通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ナイツ&マジック 1 (ヒーロー文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。中古品ですので表紙にスレなどの使用感がある場合がございます。丁寧な梱包にて発送いたします。店舗併売のため、売り切れの際はご了承くださいませ。 364198
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ナイツ&マジック 1 (ヒーロー文庫) 文庫 – 2013/1/30

5つ星のうち 4.2 43件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 1

この商品には新版があります:


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ナイツ&マジック 1 (ヒーロー文庫)
  • +
  • ナイツ&マジック 2 (ヒーロー文庫)
  • +
  • ナイツ&マジック 3 (ヒーロー文庫)
総額: ¥1,878
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

小説投稿サイト「小説家になろう」で大人気のロボットファンタジーがついに書籍化。メカオタクだった青年が、転生し、思う存分本物のロボットを操る!

とある一人の日本人が事故でこの世を去った。本来ならばそのまま失われるはずだった彼の魂は、異世界において『エルネスティ・エチェバルリア』として転生する。つまり、人生のやり直しである。しかも、前世である日本人としての記憶を受けついだまま。エルの趣味嗜好も前世に倣ったものだった。彼は前世に続いて極度の『メカオタク』であったのだ。そんな生まれ変わった世界で、実在する巨大人型兵器である幻晶騎士と出会ったエル。彼は狂喜乱舞しながら、その操縦者となるべく行動を開始する。この世界での幼馴染を巻き込みつつ、メカオタクとしての暴走は続いていく---。小説投稿サイト「小説家になろう」で大人気のロボットファンタジーがついに書籍化。メカヲタクだった青年が、転生し、思う存分本物のロボットを操る!

内容(「BOOK」データベースより)

とある一人の日本人が事故でこの世を去った。彼の魂は、異世界において『エルネスティ・エチェバルリア』として転生する。しかも、前世である日本人としての記憶を受けついだまま。エルの趣味嗜好も前世に倣ったものだった。彼は前世に続いて極度の『メカオタク』であったのだ。そんな生まれ変わった世界で、実在する巨大人型兵器である幻晶騎士と出会ったエル。彼は狂喜乱舞しながら、その操縦者となるべく行動を開始する。この世界での幼なじみを巻き込みつつ、メカオタクとしての暴走は続いていく―。小説投稿サイト「小説家になろう」で大人気のロボットファンタジーがついに書籍化。メカオタクだった青年が、転生し、思う存分本物のロボットを操る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 344ページ
  • 出版社: 主婦の友社 (2013/1/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4072881597
  • ISBN-13: 978-4072881590
  • 発売日: 2013/1/30
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 82,428位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
アニメ化するとのことで人に勧められ、とりあえず5巻まで読みました。
1巻はとにかく読み辛い。構成するあらゆる要素があらゆる意味で読み辛い。辛い。
2、3巻以降は勉強されたのか、ぐっと読みやすくなる。
…が、たぶん「なろう系(?)を読み込むための想像力、共感力」が割りと高いレベルで必要なのかもしれないと感じる。
それがまるでない僕は、未だに作者さんが何を見せたかったのか把握しきれていないので。

なんにせよ書き続ける、形にする、完成させることができるという時点で作家として本当に素晴らしいと思う。
プロにだって中々できることではない。
今後の成長を望んでます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
主人公の設定からして、ああ、作者さんは本当に戦闘ロボットが好きなんだなあ、と思える『好き者だからこそ書けるコアなネタ』が詰まった作品です。
敏腕プログラマーだった主人公が異世界の魔法の構築にその経験を生かす描写が好きです。僕もやってみたい!となります。
いわゆる巨大な怪物が跋扈していて、それから巨大ロボでもって国を守っているという世界の話。
主人公が常にお目目キラッキラでロボットを操り開発し活躍しまくるのが爽快!

マンガ化、アニメ化も納得の出来です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
齢28で事故死してしまった中堅会社のプラグラマー。
彼は重度のロボット好きであり、死の間際にも完成できなかったプラモデルを惜しむほど。

そんな男性がロボットと魔法の存在する異世界に転生し、
前世では達成できなかった無念を"全力で"達成しようという物語です。
生まれ直した時、異世界での両親の特徴も強く受け継ぎ、どうみても美少女な容姿も母親譲りのものです。
魔法はプログラムのような処理をし、ロボットはまるで量産型かのように特徴がない。
そんな世界で前世の記憶と経験を最大限に活かし、開発したり戦ったりする小説です。

過去に何冊ものライトノベルを読みましたが、その中でも非常におもしろいです。
主人公がエースで、新規技術を開発するような話が好きならとてもオススメです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公がとても魅力的です。
一貫していて、活力に溢れ、俗物感がなく、それでいてどこかぶっ壊れてる。
ひと昔前のヒーロー達が当たり前に持っていた、「主人公としての魅力」を、この作品の主人公は持ってるように思いました。
俺TUEEである以上、世界がそれに納得せねばなりません。世界が納得することに読者が納得せねばなりません。
悩む主人公もいいでしょう。周囲に流され浮つく主人公も、それはそれで魅力的です。
ですが、そんな人物が最強の力を持つことに、自分は得心がいきません。
そうです。ヒーローは迷わなくていいんです。周囲を巻き込む台風でいいんです。強くていいんです。狂人でいいんです。
だからこそ最強であることに読者が納得するし、作中人物のハートを射ることに読者が納得するのだと、この作品を読んで思いました。

話の構成も良いと思います。
主人公の強さは損なわず、それでいて強大な敵を次々と描き、世界の広さを読者に感じさせる話運びができている作品です。
適度なピンチ、適度なライバル、適度な世界観。
作者がバランスに気を配ってるというのを、読んでて感じました。
矛盾しているようですが、俺TUEEだからこそ、バランスがキーワードになるんです。
強大なベジータを倒し
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
主人公がロボットオタクさんで設計から操縦まで自分でやります。
しかも、自分の基準で作るから他の人が扱えないようなじゃじゃ馬になっちゃいますw
それを他の者達と推考を重ね、改良して生み出される幻晶騎士(ロボット)はどれも規格外の強さ。
ロボット系の内容で主人公が両分野に強いのは珍しい気がします。
なろう作品と呼ばれる、素人投稿サイトから書籍化された物ですが、文章のレベルも高いように感じます。
オススメの一冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
読むのがだんだんと苦痛になっていった。
主人公を含めた人々の独り言が多すぎる。この作家はアニメの見すぎだ。独り言はアニメの中ではありえる演出だけど(というより心情を語るには独り言するしかない)小説の中ではその必要はない。そして現実では独り言を口にするのは危ない奴だけだ。つまり独り言が多いキャラというのは、あぶない人間だというキャラ設定でないのなら現実性がない。それと、主人公の丁寧語がうざい。心の中のセリフまで丁寧語ってどうよ。かわいらしさ演出のつもりなら、子供っぽい口調のほうがよい。
結論として読むのが辛すぎる。もう少し担当編集がテコ入れしてあげたらよくなるのに、残念です。
コミック化してるみたいだけど、そっちなら面白いかもしれないね。ひどいのは表現方法だけだから。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー