Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 560

¥ 45の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[杉基 イクラ]のナナマル サンバツ(1)<ナナマル サンバツ> (角川コミックス・エース)
Kindle App Ad

ナナマル サンバツ(1)<ナナマル サンバツ> (角川コミックス・エース) Kindle版

5つ星のうち 4.4 25件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ナナマル サンバツ(角川コミックス・エース)の13の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 560
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 1

紙の本の長さ: 192ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

入学早々、高校1年生の越山識が勧誘されたのは、怪しげな先輩が会長を務める「クイズ研究会」だった! 同級生の真理に引っ張られ、識が出会った競技クイズのめくるめく世界とは!? 熱血競技クイズ漫画登場!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 87590 KB
  • 紙の本の長さ: 192 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2011/7/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0093G5O26
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ずっと前に読んだ物ですが、アニメが今年の夏で放送すると聞いたら、ついまた読みたくなっちゃったもんで。

レビュウーを書く自信は少々ですが、

クイズ好きにも、あまり詳しくない方にも、オススメできる作品であることは知っています。

すごく面白いんですよ!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
Amazonでお勧めされた『双月高校、クイズ日和』と続けて読んだが、あちらがクイズ部活を舞台にした青春モノだったのに対して、こちらは青春を舞台にしたクイズ部活モノ、という感じで、クイズ解答のテクニックや早押しのコツなんかが描かれていて、そのテクニックの描写などが、競技カルタの世界を描く『ちはやふる』を思わせるところがあり、非常に楽しく読めた。

逆に言うと、この手のマイナー部活を舞台にしたマンガのフォーマットというのが、勝負モノのスタイルに乗っかって、よく言えば極めて洗練された形になっている、悪く言えばどれも同じようなものになっているな、と思わされた。いや、『ナナマル サンバツ』をけなしているワケではない。これは極めて完成度が高い達者な面白いマンガではあるのだ。だが、このマンガから競技クイズという題材を取り除くと、出来はいいものの、他と変わり映えのしない作品のように見えてしまう。今後、私のこうした歪んだ見方をくつがえすような特別ななにかが描かれ、マンガとして化けることを期待している。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 サッカーは「敵陣のゴールにボールを入れる」というルールさえ分かれば十分楽しめますが、戦略やテクニックや細かなルールを知ることでより深く楽しむことができます。
 この漫画はクイズを「早押しして正しい回答をする」というルールに対して、問題文の構成パターンや、そこから早押しの確定ポイントをどう判断するかなどの戦略を随所に話に盛り込みながらクイズ対戦を観戦するという風に出来ており、まさにスポーツ観戦さながらの興奮と緊張感があり、非常にワクワクしながら楽しく読み進めることが出来ます。
この漫画のお陰でテレビでのクイズ番組いつもとは違った味方ができるので、とてもおすすめしたい漫画です!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
近年の高校生クイズでは、「超早押し」の世界が繰り広げられていますが、どうやったらあれほど早くボタンが押せるのか、疑問に思っている方はこの本を読まれると良いです。

執筆には、クイズ制作会社のセブンワンダーズが協力しています。同社は、名大クイズ研OBの仲野隆也さんが社長を務め、スタッフには第13回ウルトラクイズ優勝者の長戸勇人さんが在籍しています。若い方には、ゲーセンの「Answer×Answer」の問題作成をしている会社と言った方が、馴染みがあるかもしれません。

長戸さんはウルトラクイズ優勝後、「クイズは創造力」という著書を3冊を書かれており、その中で早押しクイズや○×クイズに正解するテクニックを解説しています。「クイズは創造力」はすでに絶版ですが、本書は「クイズは創造力」のエッセンスを、余すところなく再現しています。

早押しクイズのテクニックについて述べましたが、本書は単なる解説本ではなく、学園部活モノとしてストーリーのある作品になっています。

クイズに少しでも興味のある方には、ぜひお薦めしたい漫画です。「こんな世界があるのか」と驚くことと思います。また、高校生クイズを目指す方には、クイズの勉強にもなる漫画だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アカツキ 投稿日 2011/5/2
形式: コミック
これを読んでクイズ番組の見方が変わった
オススメの一冊です
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
クイ研というマイナーな部活をテーマにした漫画。

クイ研のメンバーとして出てくるキャラクターは

・主人公の目立たない内気な少年
・やる気満々の女の子。
・メガネクイッ系の、クールで変わり者の部長
・ミーハーでお調子者のデブ。女の子にでへへとした態度。

で、ストーリーは

・部員不足で潰れそうなクイ研のため、女の子が初対面の主人公を強引に勧誘
・主人公の男の子は初心者なのでクイズのコツを手探りで覚えていく
 (読者を意識した親切な解説がちょこちょこ入る)
・主人公、クイズの面白さを少しずつ把握し、負けたくない気持ちが出てくる
・強豪他校との練習試合。団体戦。素人チームだと舐められるがいい勝負をする。
・他校の中にクイズの申し子みたいな相手が居て、その相手も主人公の才能を
 見抜きライバルになる

と、何もかもがどこかで見たような展開です。

絵が上手いからそこそこ読めますが、クイ研をどのマイナーな部活にしても同じ話を
量産出来そうって思うと冷めます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover