Facebook Twitter LINE

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

有罪×無罪

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 4.3 57件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 Prime会員なら買取価格保証&買取金額20%UPキャンペーン実施中。2019年3月3日まで。 今すぐチェック

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記: Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)、その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。


製品情報



不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

登録情報

  • ASIN: B001ULCIC6
  • 商品パッケージの寸法: 12.5 x 13.6 x 1.6 cm ; 77.1 g
  • 発売日: 2009/5/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 15,028位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

殺人?自殺? 真実の裁きをくだせ。

【ゲーム内容】
プレイヤーが一人の裁判員となって裁判を通じて「有罪」か「無罪」が判らない事件の真実を見つける推理ゲーム。
事件に隠されたたった一つの真実を見つけ出し、正しい判決を導き出せ。
■世の中で話題騒然の「裁判員制度」を題材にした新しい感覚の推理ゲームがついに登場。
・「裁判員」という新しい視点で事件と向き合う。
「無実の人を救う」や「真犯人を探す」などといった明確なゴールを目指した推理ゲームではなく、裁判員という中立な立場で
「有罪」とも「無罪」ともとれる事件の真実を見定めなくてはならない。
プレイヤーには従来の推理ゲームにはない新しい視点での推理や洞察力が求められる!
・法廷や評議の中から見えてくる新しい真実
プレイヤーが裁判中に証言を引き出したり、他の裁判員と評議(話し合い)する事で見えてくる隠された真実。
プレイヤーの判断や行動によって事件は新たな展開を迎える。
・実際の法廷で起こりうるリアルな世界観
元検事総長 松尾邦弘氏監修に基づき、実際の法廷でのやりとりを徹底的に追求!
プレーヤーは事件の謎を解くだけではなく、裁判における独特な緊迫感と重圧に立ち向かわねばならない!

■取り扱う事件は背後の人間ドラマと数々の謎が複雑に絡み合ったものばかり。
事件はワイドショーやニュース番組で報道されるような衝撃的な内容!
裁判において検察側と弁護側の主張は真っ向から別れており、いずれもつじつまが合っている。
また評議での裁判員たちの異なった意見がさらにプレイヤーの思考を悩ませる。

■真実を見極めるには「推理」と「洞察力」そして「決断」が必要。
様々な意見が飛び交う評議の中、プレイヤーの選択次第で評議の結果や判決が変わる!
事件の謎をすべて解きほぐし、たった一つの真実にたどり着いた者のみ迎える感動のエンディング。
被告人の運命を決めるのは裁判員(あなた)だ!!

Amazonより

裁判員制度施行日の2009年5月21日に発売される、有罪とも無罪ともとれる事件の真相を、"裁判員"の視点で究明していく社会派推理アドベンチャーゲーム。6人いる裁判員の1人として裁判に参加し、審議を進めることで得られる証拠品や証言、また被告人への質問や他の裁判員との評議などから、事件の真実を探し出して判決を下すことになる。裁判員は、被告人の有罪/無罪を見極める必要があるため、これまでの推理ゲームとは違った観点からの推理や洞察力が求められる。全4話のストーリーは各話とも、実際の裁判と同じように展開。プレイヤーの判断次第で、被告人の運命が決まる!

http://dol.dengeki.com/


カスタマー Q&A

57件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

カスタマーグループおよび興味・関心による
ニンテンドーDS
4.8
ゲーム
4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

57件中1 - 8件目のレビューを表示

2016年7月31日
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月31日
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月15日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月24日
Amazonで購入
2014年2月17日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年7月2日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年1月16日
Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年5月2日
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告