Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リズム&ドラム・マガジン ドラムで一番大切な“グルーヴ"と“音色"を体得する本 (CD付) (リットーミュージック・ムック) ムック – 2012/10/23

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ムック, 2012/10/23
¥ 24,125 ¥ 6,619
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

ドラミングで個性を出す最速のエクササイズ

基本的な事柄が細かく解説されている教則本は多数あるものの、それらはすべてをやるにはとにかく時間を必要とする上に、時には必要ではないことも盛り込まれています。本書はより良いグルーヴや音色を体得することをテーマにその要点のみをピックアップし解説。著者が編集者時代に得た、数々の名ドラマーのノウハウを盛り込んで紹介します。“これだけやればモノになる! "を合い言葉に、最速で実力を磨いていける内容になっています。

【CONTENTS】
■第1章 練習パッドで作る基本
■第2章 練習パッドから本物の楽器へ~スネア・ドラム、ハイハット、ライド、ベース・ドラムを演奏するための基本
■第3章 身体で感じるグルーヴ
■第4章 ドラム・セットのさまざまな音色を操る
■第5章 使いやすいルーディメンツを覚える
■第6章 バンドで、セッションのススメ
■第7章 名手が語る“グルーヴ"と“音色"

著者について

小宮勝昭(こみや かつあき) プロフィール

中学時代、ザ・ビートルズ、レッド・ツェッペリンを聴き音楽に目覚め、ドラムを始める。大学時代よりさまざまなセッションに参加。卒業後、つのだ☆ひろ氏に師事、多年に渡り独自のグルーヴ理論を学ぶ。1994年にリズム&ドラム・マガジン編集部に入り、2001年1月~2012年3月まで同誌編集長を務める。本来の職務である編集の他、執筆、映像作品(スティーヴ・ジョーダン、マノロ・バドレーナなど多数)、楽器の試奏など、打楽器/音楽の見識を深めつつ並行してドラマーとしても活動。現在はMid-Highの他、かんぱちのドラム/パーカッション/ヴォーカル/ソングライターとしても活動。


登録情報

  • ムック: 128ページ
  • 出版社: リットーミュージック; レター1版 (2012/10/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845621533
  • ISBN-13: 978-4845621538
  • 発売日: 2012/10/23
  • 梱包サイズ: 28 x 20.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 110,993位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2015年4月19日
Amazonで購入