中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ナカさんのながれ (EDGE COMIX) コミックス – 2012/3/24

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス, 2012/3/24
"もう一度試してください。"
¥ 4,172 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 168ページ
  • 出版社: 茜新社 (2012/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863492847
  • ISBN-13: 978-4863492844
  • 発売日: 2012/3/24
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 cure 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2012/3/24
Amazonで購入
bassoといえばイタリアBLもののイメージが強い方ですが、今回は和もの長編2篇。良い味を出しているシンプルな赤のれんの
表紙絵がそれとなく内容を伝えるように、全体にのほほんとした生活感が漂います。登場人物の年齢が高めなこともあり性描写
は控えめ、これまでのbasso作品の中で最も少ないと思われます。
しかしながら元々この方の特長は性描写ではなく話運びの妙や台詞回しの味わいにあり、本作でもこの方独特のコマ間に流れ
る豊かな叙情を押し出し読後は静かな幸福で満たされます。

話はラーメン屋亭主と不動産屋勤務の青年のBLを描いた表題作、そして画材屋勤務の中年男と後輩のニアBL的関係を描いた「
くろぐろ」の2本立。2つは完全な独立作ではなく、ラーメン屋・画材屋・不動産屋が近所にあり互いに顔見知りという設定。ちなみ
に今回の単行本発刊に際しての書き下ろし稿は中表紙のカラー・イラスト(絵柄:ナカさん)のみです。

まず「ナカさんのながれ」。ラーメンを愛しながら健康志向、食事の際には青汁ボトルを手放さない41歳ラーメン屋亭主、中マコト
(ナカさん)と、近くにある不動産屋に勤務する27歳のメガネ青年戸松慎平、年齢差カップルの日常を描いた連載もの9回分。
現場系男の働く姿に惹かれる
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイレントムービーのような雰囲気が好みでした。
黒々とした目の描写も好きです。
basso氏の作品は目で楽しめますね。ドラマCDだと独特な間が取りづらそう。
ラーメン屋の41歳と、ラーメン好きの27歳。離れた歳の差です。
そんなことも気にならないフラットな、とりとめのない日常会話ストーリー。
冒頭にえっちい場面があり、中ほどにはそこそこ。カウンタ越しにちゅーとか、可愛らしく。
お互いがお互いを好きという流れに乗って、ショートが続きます。時々きゅんとさせてくれる科白あり。
「運動」とか「ラーメンの次」とか「対面キッチンはいらない!」とか。
吹き出し以外の文も見どころですね。
一本の麺のような、サイレントムービーのような、そんなマンガ展で眺めたい作品でした。
こってり豚骨ベースな絵柄という感想です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
短編集なので、すらすらと読めました。
そんなに重たくない内容ですし、さらっと読めると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 momomo 投稿日 2012/8/26
Amazonで購入
ラーメン屋の主人と不動産屋勤務の青年の話「ナカさんのながれ」9話、画材店勤務の同僚同士の話「くろぐろ」6話の、ふたつのシリーズが収録されています。
今までの著者の過去作のような、登場人物が増えていき、それぞれの背景や過去や想いが明らかになったり、それぞれのかかわりが見えてきたり深まったり・・・という、だんだん広がりを持ちながら濃くからみあう感じが、ふたつのシリーズとも少ない。
1話が平均10Pほどと短く、2人の世界の中でのささやかな出来事を切り抜いてみせる・・という趣きが強く、かなりのあっさり味に感じます。
また、「ナカさんのながれ」2話では、主人公2人のプロフィールやなれそめ・成り行きを全部ナレーションで書いてしまっているのも、行間(コマとコマの間?)を読ませるのがうまいこの著者としては異色なのでは?
雰囲気があり、余韻があり、幸福感があるのですが、今までの著者の過去作からのイメージで手に取ると、なんだか違和感を感じてしまう本です。
(私だけでしょうか?)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うみ 投稿日 2012/4/7
OPERAで読んで凄く好きだった作品。bassoさんの単行本は初めての購入です。タイトルのナカさんのながれは、ナカさんの血液の流れって意味なのかな?
第一話だけだとナカさんが受と勘違いした私。
ナカさんはなんだろう色気があります。
bassoさんの他の作品も読んでみたくなりました。絵も好きです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告