Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 756
ポイント : 59pt (7%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[三栄書房]のニューモデル速報 第552弾 レクサスLCのすべて
Kindle App Ad

ニューモデル速報 第552弾 レクサスLCのすべて Kindle版

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 756
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 780 ¥ 1,552

紙の本の長さ: 112ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■見どころ:
羨望のラグジュアリー・スポーツ 誘惑する肢体

■目次:
SCENE LEXUS LC at Night & Day
ドライビングインプレッション
アウトライン
開発ストーリーTAKUMI interview
ライバル車比較試乗
デザイン・インタビュー
LEXUS LC CROSS TALK
使い勝手徹底チェック
ツーリングインプレッション
メカニズム詳密解説
元町工場アッセンブリーライン
プレジデント・インタビュー
バイヤーズガイド
純正アクセサリーガイド
プレゼントコーナー
縮刷カタログ

出版社からのコメント



レクサスの新しい時代を感じさせる
ラグジュアリー・クーペが誕生。

欧州のライバルを追い掛けるのではなく、
唯一無二のフォルムを追求した美しいデザインと
後輪駆動用の新設計プラットフォームを採用し
より進化したハンドリングを獲得

5.0L V8エンジンと、リニアリティを大幅に増した
3.5L V6エンジン+モーターの
マルチステージハイブリッドシステムという
ふたつのパワートレーンを用意。


レクサスのフラッグシップとなる
このLCの詳細を様々な角度から解説した1冊です。




登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 61596 KB
  • 紙の本の長さ: 116 ページ
  • 出版社: 三栄書房 (2017/5/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MTY0GDC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 745位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
実車が出てからずっとこの本が出るのを待ってました。内容はすべてシリーズの感じですが、被写体が良いせいか写真がとても綺麗です。レポートも適切ですし、関係者の談話も良かったと思います。このシリーズではいつも付いてますが、カタログが見れたのが嬉しかったです。あーLC.運転してみたいですねー!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
レクサスだからでしょうか?紙と製本が少し良い(たぶん)ので、少し高めです。
そのかわり、塗装の質の高さがわかるつやつやボディが、写真を通しても伝わってきます。
『好きか?』と聞かれると、僕はそうでもないけど『格好いいなぁ~』と思いました。
それから『すべてシリーズ』でわりと楽しみにしている、開発ストーリーも
やっぱりレクサスを開発する人たちは、スーツが高そうです。(*'∀`*)

バイヤーズガイドとしては、いつもの安定感です。と最初思ったのですが
技術的には、従来からの動力分割装置と4速ミッションを組み合わせた『新しいハイブリッド』や
複合的な素材を組み合わせた『ボディ』以外は、残念ながらそんなに見所は無いように思います。
ドライブモードの切り替えや、ACCや、予防安全装置関係の記述がほとんどないように感じたのは
このクラスの車にとって当たり前過ぎる話だからなのでしょうか?解説して欲しかったです。
レクサスの頂上のクーペだから、セダン系や下のクーペとはこういう所が進んでるとか、知りたいですもの。
試乗記は、金子さんのツーリングと石井さんの他銘比較は、雰囲気が良かったり、わかりやすかったりですが
前半には、乗らなくても想像で書けそうな試乗記があって、「なん
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover