ナチュラル [Blu-ray] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ナチュラル [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 769 (36%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,391より 中古品の出品:2¥ 1,200より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオナチュラル Ce (字幕版)¥ 0で観る

ブルーレイ2枚3090円
人気ブルーレイタイトルが 2枚3,090円
この商品は 「ブルーレイ2枚で3,090円」 キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらの リンク をご参照ください。 対象商品の一覧はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ナチュラル [Blu-ray]
  • +
  • フィールド・オブ・ドリームス [Blu-ray]
総額: ¥2,464
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・レッドフォード, ロバート・デュバル, グレン・クローズ, キム・ベイシンガー, ウィルフォード・ブリムレー
  • 監督: バリー・レビンソン
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2015/07/24
  • 時間: 137 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00XP97Q1E
  • EAN: 4907953065802
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36,100位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ネブラスカ州の天才野球児ロイは大リーグ並みのプレーをして周囲を驚かせていた。
20歳になった彼は幼い頃からの夢を実現する為に、将来を誓いあった恋人アイリスにしばしの別れを告げ、希望に胸を膨らませながらシカゴへと旅立つ。しかし、彼には予想もつかぬ運命が待ち受けていた…。

【特典】 稲妻が落ちて:『ナチュラル』誕生秘話(3種)
延長戦(4種)
ロッカールームにて:野球への情熱
実在の“ナチュラル":エディ・ウェイトカスの人生
ヒーローの運命:『ナチュラル』に隠された神話
カル・リプケンJr.が語る『ナチュラル』の神髄

【音声】
1.DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド オリジナル(英語)
2.DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 日本語吹替

【字幕】
日本語、英語

【スタッフ】
監督:バリー・レビンソン
脚本:ロジャー・タウン
脚本:フィル・ダッセンヴェリー
製作:マーク・ジョンソン
撮影:カレブ・デシャネル
音楽:ランディ・ニューマン
原作:バーナード・マラマッド

【キャスト】
ロイ:ロバート・レッドフォード(井上和彦)
マックス:ロバート・デュバル(小島敏彦)
アイリス:グレン・クローズ(杉村理加)
メモ:キム・ベイシンガー(湯屋敦子)
ポップ:ウィルフォード・ブリムレー(宝亀克寿)
ハリエット:バーバラ・ハーシー(藤原恵美)

内容(「Oricon」データベースより)

バーナード・マラマッド原作のベストセラー小説をロバート・レッドフォード主演で映画化した感動のベースボール・ムービー作品。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
1918年、ネブラスカで生まれ育ったロイ・ホッブスは天才的な野球の才能を秘めていた。20歳になったロイはシカゴ・カブスのスカウトマンに卓越した才能を見込まれて、シカゴへ旅立つ。だがそこでロイは、魅惑的な女性ハリエットと知り合い、彼女に銃で撃たれてしまう。それから16年後、弱小チーム、ニューヨーク・ナイツに入団したルーキーは、35歳になったロイだった。・・・
本当に久しぶりに心があったかくなる映画でした。ただ野球に打ち込む熱い男の物語っていうんじゃなくて、オーナーや新聞記者、いろいろな面から描いてあって、とてもよく出来てるなぁ、と感心しました。
この映画、至る所でユーモアが散りばめられているので、球界の暗い部分を正面から描いているのに全然苦しくならない。「ロイ、頑張れ!」って心からロイを応援する自分に気づきました。クライマックスでは、渾身の力を込めて試合をするロイに泣かされっぱなしでした。
今までも父から息子へ伝えられてきた野球。これからも、同じ経路をたどって、少年たちは野球をしていくんでしょうね。ラストを見て、いつの時代も親子のキャッチボールっていいなぁ、と思いました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まず最初に、このDVDの唯一の欠点ではないかと思われる、字幕について少し。
この映画に出会ったのは小学生の頃。深夜にTV放映されていたのを偶然観ました。鑑賞後に「とても素敵な字幕だったなぁ」と感じたことは、それから二十年程経った今でも、よく覚えています。
しかし、その素敵な字幕を知っているので、このDVDの字幕には、どうしても納得出来ませんでした。そこで一つだけ、二つの訳の違いを紹介させていただきます。

映画の中盤、主人公と恋人は十数年ぶりに再会します。しかし、その余りに長い断絶の時間の壁に、お互いの感情は阻まれてしまい、ほんの少し会話しただけで、恋人はタクシーに乗ってその場を立ち去ろうとします。
(野球の試合に)「明日も来てほしい」と追いかけながら語りかける主人公に、「行けないの。今日来てしまったから」と答える恋人。「仕事かい?」と主人公が訊くと、恋人は「ええ」と。それを聴いた主人公は、少し辛そうにタクシーのドアを閉めます。しかし、今にもタクシーが走り出そうとする次の瞬間、主人公は恋人に向かって意を決したように「Come」と真剣な眼差しで言葉を発します。その直後、恋人を乗せたタクシーは発車して・・・(という場面です)。

そのような繊細な場面の「Come」という短い一言に、どうのような訳を配したか。
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2002/12/8
形式: DVD
メジャリーガーが日本で試合をしたり、イチローの活躍などでTVでもアメリカの野球を見る機会が増えたが、一番強く感じるのは、ユニフォームがとても良く似合っていることだ。何故か、日本人選手より格好いい。
日本人に和服がよくあうように、野球のユニフォームはアメリカ人に似合うのかもしれない。
アメリカの野球は、それ自体がアメリカを象徴する文化である。
この映画は、アメリカ人のベースボールへのノスタルジアを描いた作品で、とても素晴らしく、素敵である。
後に”フィールド・オブ・ドリームス”という名画が作られたが、それまではこの映画が最高の野球映画だと思っていました。今はどちらも、最高!
物語は、最初ベーブルース(らしき人物)に勝負を挑み三振に切って捨てる伝説の投手が、銃弾で撃たれメジャーを断念するが、数年後35歳にして今度は打者としてメジャーにやってくる物語です。
この映画も、親子のキャッチボールがラストシーンに使われています。親と子が行うキャッチボールこそが野球の原点なのでしょう。
なぜ、そんなにしてまで野球を続けたいのか?と迫られたレッドフォードが呟きます。"I like Baseball"これこそがこの作品の主題であり名場面だと思います。
1940年頃の野球場の再現やベンチに座る野球選手の格好など、セピア色風に味付けされたカメラワークもとてもいいと思います。
是非ご覧になることをお勧めします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2016/2/8
形式: DVD
本作品はプロ野球という世界を通して古典的アメリカン・ドリームを
再認識したもので、オリジナルには生まれつていの天才という意味がある。
ピューリッツア賞受賞作家バーナード・マラマッド原作の野球小説を「ダイナー」
の監督バリー・レビンソンが映画化した話題作であった。
映画は、年齢(35歳でデビュー)というハンディにも負けずに一生懸命活躍するロイの姿を描写している。
ハイスクール時代に野球選手を体験しているレッド・フォードが、ノスタルジックなアメリカンドリーム
を体現する素朴で誠実なヒーローを好演。
5 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック