通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドージン活動、はじめました!?(5) (it CO... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ドージン活動、はじめました!?(5) (it COMICS) コミックス – 2017/4/15

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 702
¥ 702 ¥ 421
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品はセット買いができます
『ドージン活動、はじめました!? 1-5巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドージン活動、はじめました!?(5) (it COMICS)
  • +
  • ドージン活動、はじめました!?(4) (it COMICS)
  • +
  • ドージン活動、はじめました!? (2) (it COMICS)
総額: ¥2,106
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

中条亮が贈る、ドージン経由プロ漫画家道、コミティア編第5巻!!

人気漫画家・黒淵に促され、遥斗はコミティアでオリジナル同人誌を出すことに。そして二度目の持ち込みに挑むも――見事撃沈! また黒淵、プロと同人を両立する秋山、同人専業のリリアンダ、三者三様の同人論に翻弄されてしまう。そんな遥斗を他所に、美晴達は禁断の腐女子恋愛事情で盛り上がり…!?


登録情報

  • コミック: 162ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048927019
  • ISBN-13: 978-4048927017
  • 発売日: 2017/4/15
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
4巻あたりから急に面白さが上がってきましたね
漫画論とかを語りだしたからだろうか
一概に「これが正しい考え方だ!」と主張するんじゃなくて、それぞれのキャラがそれぞれの考えを述べているから楽しく読める
ちょい役で出てきたモブ編集が「プロの漫画は商売」とか言ったりもしていて、そこらへんは俺としては共感できないんですけど
そういう共感できない部分があっても、それがすべてというわけではないから特に不快じゃないんですよね

そして何よりも今巻の目玉の一つは、表紙で泣いてるリリアンダさんですね
初登場の3巻では、典型的な高飛車お嬢様系の小物程度にしか認識してなかったんですが
この5巻でガラッと印象が変わりました。可愛いんですよねこれが……
兄妹が出ている漫画で妹ちゃん以外を褒めることなんて滅多にしないんですけど
それなりに上位な実力を備えたうえで、壁にぶつかって世間の目に懊悩し、嫉妬や不安で自分を抑えられなくなっちゃってる感じ。ぽろぽろ泣いちゃうところは正直グッときました
涙を拭くのに借りたハンカチを、元々ついていた汚れまで綺麗に落とそうと努力して返すあたりでちょっと惚れた。こういう些細な描写でその娘が良い娘だって表現してくるのは素晴らしいですね
あまり似合っていない巻き髪を
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告