通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドリームバスター がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆若干、全体的に日焼けがあります。他はきれいな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドリームバスター 単行本 – 2001/11

5つ星のうち 3.4 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドリームバスター
  • +
  • ドリームバスター2
  • +
  • ドリームバスター〈3〉
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 51pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

8歳のクリスマス・イブ、道子の隣家が火事で燃えた。炎の中で踊る奇怪な人影を、再び見たのは娘の真由と同じ夢の中だった。怖しい影は二人を追いかけてきた。その時助けが…。悪夢のなかで、追いかけられたことはありませんか?16歳のシェンと師匠のマエストロが、あなたとともに、あなたを救うために闘う愛と冒険の物語。

内容(「MARC」データベースより)

悪夢のなかで追いかけられたり、逃げようとするのに体が動かない…。そんな時、悪夢からすくいだすのがD.B(ドリームバスター)。16歳のシェンと師匠のマエストロが、あなたを救うために闘う愛と冒険の物語。


登録情報

  • 単行本: 364ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2001/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198614423
  • ISBN-13: 978-4198614423
  • 発売日: 2001/11
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 757,044位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私こういう内容の作品が大好きで大好きで・・暗い過去を持った少年と親代わりのごっつい・・もといたくましいおじさんがコンビを組み、夢魔を退治していくいわゆる正義の見方もの!!表紙を見てピンときました!これはおもろいぞと。とにかく読んで見てください!!山田先生の挿絵も素敵です!悪夢を見るのは嫌ですが自分の夢にも2人がでてきてくれたらよいな・・なんていう子供のころによく感じたワクワクする気持ちを思い出させてくれる作品です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
夢の中の『怪物』と戦うドリームバスターとD・P(ドリームパーソン)たちの物語である。SF好きの人間から見たら、それほど奇抜な物語ではない。語り手が時にはドリームバスターだったり、D・Pだったり、他の人だったり、いつもの宮部特有の『しかけ』があるわけではない、とそう思っていた。しかし、さすが語りのうまさもあって、ぐいぐいと最後まで読ませる、人の心の中にあるトラウマと戦う物語なのかな、とそう思っていた。最後の1行までは。 なんだか一筋縄では行きそうに無い。もしかしたら、第一巻は大長編の序章に過ぎないのではないか、そんなことも思わせる本であった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yuishi トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2004/10/28
形式: 単行本
夢の中に侵入して悪夢を見せやがて本人の意識を乗っ取ってしまうという逃亡犯罪者たちを追い、異世界からやってきた賞金稼ぎ「ドリームバスター」(表紙になっている二人組)を中心に描いたSF連作短編集。犯罪者たちは、人のこころの弱みをネタに人間の心に侵入し、乗っ取ってしまおうとする。作品は、夢を見ている本人を主人公に、夢の中に現れたドリームバスターと協同して、犯罪者に対抗する様子が描かれる。
犯罪者たちがネタにする心の弱みは、幼少時の記憶だったり、気づかずに抱えるトラウマだったりする。というわけで、夢の中で、ドリームバスターたちと犯罪者が拠り所とした心の弱みを探すのがメインストーリーとなる・・。
心の弱みの原因となるエピソードについては著者らしい展開を見せるが、いかんせん、夢の中での冒険シーンや、そもそもの「ドリームバスター」や犯罪者たちの設定の説明がすんなりいかない印象を受けた。「蒲生邸事件」でも感じたが、SF的な設定描写になるともたつく。もっともこれは雑誌掲載の連作短編を収録した事情のため、毎回同じような説明が入るためかもしれない。
夢の中の冒険、というありそうでないストーリーアイディアや、著者らしさを見せる人間描写など魅力的な要素は多い。今後の展開に期待したい。
余談ですが、表紙に描かれているのは少年です(最初、女性かと思いました)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 宮部みゆきがシリーズ物を出すと言うこと自体にまづひきつけられました。
本書に登場する「ドリームバスター」は悪夢に苦しむ人々の夢の中でその悪と戦う物語。一見すると悪を退治して人を救う人たちだと想像してしまうが、そうではなく実際に悪と立ち向かうのが自分自身であること、人間を救う理由、彼らはどこからどのようにしてやってくるのか、想像以上の奥深さに驚かされました。
 「模倣犯」・「RPG」に続く発刊だけに内容の重いものかと思っていましたが、SFということもあってか実際は楽に読める本でした。そんな中にも宮部みゆきらしさは随所に現れ、次回作がとっても楽しみかつ、期待できる作品だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
悪夢を退治するという昔ながらの設定だが、現代風の味付けで、「宮部みゆき」の世界が楽しめた。前作の「模倣犯」は、非常に現代的でまた、暗い世界であったが、この「ドリームバスター」では、現代的な暗い世界も一種コミカルに、まるで漫画を読むように楽しめる。
これは3つの短編(宮部みゆきの通常の本から比べればだが)からなっていて、このドリームバスターの世界の入門なのだが、これが今後続いていくことによって、また色々と明らかになりそうで、それがまた楽しみである。
ただ、本作はあくまで世界への導入なので、ちょっと満足度は低くなるのかもしれない。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子供向けファンタジーと評した方がいましたが、
世代を超えて十分読み応えがあると思います。
家事や仕事で読むのを中断するのが惜しいほど引き込まれました。

登場人物のキャラクターが目に見えるように活き活きと書けています。
悪夢にうなされる人を救い、悪夢の中の逃走犯を仕留める時や
‘時間鉱山’での出来事はジェットコースターに乗っているような
臨場感があります。

何よりも主人公シェンの母親への憎悪と恋慕の葛藤は
フロイトの精神分析学にも勝るとも劣らない筆致で描かれていて、
作品に深みと奥行きを与えています。

物語のワクワク感やドキドキ感が私の脳を活性化させてくれたようで
不調だった体を回復させてもらいました。
その事実に自分でもビックリしています。

長編なのに、作者の狂いのない構成には脱帽!
SFとミステリとファンタジーが見事に融合している作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー