ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,391
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 2,290
通常配送無料 詳細
発売元: TKSショップ
カートに入れる
¥ 2,300
9pt
通常配送無料 詳細
発売元: secondarybook
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 80件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,290 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,814 (44%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、バルテン オンライン ショップが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:43¥ 1,391より 中古品の出品:1¥ 3,343より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオNight of the Living Dead (in Color)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray]
  • +
  • ゾンビ ディレクターズカット版<HDリマスター版> [Blu-ray]
  • +
  • ランド・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
総額: ¥7,517
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジュディス・オディア, ラッセル・ストライナー, デュアン・ジョーンズ
  • 監督: ジョージ・A・ロメロ
  • 形式: Black & White, Subtitled
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2010/10/02
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 80件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003VTBSN0
  • JAN: 4907953029606
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,913位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

偉大なるホラー・マスター、ジョージ・A・ロメロのデビュー作にして、あらゆるゾンビ映画の最高傑作が、HDリマスター版の最高画質で蘇る。

ジョージ・A・ロメロ処女作にして最高傑作が完全復活!全ての「ゾンビ」映画はこの作品から始まった。
今や古典となったゾンビ映画の第一作。死者が蘇り生者を襲い肉を食べるというプロットは、ホラー映画に新しい定義を作り、多くの亜流を生むこととなった歴史的作品。
一軒家に立て籠もった7人の男女と怪物の死闘というストーリーは、さして目新しいものではないが、ロメロの客観的で冷徹な演出と白黒画面が醸し出す恐怖感は他の追従を許さない。

■歴史に残る伝説の名作が初Blu-ray Disc化!
偉大なるホラー・マスター、ジョージ・A・ロメロのデビュー作であり、 『ゾンビ』(1979年)、『死霊のえじき』(1985年)へと続く「ロメロのゾンビ映画三部作」 “リビング・デッド”シリーズの記念すべき第一弾

■日本 “初”収録特典映像「One for the Fire: The Legacy of ‘Night of the Living Dead’」他、映像・音声特典収録

【ストーリー】
墓参りにやってきた兄妹ジョージとバーバラ。そんなふたりに、甦った死体が襲いかかる。ジョージは格闘の末に死亡し、近くの家に逃げ込んだバーバラは他の避難者たちと合流する。しかし一行は死者の襲撃を前にしながら対立。ゾンビの群れは容赦なく押し寄せてくるが…。

【キャスト】
ジュディス・オディア
ラッセル・ストライナー
デュアン・ジョーンズ

【スタッフ】
[監督・原案・撮影] ジョージ・A・ロメロ
[製作] ラッセル・ストライナー、カール・ハードーマン
[脚本] ジョン・A・ルッソ
[特殊効果] レジス・サービンスキー、トニー・バンタネロ

【音声仕様】
1.オリジナル英語リニアPCM2.0chモノラル(本編オリジナル)
2.英語ドルビーデジタル2.0chステレオ(コメンタリー)

【映像特典】
○「One for the Fire: The Legacy of ‘Night of the Living Dead’」 : 『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の製作裏話をベースにしたドキュメンタリー(約84分)<日本初収録>
○デュアン・ジョーンズとのインタビュー(約17分)
○北米版劇場予告
※特典映像はSD画質での収録です。

【音声特典】
○オーディオ・コメンタリー2種類
[コメンタリー1] 監督×スタッフ(ジョージ・A・ロメロ / マリリン・イーストマン / カール・ハードマン / ジャック・ルッソ)
[コメンタリー2]キャスト(ラッセル・ストライナー / キース・ウェイン / ヴィンセント・サヴィンスキ / ビル・ハ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

多くの亜流を生み出したジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画第1作をBD化。墓参りにやって来た兄妹・ジョージとバーバラは、突如として甦った死体に襲い掛かられる。兄を犠牲にしながらも命からがら逃げ延びたバーバラは、他の生存者と合流するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
モダンゾンビ映画の古典にして、先日77歳で旅立たれたロメロ監督ゾンビ3部作の第1作目。そして恐怖映画を越えて映画史に残る名作だとも思う。あえて「ゾンビ」ではなくこちらのレビューでジョージ・A・ロメロという偉大な映画監督を追悼したいと思う。この作品でゾンビ映画というものを世に産み出し、極限下での人間を描ききったのである。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ジョージ・A・ロメロ監督の手によるゾンビ映画不朽の名作。
それが、この作品だと思う。1968年制作の映画だから現在からみれば拙い部分はいくつもある。しかし、その後のゾンビ映画は全てこの作品からはじまるといって過言ではない。つまり、この作品にゾンビ映画のあらゆる要素が全て詰まっているのだ。

この作品が、ゾンビ映画として不朽の名作たる所以はまさにここにある。ジョージ・A・ロメロ監督が0から1を生みだしたのが本作品である。その後のゾンビ映画が映像などで『ナイトオブザリビングデッド』を凌駕したとしてもゾンビ映画不朽の名作としての本作品の地位は揺るがないのだ。

観たことがない方には、ぜひご覧いただきたい作品。ゾンビ映画ファンがあらためて本作品を観るのもいいが、本作品を知らないという方にこそお薦めしたい。
当然ながら、評価は☆5つにさせていただきました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
68年の映画にもかかわらず白黒であったり画質が粗かったりといかにも低予算映画だなぁと思いますが、とても楽しめる作品です。死霊のはらわたや悪魔のいけにえもそうですが、ホラーは画質がザラザラしていた方がより恐ろしく雰囲気が出ていていいと思います。
また一軒の家での攻防であったり登場人物が少ない点などかまいたちの夜のような一室でのサスペンス劇場のような雰囲気はとても良い雰囲気を作り出していると思います。窓から手がワラワラと出るシーンなどは初代バイオハザードにありましたね、真似たのでしょうか。
個人的に是非この作品はvhs等古い媒体で見て頂きたい作品、オススメです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 あまりに有名なゾンビという設定を最初につくったゾンビ映画。

 モノクロでの密室劇。
 ゾンビというものの恐ろしさと並行して、人間の脆さと醜さを描いていく。一作目にしてゾンビ映画の要素がぎっしりつまった名作。
 特にコメンタリーが貴重。聡明な黒人の判断に白人が反発する流れだが、ロメロ自身は特別人種問題のメッセージはなかったとしながらも、マスターアップのテープを運んでいる車の中でちょうどキング牧師暗殺のニュースを聞いたと当時の時代背景の影響を示唆している。あと、この映画ではカニバリズムシーンも衝撃だったわけだが、ゾンビが人肉を食べるシーンは生ハムにチョコをつけて食べていたというのが笑った。

 ゾンビはここから始まった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/7/25
形式: Blu-ray
79年のゾンビという作品は日本初登場の作品でロメロ=ゾンビの人の公式決定付けたものとして
記憶に新しいと思うが、この作品こそロメロの原点でもあり数多のゾンビ映画とは一線を画する
傑作なのである。

復活した死者に襲われて一軒家に立てこもった人類の一夜の攻防を描いたものであるが、恐怖ば
かりだけではなく当時の社会情勢や人間のエゴまで盛り込み作品が単なるゾンビ映画ではないと
いうことを深く訴求した金字塔。監督のご冥福を祈ります。監督のご冥福をいのります
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
2017年7月18日、世界中に衝撃が走る。
ゾンビ映画の生みの親であるジョージ・A・ロメロ監督がお亡くなりになりました。SNSなどにも哀悼の言葉がたくさん寄せられ世界中が悲しみに暮れました。
本作の衝撃から半世紀が経ち、この長い間に多くのゾンビ映画が作られゾンビ映画自体がジャンルとしても確立された。しかもこの映画の主体はゾンビが怖いということよりも人間の愚かさや醜さを描いている。劇中の恐ろしさも凄まじいが衝撃のラストからエンドクレジットが終わるまでの数分間もまた凄まじい。この敗北感と虚脱感は何だろうと考えさせられる。
ゾンビという見た目だけを真似したクソ映画を観て「ゾンビ、キモ〜い」言ってる奴やクソゲームに夢中になる奴。そしてハロウィンのゾンビメークを嗜む日本の大人達は、この責任背負えますか?
つまり映画に込めたメッセージ性は今後何百年何万年経とうが変わらないということ。
ジョージ・A・ロメロ監督 今迄本当にありがとうございます。安らかに…
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す