通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021)) 単行本 – 2000/6/16

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 3

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021))
  • +
  • ドリトル先生航海記 (岩波少年文庫 (022))
  • +
  • ドリトル先生の郵便局 (岩波少年文庫 (023))
総額: ¥2,376
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

「沼のほとりのパドルビー」に住む名医ドリトル先生は,オウムのポリネシアから動物語を習い,世界中の動物たちから敬愛されています.ある日アフリカのサルの国から,ひどい疫病が流行しているから救ってほしいという訴えを受けた先生は,犬のジップたちをひきつれて冒険の航海に出発します.ドリトル先生物語の第1作目.

内容(「MARC」データベースより)

動物と話のできる名医ジョン・ドリトル先生は、サルたちを恐ろしい疫病から救うために、アヒルのダブダブや犬のジップ、ブタのガブガブらを引き連れてアフリカに向かいます。78年刊に次ぐ新版。


登録情報

  • 単行本: 252ページ
  • 出版社: 岩波書店; 新版 (2000/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4001140217
  • ISBN-13: 978-4001140217
  • 発売日: 2000/6/16
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 12 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,171位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ドリトル先生シリーズの第一作。

動物と会話できる医師、ジョン・ドリトル一行の冒険談です。

途方もないほら吹き話であって、未開の地アフリカをめぐるエキゾティズムに満ちています。全編に渡ってユーモアが満ちているので、一歩間違えると殺伐した展開になりそうなストーリーが、常に笑いながら読むことの出来る線に収まっています。

子供の想像力を刺激して、「ほら、動物も友達になれるんだ」というメッセージを与えてくれると思います。

小学校の中学年から、楽しくお読みいただけると思います。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昔から有名で、私も子供時代に楽しく読んだドリトル先生。

今の子供には少し古臭いかな? と心配しながら、おそるおそる息子に与えてみましたが、すぐにドリトル先生が大好きになりました。

名作の魅力というのは、時代を超えて受け継がれていくのを実感しました。

大人になって読んでみると、作者の当時の世界に対する様々な批評、弱者への暖かい視線、など、色々気づくこともあるのですが、

子供は極々素直に、ユーモアあふれる暖かいドリトル先生の世界観にすっぽり包まれて、とても幸福な気持ちを味わっているようです。

子供時代にこそ味わっておきたい、優れた名作だと思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 僕が小学生の頃、ドリトル先生のシリーズを探し歩くのに執着していたときが有った。
学校と、公立の二つの図書館で全シリーズを読んだ。
一カ所には全部が無かった為であるが、思い返すと
書籍の分類番号等をチェックして、歯抜けになってたり、貸し出し中の本を
確認までしていたのだから、なかなかの執着度だったのだろうと思う。

 近年童話や児童文学を読み返して思う事は、いつもそれらが
僕を旅に連れ出してくれていたのだということ。

 僕はドリトル先生とともにいつも旅をした。その旅が終わると
いつも次の旅をねだった。それらの旅は現実の外国への旅とは違う。
しかし空想の翼を使った旅が、現実のそれに劣るという事はないだろう。

 子供時代に読むものが完全に予定調和だったり、現実に則していたり、
現世利益的だったりしたらつまらないではないか!?

人生とは見方によって全く違う。

 子供時代には視野を限界まで広げる為の、翼が必要なのではあるまいか?
今思うとそんな児童文学や童話を自分が愛していたのだなと思うのでした。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2007/12/31
形式: 単行本
小学校の間で、一番何度も繰り返し読んだのが、「ドリトル先生アフリカゆき」でした。

偏屈だけど、動物には好かれる性格も素敵。
なんとなく、心が落ち着く話です。

最初は、名古屋市立鶴舞図書館で借りて読んでいました。
何度も借りて読みましたが、最後にはシリーズを全部買い揃えました。

その最初の号がアフリカ行きです。

ps.
「ドリトル」が、do littleのことだと知ったのは、中学校に入ってからでした。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
小学校3年くらいの頃、母が買ってきてくれたこの本。
そこには、広がる世界の神秘と冒険の物語が書かれていました。
動物好きで、動物の本ばかり読んでいた私は、むさぼるように
このシリーズを読みふけった記憶があります。

その後、これをお父さんが、子供に書いた小説だと知りました。
こんな小説を自分に話せたらすばらしいでしょうね。

この本の表紙を見るたびにこみ上げるものがあります。
きっと、あなたのお子さんも動物が好きになりますよ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昔からタイトルはよく知っていましたが、私は読んだことがありませんでした。3年生の男の子が読める本を探していて、今の子供には少し内容が古くなったのではと思いましたが、買ってみました。子供が読み始めたところ、とても面白いそうですぐに読んでしまいました。今は二冊目の「ドリトル先生航海記」を本当に夢中で読んでいます。あまり夢中なので意外だったほどです。名作は古くならないと実感しました。私も読んでみることにします。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー