¥1,650
初回のご注文は 無料配送: 12月7日 - 13日 までにお届け
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
返品・交換の条件: 2022年1月31日まで返品可能です
2021年の年末期間においては、返品・交換の条件に基づき、11月1日から12月31日までに購入された返品可能な商品は、原則として2022年1月31日までに返品することができます。

黄色いリボン ニューマスター版 DVD

5つ星のうち4.0 64個の評価

参考価格: ¥1,980 詳細

参考価格は、製造業者、卸売業者、輸入総代理店等、小売業者以外の者(以下「製造業者等」といいます)が設定し、あらかじめカタログや商品本体への印字等により公表されている希望小売価格または製造業者等が小売業者に対して呈示している参考小売価格です。
価格: ¥1,650
OFF: ¥330 (17%)
仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版 ¥313 ¥22
DVD 通常版 ¥500
DVD 通常版 ¥945 ¥880
DVD 通常版
¥280 ¥1
DVD 通常版 ¥368 ¥76
DVD 1枚組
¥450 ¥1
DVD 通常版
¥1,650
¥1,650 ¥100
今すぐ観る レンタル 購入
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。

購入を強化する


CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。

よく一緒に購入されている商品

  • 黄色いリボン ニューマスター版 DVD
  • +
  • シェーン [DVD]
  • +
  • 駅馬車(スペシャル・プライス) [DVD]
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

登録情報

  • アスペクト比 ‏ : ‎ 1.33:1
  • Is Discontinued By Manufacturer ‏ : ‎ いいえ
  • 言語 ‏ : ‎ 英語
  • 製品サイズ ‏ : ‎ 30 x 10 x 20 cm; 120 g
  • EAN ‏ : ‎ 4933672244587
  • 監督 ‏ : ‎ ジョン・フォード
  • メディア形式 ‏ : ‎ 字幕付き, 色
  • 時間 ‏ : ‎ 1 時間 44 分
  • 発売日 ‏ : ‎ 2015/1/23
  • 出演 ‏ : ‎ ジョン・ウェイン: ジョーン・ドルー: ジョン・エイガー: ベン・ジョンソン: ハリー・ケリー・ジュニア: ヴィクター・マクラグレン
  • 字幕: ‏ : ‎ 日本語
  • 販売元 ‏ : ‎ IVC,Ltd.(VC)(D)
  • ASIN ‏ : ‎ B00P8ZZMEG
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 64個の評価

商品の説明

巨匠ジョン・フォードの騎兵隊映画の3部作の第2作。
アカデミー撮影賞受賞の美しい映像がニューマスター版として甦る!

【内容】
数々の武勲を残し、隊員から敬愛される砦の老大尉は退役を数日後にひかえ、妻と息子の墓があるこの地を去りがたい思いがこみあげる。退役記念に部下からもらった時計の針を気にしながら、任期最後の数時間をインディアン襲撃に賭ける。砦の指揮官の姪が軍帽につけた黄色いリボンが荒野を渡る風になびく。

【作品情報】
原作:ジェイムズ・ウォーナー・ベラ
監督:ジョン・フォード
原作:ジェイムズ・ウォーナー・ベラ/脚本:フランク・S・ニュージェント/ローレンス・スターリングス/撮影:ウィンストン・ホーク/音楽:リチャード・ヘイゲマン
出演:ジョン・ウェイン/ジョーン・ドルー/ジョン・エイガー/ベン・ジョンソン/ハリー・ケリー・ジュニア/ヴィクター・マクラグレン

【スペック】
製作国:アメリカ、104分(予定)、カラー、日本語字幕、英語音声、1949年

★1949年(第23回)アカデミー賞カラー撮影賞

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
64 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年6月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 西部劇のマイルストーンだが、このビデオに限ると低評価
ユーザー名: 彷徨える子羊、日付: 2018年6月25日
高校生の頃見て、すごく感激した西部劇の一つ。久しぶりに見てとても懐かしく、、当時大流行した主題歌には涙が出た。ジョンフォード一座が千両役者をそろえて、常打ちの芝居小屋(モニュメントヴァレー)で忠臣蔵(先住民と騎兵隊の軋轢)を出したのだから、面白くないはずがない。映画としては勿論5つ星だが、如何せん役者が誰かの録音したダイアログに口パクしているので何とも残念。しかもジョンウェインのあの声とアクセントは忘れようがない。その声がないジョンはジョンではない。いくら顔が似ていt下も、あれは偽物。
色は映画館で見て美しいと思ったが、これは少々鮮やか過ぎ。もっと埃っぽい色が西部を映し出していた。3つ星にしようかと思ったが、背景のメサが大きく迫って余りに素晴らしいので、4つ星にとどめた。所で、ひょっとしてトランプ大統領、この映画の影響でメキシコとの国境に壁を作ろうとしているのではないでしょうね。
最近この種類の映画はアメリカでは人種問題関連で制作も上映もできない。人身売買の極致、吉原を堂々と劇化している日本の方が、文化的だろう。歴史上の事実は隠せないし、隠すべきでないと思うが。でもかつては白人が先住民全部を演じていたのは、やはり人種差別の一種かとも思うが。そういえば白人が目尻を絆創膏で釣り上げて、出っ歯を入れて日本人を演じていた映画もあったっけ。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト1000レビュアー
2021年5月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年5月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年4月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年5月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年7月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年6月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
VINEメンバー
2017年4月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する