こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 366
+ 関東への配送料無料
発売元: Remarks Japan
カートに入れる
¥ 367
+ 関東への配送料無料
発売元: ☆家電・消耗品の良販店・☆アキバスタイル☆
カートに入れる
¥ 430
+ 関東への配送料無料
発売元: 写真屋さんドットコム
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Nikon BS-1N ホットシューカバー(U用)

5つ星のうち 4.5 46件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:12¥ 163より

この商品には新しいモデルがあります:


【カメラ・ビデオ運動会特2017】カメラ・周辺アクセサリ レジで割引キャンペーン
期間中、対象商品を買うと注文確定時に表示金額より最大20%OFF。5月28日(日)まで。 詳しくはこちら

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら




キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
焦点距離 (広角側)28 mm
焦点距離 (望遠側)28 mm
F値 (広角側)2.8
重量10 g
  
登録情報
商品パッケージの寸法5 x 6 x 0.4 cm ; 9 g
発送重量9 g
メーカー型番FXA10312
ASINB0017T93S8
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/30
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 46件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 17,457位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
保証: メーカー保証:なし

保証書: なし

返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

商品の説明

●スピードライトを取り付けるシューを保護するためのカバーです。●商品名 シューカバー BS-1N●型番 BS-1N●JANコード 4960759022288●メーカー ニコン●お客様都合によるご注文後のキャンセルは『不可』となっております。またお届けしました商品のお客様都合による「返品 交換」も行っておりません。

Amazonより

   スピードライトを取り付けるシューを保護するためのカバー。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Rcat 投稿日 2015/3/1
Amazonで購入
D3300に付けてみたのですが、思ったより入りにくかったです。
常にスピードライトをつけるという人は気にしなくてもいいかもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
デジカメのホットシューの保護の為に買いました。取り付けると見た目もよくなりますし、ポケットやバッグにカメラを出し入れする際にシューが引っかかる事もなくなりました。
ただ、そのままだとスッと抜け落ちてしまうので、薄いスポンジを裏に貼ったら落ちなくなりました。また、キヤノンのデジカメはこれを付けると内蔵ストロボが使えなくなりますので、端を少しカッターナイフで削りました。これで内蔵ストロボが使えるようになりました。
価格も安く単純な割に役に立つ部品ですが、小さく紛失しやすいのが難点でしょうか。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
α6000につけました。シューの奥行きに対してBS-1Nは2mmほど長いのですが、しっかりと装着はできます。2mmのでっぱりをどう捉えるかは人それぞれでしょうが、私は特に気になりません。純正よりもお安く入手できて、カメラのトップ部分がフラットになったので十分満足しています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
LX3専用部品ではないので、そのままの取付けでは1mm程度隙間ができます(押し込み方向に)が、しっかり装着できました・・・取り外しもきつくなく緩くもなくいい感じです。
隙間は一部をほんのちょっと削れば修正できそうですが、そのままでもホットシューカバーとしての役割は十分だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
スピードライトを使うのは暗い場所がほとんど。そんなときカメラからこの小さな部品を外しても、ポケットに入れるかほか方法はなく、まったくよく無くします。
明るくても飛行機のエコノミー座席で落としたときはあきらめざるを得ませんでした。消耗品だと思って買い置きしておくことにしました。ニコン現役ボディ3台、スピードライト3組の所有です。各位も買い置きをお勧めします。いざとなって接点の不良に泣かされることはありません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
D750は最初からカバーが無かったので購入してみました。
ぴったりはまって問題ありません!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Pポンタ 投稿日 2012/12/15
Amazonで購入
このような小物を付けると楽しいですね。望遠系コンデジ付けました。良い感じになります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kutora69 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/15
Amazonで購入
純正オンラインショップで149円くらいで売られているものですが、送料考えると・・・ここで買うのもアリでしょう。
D810とかには標準で付いてこないのよね。あとよく紛失しますw
そういう時は、買っちゃってください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Yagamania トップ50レビュアー 投稿日 2015/5/28
D7000には付いていたホットシューカバーがD7200で省かれていたので購入しました。
定価200円程度のものくらい、省かないで欲しかったですね。
店で買うより割高ですが、面倒なので通販で購入しました。

ホットシューは共通の規格なので、他社の殆どの機種に流用可能です。(稀にうまく付かない機種もあるようです)
小さくて無くしやすいので、何個か買っておきたいですね。

他にもカッコ良い高級ステンレス製シューカバーもあり、ちょっと高価ですがこだわる方にはお勧めです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
CANON からはこういった純正品がありませんので、調べていたら使えると言うことを知り購入しました。

EOS Kiss X 4 での使用になりますが、
フィット感もなかなかよく、きつすぎず緩すぎず見た目も上場♪

一点注意するところは内蔵フラッシュが使えなくなるところ。
そのため常備しながら内蔵フラッシュを使いたかったので、右の方のレール部分を半分近くカットすることで対応しました。
どうしても多少緩くなりますがぎりぎり許容範囲でしょうか。
私の場合は少しきつめにしたかったため、テープ付きのスポンジで厚みを増して差しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー