この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドル暴落から、世界不況が始まる 単行本 – 2004/8/26

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
ハードカバー
¥ 11,985 ¥ 721
単行本, 2004/8/26
¥ 9,663
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   来るべきドル危機にはじめて正面から立ち向かう書。現在のグローバル経済の状況から、ドル危機は避けられない現実となってきた。近年相次いだ金融危機と通貨危機は、米ドルの崩壊をもってその頂点に達し、世界規模の経済停滞をもたらすと予想されている。タイムリーでなおかつ意欲的な内容の本書は、この危機の根本的な原因と、グローバル規模の不均衡に取り組む方法を与えてくれる。深い洞察と実践的なアドバイスが随所にちりばめられた本書は、あらゆるマーケットに対応したガイドである。なぜなら米ドルの崩壊は、グローバル規模の不安定要因となり、資本主義各国に多くの影響を与えるからである。

   リチャード・ダンカン(香港在住)は、15年以上、ソロモン・ブラザーズ、HSBC証券、国際通貨基金、世界銀行などでアジア専門の金融アナリストとして活躍してきた。 --このテキストは、ペーパーバック版に関連付けられています。

内容説明

The Dollar Crises, Causes, Consequences, Cures Revised and Updated Editionは2年前に本書は以前刊行されたThe Dollar Crisesのアップデート版です。
これから直面する可能性がある「米ドルの危機」を緩和し、10年先の経済成長が、バランスの取れた、継続性のあるものとなるように、著者は本書内で積極的な提案を行なっています。本書は投資家、バンカー、ブローカー、経済学者、また「米ドル危機」に備え状況を理解したい人々に強くお勧めします。 --このテキストは、ペーパーバック版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 261ページ
  • 出版社: 日本経済新聞社 (2004/8/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532350948
  • ISBN-13: 978-4532350949
  • 発売日: 2004/8/26
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 167,523位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年6月30日
形式: ペーパーバック|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年8月20日
形式: ハードカバー|Amazonで購入
0コメント| 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月27日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年9月18日
形式: 単行本
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月19日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年11月11日
形式: 単行本
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。2way2wayリュック バッグ2way リュック バッグレディース