ポイント: 7pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月19日 - 20日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 18日の火曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り4点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ニューヨークのとけない魔法 (文春文庫) がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥250 ): 5月19日 - 21日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ニューヨークのとけない魔法 (文春文庫) (日本語) 文庫 – 2007/2/9

5つ星のうち4.0 38個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥682
¥682 ¥1

よく一緒に購入されている商品

  • ニューヨークのとけない魔法 (文春文庫)
  • +
  • ニューヨークの魔法は続く (文春文庫)
  • +
  • ニューヨークの魔法のことば (文春文庫)
総額: ¥1,925
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界一お節介で、おしゃべりで、図々しくて、でも憎めないニューヨーカーたち。東京と同じ孤独な大都会なのに、ニューヨークは人と人の心が触れ合う瞬間に満ちている。みんな切なくて人恋しくて、でも暖かいユーモアを忘れない。息苦しい毎日に心が固くなっていたら、ニューヨークの魔法にかかってみませんか。

抜粋

「文庫版あとがき」から抜粋
 
 この本を読んだ文春文庫編集部の池延朋子さんが、「人間ってこんなふうに生きられるのだなあ、という思いでいっぱいになる」と言ってくれた。
「切ないような、どこかに何か大切な忘れ物をしてきたのに、その場所がどこなのか、忘れ物が何なのかわからないような焦燥感や、ずっと忘れていた十代の頃特有の胸が苦しいような甘酸っぱい感情が、読んでいるうちに胸をひたす」とも。
 それはきっと、ここに登場する人たちの多くに、"子ども"の部分が強く残っているからなのだと思う。
 日本では、小さな子どもでさえ、今をのんびり楽しんではいられない。早く大人になりなさい、とお尻をたたかれる。小学校高学年にもなると無邪気さは消え、妙に覚めていて、言うこともすることも自分たちの親のようだ。そして、大人たちは、ちょっと前までは自分たちも小さな子どもだったのに、体裁を整えることばかりに気を取られ、あの純粋さやひたむきさや素朴さをすっかり忘れてしまった。
 この本が出版された翌年の九月、ワールドトレードセンターがまるで地面に吸い込まれていくように、一気に崩れた。その跡地にも、ニューヨークの人々の心にも、大きな深い穴がぽっかり空いた。
 この本に登場する人たちの人生も変わった。
 同時多発テロの翌月、ローズマリーが急死した。東京からニューヨークに戻る私たちのために、アパートに風を入れ、夕食を用意しておいてくれた、あの六十代の友人だ。癌に冒されていたことを、私を含め、家族以外、誰も知らなかった。その後、夫のジャックも、あとを追うように亡くなった。
「夫婦の会話」に登場するピーターは、医療ミスで首から下が不随となった。自分で食事も排泄も寝返りもできず、一生、車椅子の生活を強いられることになった。死にたいと思った、という。 でも、ユーモアと笑顔は今も変わらない。
 大きな悲しみや苦しみもたたえた街なのに、ニューヨークは"子どもの魅力"を色濃く残したままだ。だから私は今また、飛行機に飛び乗り、この街がもっとも"子どもの魅力"に溢れるホリデーシーズンに、タイムカプセルに乗るように、私の中の"子ども"を取り戻すためにやってきた。
 ニューヨークの魔法は、いつまでもとけない。

登録情報

  • 出版社 : 文藝春秋 (2007/2/9)
  • 発売日 : 2007/2/9
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 334ページ
  • ISBN-10 : 4167717220
  • ISBN-13 : 978-4167717223
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 38個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
38 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年6月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年8月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年2月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年5月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年2月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年12月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告