¥1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ナミテントウ虫の観察日記 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ナミテントウ虫の観察日記 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/30


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/3/30
¥1,620
¥1,620 ¥600

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「何故だ! 」から始まったナミテントウ虫の観察記録17年!
予想しなかったものを発見する野外観察の醍醐味を伝える一冊。
ナミテントウの翅の紋様の多型はどのように維持されるのか、という古くて新しい問題についての考察。四季折々の自然の姿 を追い、繁殖地を探索し、独創的な観察・記録に挑戦し続けること17年。探す、見る、記録する、考える。発見が新たな不思 議を生む自然研究の素晴らしさをオールカラーでお届け。関連研究機関のみならず、学校・地域図書館必携!

内容(「BOOK」データベースより)

ある晩秋の小春日和の日にナミ成虫が自宅へ集団して飛来する姿を目撃した。数百の成虫を捕えて調べると、翅の紋様は変化に富んでいた。びっくりして、「何故だ」と自問自答した。そして、ナミの斑紋型がつくられる仕組みに強い興味を持つようになった。観察日記の始まりだ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 150ページ
  • 出版社: 宮帯出版社(MYOBJ) (2018/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4801601375
  • ISBN-13: 978-4801601376
  • 発売日: 2018/3/30
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 976,409位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう