¥ 1,080
通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ニッポンのじてんしゃ旅 瀬戸内7海道サイクリングガ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

ニッポンのじてんしゃ旅 瀬戸内7海道サイクリングガイド (ヤエスメディアムック481) ムック – 2015/10/16

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2015/10/16
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1,200
この商品の特別キャンペーン (A)ネスカフェ ドルチェグストが(B)本とのまとめ買いで1,500円OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。10/31まで


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にネスカフェ ドルチェグストが本とのまとめ買いで合計金額より1,500円OFFに。詳しくはキャンペーンページ をご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • e託販売サービス】出版社の方へ。書籍の在庫率UPで販売を促進。

  • 【古本ストア】 コミック や大人買いしたいセット本、バックナンバーも豊富な雑誌など 古本ストアのページへ。

  • 【スポーツ・アウトドア】 種目別スポーツ本から、登山、自転車、キャンプほかアウトドア関連書まで。 スポーツ・アウトドアページへ。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ニッポンのじてんしゃ旅 瀬戸内7海道サイクリングガイド (ヤエスメディアムック481)
  • +
  • 瀬戸の島旅 しまなみ海道+10島めぐり
総額: ¥2,060
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



売れ筋ランキング (和書総合)
Amazon.co.jpで今一番売れている作品が分かる。ランキングは1時間ごとに更新。 >詳しく見る

商品の説明

ニッポンのじてんしゃ旅シリーズ第一弾として、サイクルスポーツの人気連載「海道をゆく」の内容をムック化。
しまなみ海道を含む広島・愛媛の瀬戸内7海道の自転車旅コース&立ち寄りスポットを網羅した完全保存版サイクリングガイド。
付録:瀬戸内ルートマップ。


登録情報

  • ムック: 154ページ
  • 出版社: 八重洲出版 (2015/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861443849
  • ISBN-13: 978-4861443848
  • 発売日: 2015/10/16
  • 商品パッケージの寸法: 28 x 22.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,629位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
宿や食べ観光スポットの紹介はあるモノの、書き方悪いですが「サイスポの編集さん達が、限られた取材・走行時間の中で観光課などの協力を得て立ち寄り・取材スポットで行った範囲に留まっている」感じです。掘り下げた紹介はないです。
専門の旅行雑誌系ムック本のようにアンテナをフルに使い、観光地の掘り下げや、ホテルやお食事処を予算込みで沢山紹介していたり、巻末に連絡先一覧やマップ対象一覧があるわけもないです。走ったことある人、ここを知っている人から見るとので、ちょっと、もの足らないです。(旅行誌と併用が望ましい)
しかし、自転車仲間とツーリング計画のイメージを得るための他、
「ねぇねぇ、こんな綺麗な景色中で、しかも走りやすくて、いつでも!?途中断念出来るサイクリングに行ってみない?」と、趣味としての自転車に難色を示す、あなたの周りの人を自転車に引き込むきっかけになる本だと思います。
普通の人!?には、自転車雑誌のメカやトレーニングおたく記事の中をかき分けて見せるより、説得力、興味ありです。
普通の人が、あんな高いとこに架かっている橋を見れば=坂上る=拒否ですが、志摩子さんはじめとする女性人が写る記事を見せてあげれば「初心者でも大丈夫」と、釣り上げれるかも・・・・です。
ここを走り終えて帰って来てから読み返し、感慨にふけるもよし、次回の計画に良しとなる本です。
中のマップが使いにくいので、―1としました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
月刊誌の連載も楽しみでしたが、エッセンスが凝縮されていて本当に嬉しいです。瀬戸内のきれいな海や島々の写真が満載で、眺めるだけでも楽しいです。自転車でなくても、レアな地元の情報盛りだくさんで、旅のバイブルとしてオススメです
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
非常に読みやすい。
情報もしっかり網羅している。

初めてしまなみに行く人は、一度この本を読むと良いだろう。
予習にはちょうど良い。イメージがわく。

行き当たりばったりの旅も良いが、
事前に情報を入れていく旅は時間に無駄なく過ごすことができるし、
見逃すポイントもなくなるため、予習はお勧め。

そのためにこの本は有効である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2016年5月に初めて「しまなみ海道」と「とびしま海道」を愛車(KUOTA)で走りました。
結果的に、このムック1冊でかなりの情報を得て、事前準備ができたと思います。
コースのあらましや宿の情報など、勿論完全とはいきませんが、内容は充実しています。
詳細や現時点での状況はネットで調べたり、気になる施設(宿やフェリー会社など)へ直接問い合わせればいいでしょう。
切り取り可能なマップは重宝しました。

Vol.2がどんな内容なのか。
心待ちにしています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック