通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ニチョウ 東京地検特捜部特別分室 (朝日文庫) がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 外観にやや経年劣化や使用感がある以外大きなダメージはありません。原則として日本郵便のゆうメール(郵便受け投函、追跡番号なし)でのお届けになりますが、状況により別の配送方法になることもあります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

ニチョウ 東京地検特捜部特別分室 (朝日文庫) (日本語) 文庫 – 2019/1/4

5つ星のうち4.7 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥748
¥748 ¥1
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ニチョウ 東京地検特捜部特別分室 (朝日文庫)
  • +
  • 消された文書 (幻冬舎文庫)
総額: ¥1,551
ポイントの合計: 15pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

東京地検特捜部の解体を目論む法務省に抗い、検事総長の伊東は直轄組織“ニチョウ”を設立した。その統括者に任命された立花の元に届いた、殺人事件への現職検事の関与をほのめかす一通の投書。スキャンダル回避に動く法務省からの圧力の中、立花が辿り着いた真実とは?

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

落合/洋司
1964年広島県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、東京地検公安部検事などを経て弁護士。元東海大学法科大学院特任教授。日本刑法学会会員。これまでに、坂本弁護士一家殺人事件(検事在職時)、朝鮮総連本部土地建物詐欺事件(主任弁護人)などのさまざまな事件に関わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
評価の数 5
星5つ
70%
星4つ
30%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年2月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月27日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月18日に日本でレビュー済み