中古品
¥ 668
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感(カバーに薄汚れ・端ヨレ・スレ・角ヨレなど)ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ナショナル・ストーリー・プロジェクト 単行本 – 2005/6/29

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 247
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

爆笑もののヘマ、胸を締めつけられるような偶然、死とのニアミス、奇跡のような遭遇……。オースターが精選して編集した、180のアメリカの実話。

内容(「BOOK」データベースより)

爆笑もののヘマ、胸を締めつけられるような偶然、死とのニアミス、奇跡のような遭遇、およそありえない皮肉、もろもろの予兆、悲しみ、痛み、夢。投稿者たちが取り上げたのはそういったテーマだった。世界について知れば知るほど、世界はますます捉えがたい、ますます混乱させられる場になっていくと信じているのは自分一人ではないことを私は知った。オースターが全米から募り、選んで、編集し、「アメリカが物語るのが聞こえる」と感動した、180の実話。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 556ページ
  • 出版社: 新潮社 (2005/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4105217097
  • ISBN-13: 978-4105217099
  • 発売日: 2005/6/29
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 14.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 48,111位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
タイトルが示すように、アメリカを物語るような市井の人々の声を拾い上げるラジオ・プロジェクトから生まれた実話集。それも、作家ポール・オースターが妻のアイデアから始め、ラジオで読み上げていたものを本としてまとめたのだという。
作家などではない、普通の人々が誰でも自分の中に持っている物語を掬い上げるというアイデアの素晴らしさは、編集まえがきでオースター自身語っている通りだが、ひねくれもののオレなどが想像してしまうのは、何となく感動的なちょっとイイ話だとかありえない偶然のような信じられない話だとか教訓的な話など、実はいかにもどこかで聞いたことがありそうな典型的な話ばかりが集められているのではないかという先入観だった(偏見なのだろうが、日本でならそんな本にならないだろうか?)。
ところが、ここに描かれている179(+1ってまえがきの話か?)の物語はそういった大げさな語りではなく、信じられないような話も多くあるが、その印象を譬えるなら、映画の中で筋にはあまり関係ないのだが印象に残っている1つのエピソードという感じなのだ。作家が想像して書こうとしても書けるものではない、繊細で細やかな一コマの風景なのである。大きく10のテーマに沿って分けられているが、どんな話が語られるのかは最後まで予想を許さない。こんな話がラジオにたくさん送られてくるとは(1年間で四千通)アメリカの懐の深さを
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
アメリカの或るラジオ番組で、A短い話Bそして本当にあった話・・・という条件に該当するものを募ったところ、たくさんの応募があった。その中から選りすぐりの180編を「動物」「夢」「家族」「戦争」「死」などにカテゴライズしたものが本書である。1ページや2ページで終わるものが大半なのだけれど、エリザベス・ギルバートやジュンパ・ラヒリの優れた短篇小説を読んだときのような至福の読後感が味わえるものが数多くあった。さりげないスケッチが微笑ましいものもある。また何度読み返しても信じられないようなすごい話が豊富で、まさに「事実は小説よりも奇なり」だ。500ページを越える大書だが、軽量の工夫がされているようで意外に重たくないのもありがたかった。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Ed 投稿日 2016/7/24
形式: 単行本 Amazonで購入
人生に起こる奇跡の出来事、不思議な出来事の物語だけを集めた本だったら面白くないのですが、自分の人生に起こったささやかな事の集まりに意味を見出し感謝し大切に生きていこうと考えた人の物語が結構あって、そういう所がこの本(プロジェクト)の魅力だと思います。日々の日常のなかで口にして他人に話すほどでもないかもしれないし、そんな機会もないかもけれど、物語は誰にでもあってそれを語ってもらっている所がいい。

英語で書かれたオリジナル版だけでは意味がわからないところがあって、それを補完するために購入しました。”翻訳の神様”のこの本への愛情を感じる一方、翻訳をした時点でそれはオリジナルの言語ではないために日本語には完全に移しきれない部分があることも感じた一冊でした。(それは翻訳者がどうこうではなく、「翻訳」というもの自体がもつ欠落部分で翻訳とはそういうもの、という意味です)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヒデボン VINE メンバー 投稿日 2007/7/24
形式: 単行本
 ポール・オースターという、今最も油の乗っているユダヤ人作家と、これまた絶好調の翻訳家柴田元幸という組み合わせがいい。翻訳が間違っている、という指摘もあるが、ほうっておけばいい。「翻訳は意訳に限る」というのが国際人・現代人の真骨頂なのだから。気になるなら、オースター自身の朗読もある原文を読めばいいのだから。それにしても、アメリカ人にはいろんな人間がいるもんだ。特に「物」という章には、非常な経験、ありえない偶然、というのがいろいろ語られていて興味が尽きない。本当に、実話か?と思わず言ってしまいたいような事ばかりだが、ここは書いた本人を信じよう。日本人とのエピソードも何編かある。やはり、この前の戦争がらみが多いが・・・・
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 
 この素敵な本の名誉のために、一言。 

「好著ですが誤訳について」のレヴューで誤訳であると次の箇所を指摘してる方、誤訳してるのはあなたの方です。

 SNICKERS MOVED ALONG THE LINES LIKE RUSTLING LEAVES BEFORE AN ERRANT GUST OF WIND
いきなり吹いてきた疾風に舞う落ち葉のように忍び笑いが列のなかを進んでいった。

 柴田元幸さんの達意の名訳です。

 誤訳であると指摘している方は、<疾風が押し寄せる前の微妙な嵐の前の静けさであって、落ち葉が舞っているのではない、葉は木についているのである。>
などと、まったく意味不明な出鱈目を言ってますが、嵐の前の静けさなんて、どこに書いてあるんですか?

 原文の LEAVES BEFORE A GUST OF WIND の BEFORE は 決して、疾風が吹く「前」なんかを意味していませんよ。 
A BOAT BEFORE THE WIND(追い風をうけた船)の例からもわかるとおり、
落ち葉は疾風を現に受けているんです。 それに、move along からも分かるように、葉は、木についているわけがありません。落ち
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー