ソウルキャリバーIV Xbox 360 プラチナコ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 707
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 有限会社 エイム
カートに入れる
¥ 1,080
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ステップ_REIKODO_FBAサービス
カートに入れる
¥ 1,500
+ 関東への配送料無料
発売元: 大和文庫 不二見店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ソウルキャリバーIV Xbox 360 プラチナコレクション

プラットフォーム : Xbox 360
5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,909
価格: ¥ 1,080 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,829 (72%)
ポイント: 33pt  (3%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、油屋商店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Microsoftストア:Windows10、Office、Xboxほか Microsoft商品を多数ラインアップ。キャンペーン情報も。 Microsoftストアへ

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソウルキャリバーIV Xbox 360 プラチナコレクション
  • +
  • ソウルキャリバーV
総額: ¥2,660
ポイントの合計: 33pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B002C4KRC8
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2009/8/6
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 23,090位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

累計約1,000万枚を売り上げた世界最高峰の武器格闘アクションが、ついに次世代機に登場! 3D空間を自由自在に移動して攻防が楽しめる"8WAY-RANシステム"をはじめ、ストーリーの充実や新モードの追加、そして新キャラクターの登場など最新作にふさわしい魅力が満載となっている。シングルプレイには、キャラクターごとに用意された物語を体験する"ストーリー"や、塔に潜む強力な敵に挑む"タワー・オブ・ロストソウルズ"などを用意。対戦は、2人で戦う"VSモード"のほか、世界中のプレイヤーと腕を競えるオンライン対戦も可能だ。なお、本作では映画『スター・ウォーズ』からゲストキャラクターとしてXbox360版にはヨーダ、PS3版にはダース・ベイダーが登場する。
(※紹介文はオリジナル版のものを使用しています)

http://dol.dengeki.com/


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
単調なストーリーモード(全キャラ)をクリアしてからタワーモードに行きましたけど謎解きが辛い…。
ヒントになるような、ならないような言葉では意味が無い! 意味不明!

もっと、シンプルで簡単に宝箱(武器・防具)が取れれば良かった。
格闘操作が苦手な私でも、簡単に入手できる宝箱入手の救済措置方法があればもっと良いと思う。
プレイ中は上手くいかずに、何度コントローラーをブン投げたくなった事か……。 

ゲームは今までのソウルシリーズでは無かった、防具の破壊などは良いアイデアです。
あと武器や防具などで能力を変えられる機能も、まるでロールプレイングゲーム感覚です。

3に比べたら、キャラクリは力が入って、筋肉や体つきや声、色なども細かく設定できて楽しいです。
3のキャラクリの声などアンバランスと思った所が改善されてました。

イヤラシイ防具(黒タイツなど)もあるので、
キャラクリをやってると時間があっという間に過ぎるのは私だけかな?
そして、アイヴィの尻もイヤラシさアップして見とれちゃう。

肝心のゲームや操作性能は、前作より良くなったと思う。
アクション苦手な私でも楽しめてます。 
 
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今作の魅力は何と言ってもキャラクタークリエイションに尽きると思います。性別や体型、戦闘スタイル、スキルの取付け、装備品、カラーチェンジなど、かなり細かく作成可能です。
衣服や武器などの装備品は見た目にも反映されますし、性能にも直接結びついてきます。
作成したキャラクターは全てのモードで使用でき、オンラインの対戦にも使用可能です。オンライン対戦では性能重視で見た目にこだわらない人もいれば、見た目が全ての人もいたりと様々なキャラクターと対戦できて楽しいです。カスタマイズパーツは結構な数があるので、アイデア次第でアニメや漫画のキャラクターに似せる事も十分可能です。なのでカスタマイズパーツを集める事も楽しみの一つではないかと思います。
キャラクタークリエイションで少し残念だったのは、ヨーダなどの基本モデルがほとんど弄れない点と、全てのキャラクターの身長が変更できない点でしょうか。

前作のクロニクルモード(戦略SLG+格闘みたいなもの)に相当するやり込み要素が、タワー・オブ・ロストソウルズです。塔の頂上を目指したりひたすら地下に潜ったりするわけですが、ストーリーモードのHARDよりも敵が強いので骨が折れます。
極端なスキル強化と、技ではなくこちらのボタン入力に反応して反撃してくるので、まともにやっては勝てず、必然的に攻撃判定が強い
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
万人の感想というのは人それぞれだから万人の要望を叶える事は不可能だと思う。
個人的にはキャラクリもいらないのだが、ここまで人気が出たモードを手放す事は出来ないだろう。 ただ、新作としての「売り」がキャラクリやネット環境ではやはり駄目だと思う。

「キャラクリは面白い」という評価は決して褒め言葉ではないのだから。
キャラクリ「も」面白い、でなくてはならない。
あるべき「生みの苦しみ」は長年かけて悪戦苦闘して 『こんな新キャラを1人作りました』というのが格闘ゲームの作り手の正当な生みの苦しみであるべきはずである。

キャラクリは姿形を作るだけであり、作ったら終わりなのである。 これは着せ替え人形であり、遊ぶ前の過程に過ぎない。
やる事は結局「格闘」なのである。
ナムコの努力を全否定したくはない。 ただ、あまりにも 『キャラクリ「は」面白い』という評価が多いと思う。
これは「着せ替えが面白い」という意味である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アーケードも含めPSのソウルエッジからシリーズをプレイしてきた者です。(ドリームキャストのソウリキャリバーのみ除く)アーケードでは全シリーズで最終面クリア、家庭版は全部で全データ解放(【3】はバグで断念)までやっています。腕はメインキャラが一人のみであとは力技でクリアする程度なので、楽しみ方は人それぞれですが結構一般的なユーザーではないでしょうか???有名格闘ゲームの一つ程度でやっています。さて内容なのですが、今までは全クリと全データの開放は大丈夫でした。しかし今回は次世代機全体の対象ユーザーの少なさもあるのでしょうがDLコンテンツでの必要以上の金稼ぎが目的のようで一応ボリューム満点でシミュレートゲームまで入った力作の【3】(但しセーブデータ作成で致命的なバグがあるがメーカー未対応)に比べるとボリューム不足が目立ちます。おまけゲームも陳腐で以外に難しくマニアックな人向けになりすぎてる感は否めないですね。(DLコンテンツでヤハリというかデータ開放が後日、有料で配信されました。)キャラ配信などの楽しみの追加(PS3限定だったダースベイダーは配信中)やバランス調整などのコンフィグの調整などの前向きな有料コンテンツに期待したいものです。総括としてシリーズ発売時の環境などをシリーズ毎にいろいろ比較すると個人的には一番つまらなかったと思われます。今はプラコレにもあるので気軽にやるには良いのではないでしょうか?初プレイなら普通に楽しいのでオススメではあります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告