%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9ECD+%E8%BE%BB%E5%92%B2%E5%AD%A6%E5%9C%92%E7%94%9F%E5%BE%92%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86+Disclose... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【商品状態】ブロマイド付き。帯付き。ケース・ジャケット共に軽いスレ程度で良好。盤面良好。■当商品は防水、商品のコンディション保持のためプチプチで梱包して発送致します。■特に記載がない場合、帯、初回特典などは付属しません。■発送方法は「ゆうメール」になります。配送日、及び、時間指定は出来ません。また、郵便追跡も出来ませんのでご了承下さい。■平日夕方以降、土日祝はすべての対応をお休みさせて頂きます。■品質不備があった場合は、誠意を持って返金対応致します。ただし、お客様都合による返品に関しましては、送料を差し引いた金額のご返金となります。■AM9時までのご注文は、基本的には当日発送致しますが、土日祝、当店休業日(お盆、お正月など)はこの限りではありません。※自社サイトでも販売しているため、万が一在庫切れの場合はキャンセル対応させて頂きます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,890
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: MANGAliver
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラマCD 辻咲学園生徒会の秘密 Disclose+secret.05 連城優

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,894 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 266 (12%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,539より 中古品の出品:8¥ 665より

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ドラマCD 辻咲学園生徒会の秘密 Disclose+secret.05 連城優
  • +
  • ドラマCD 辻咲学園生徒会の秘密 prove my ××× secret.01 連城優
総額: ¥3,497
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2014/11/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: milky chain
  • ASIN: B00LAI0HEA
  • JAN: 4523858902365
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 158,131位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

メディア掲載レビューほか

全編ダミーヘッドマイクを使用した“秘密”“学園もの”をキーワードにしたシチュエーション・ドラマCD『辻咲学園生徒会の秘密』の続編“Disclose+”シリーズ第5弾。18歳以上推奨作品。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この「辻咲学園生徒会の秘密」のシリーズは以前から知ってました。
が、自分には合わなさそうな気がして完全スルー状態だったのですよ。
とあるトラックのサイダーさんの低音ボイスを聴く機会があった途端、ヤられ即購入となりました。

シリーズを知っていた方が判りやすいんでしょうが、ストーリーがしっかりしているので単体としても充分楽しめました♡
(後からシリーズを少し聴きましたが・・・・無くても大丈夫そうでした。)

彼女とのイチャラブシーンは余り甘い方ではないかもしれませんけど、話の流れとしては
ビッタリはまってます☆
サイダー様がお好きなら購入OKじゃないでしょうかね
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ディスクローズシリーズ最終巻の主人公・連城優(CVサイダーさん)は、能力の差はありますがヒロインと同じく、人の心を読む力を持っています。
大学生で同じ能力の持ち主ということで、ヒロインの頼れる存在になるのかなと思ってましたが、ヒロインに救われたのは連城君の方でした。
このシリーズに出てくる男の子達には、それぞれ抱えている問題や悩みがありましたが、連城君の心の闇は結構深かったです。
それは、聞き始めてすぐに分かりました(大学生が大した理由もなくホテルに長期滞在、というところでどこか不穏な感じがしますよね……)。

ストーリー展開は思ったよりシリアスでしたが、最後のトラックの図書館デートはさわやか(ちょっといちゃいちゃ)でとっても良かったです。
人と違う能力を持ってしまった悩みとか葛藤を、これからは二人で分かち合えるんだっていう希望が感じられるラストでした。

シリーズを通して、ヒロインって頭は良いけど不器用でお人好しな女の子なんだなあって思ってたんですけど、それだけじゃないんですよね。
ヒロインは弱みを握られて仕方なく契約を受け入れたわけじゃなくて、男の子達の弱さとかひっくるめて、大きな心で「命令」に従ってるんだなあと。
何とかしてあげたいっていう強い意志が感じられるというか、ディスクローズシリーズを聞いて、ヒロインの存在がいかに大きいかを実感しました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告