ドラゴン桜 DVD-BOX がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆ご覧頂きありがとうございます。 【商品内容】  ディスク6枚組・各ディスクケース・全巻収納三方背スリーブケースの出品です。 【商品状態】 盤面状態6枚とも良好です。ケースに軽いスレなどはありますが全体的に綺麗な状態です。目立った傷や汚れなどは、ありません。 ☆クリスタルパックにて商品を保護して配送いたします。 ☆ご注文後Amazonより迅速に配送いたします。 ☆万一商品に不備がございましたら購入履歴よりご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴン桜 DVD-BOX

5つ星のうち 4.7 49件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 19,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,578 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【メディアファクトリーストア】 「妖怪ウォッチ」や「STEINS;GATE」ほか、新着タイトルや人気ランキング、メディアファクトリーのアニメやTVドラマなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴン桜 DVD-BOX
  • +
  • ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)
総額: ¥30,920
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 阿部寛, 長谷川京子, 山下智久, 長澤まさみ, 中尾明慶
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: メディアファクトリー
  • 発売日 2005/12/22
  • 時間: 510 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 49件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000B5IM04
  • JAN: 4935228053667
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 19,862位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

小冊子の様なものはございません。

Amazonレビュー

   徹底したリアリストぶりを貫く三流弁護士から伝授された独自のテクニックによって、偏差値36の落ちこぼれ高校の生徒たちが東大合格を目指す様を描いた異色の学園ドラマ。弁護士の桜木(阿部寛)は倒産処理の任命を受けて、経営難に陥った私立龍山高等学校にやって来る。元暴走族という過去をマスコミに暴露されたために仕事が激減していた桜木は、ここで経営状態を回復させればいっそう自らの汚名返上にかなうと思いつき、創立以来一人も出ていない東大合格者を輩出することによって、学校を進学校に生まれ返らせる再建案をぶち上げる。英語教師の井野(長谷川京子)らの反発をよそに編成された特進クラスには、父親の借金のためにバイトをしている矢島勇介(山下智久)や、地味で目立たない水野直美(長澤まさみ)ら5人が集められた。ここに東大合格を目指しての勉強の日々がはじまる。
   型破りながらも的を射た受験テクニック、その勉強法の数々は目から鱗の面白さ。そのいずれも受験のみならず、社会を生き抜く上での処世術としても大いに参考になるあたりが、このドラマに普遍的な興味を加味させているところである。世の中に越えられない壁はないと桜木に言い切られてしまうと、奇妙なほどに勇気が沸いてきて、何だって出来る気がしてくるから不思議だ。(麻生結一)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
桜木健二弁護士(阿部寛)の自分の言動に絶対の自信を持った毒舌と対峙する井野真々子先生(長谷川京子)の時代錯誤な教師のプライドが一番の魅力。毎回の如く登場する会話~‘暴力団上がりのくせに’‘暴力団じゃない暴走族だ!’‘同じようなモノです’‘全然違う’~阿部寛はまるで往年の植木等が十八番だったホラ吹き男のヒール版。しばし演技を酷評されるハセキョーだが本作は限りなき主演に近い助演でコメディエンヌとしても立派な及第点。
さて陰の主役とも言うべき特進6人組では当時の配役序列(ビリング)の通り山下智久と長澤まさみがメイン。続いて中尾明慶と小池徹平だが印象度はムードメーカー小池の方が若干高く思える。そして今や【好きな日本人女優ランキング】断トツ首位の新垣結衣はサエコ(紗栄子)と同じか又は一番損な役回り、当時のガッキーはハセキョーと同じ所属事務所の後輩と言う縁で初のプライムタイム連ドラ・レギュラーを貰ったのが実情なのだろう。
6人の中で今や一番の見所はガッキー演じる茶髪厚化粧の元ヤンが再三再四に亘って長澤に喧嘩を売る場面だろう。
勿論、長澤もその後のセクシー路線への転換を予測させる場面~客にお尻を触られる~が用意されている。
4人の特別講師(品川徹、寺田農、小林すすむ、金田明夫)の理にかなった勉強法は見事にハマっている(特にラブソングで覚える英語は素晴らしい
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このDVDは息子が高校受験の際に、購入しました。レンタルでも良いけど「購入の方が、絶対に良い!」ですぅ~♪高校受験だけでなくて、大学受験の時期にも役に立ちますから。今年息子は、大学受験でした・・・萎える気持ち&苛立つ気持ち・・・受験生の心は揺れ動くのです・・・。そんな時、このDVDを観ると・・・元気が出るんだそうです・・・♪お薦めします!!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KT33 投稿日 2006/1/16
父親の立場からは要諦個所は何回でも受験生の子供に見せたい、でも子供は逆にあまり見たがらない不思議なストーリー。つまり子供にとっては(「双子」の弟が行っているような)日々の自分なりの努力を否定されたく無いとの意識が強く出る程、逆説的に相当影響力を持っている内容となっている。

又、演技の巧拙は別にして長谷川京子の役どころが素晴らしく、一方、長澤まさみの今後大女優の道を間違いなく歩むであろう演技力がこのストーリーを一層際立たせている。

昨今、所謂ゆとり教育が問題視されている中で、文科省の役人にこそこのドラマを是非見ていただきたい。そして、ゆとり教育で子供の個々の個性を伸ばす、というお題目を唱えることほど手前勝手な妄想であると気付いて欲しい。重要なことは、スポーツでも、音楽でも、そして勉強でも、そのやりたい、やり遂げたいという子供の気持ちをいかに大切に育てていくプロセスを創り挙げるか、という事であろう。桜木の手法はその方法論の一つに過ぎない。

最後に五十路を前にした当方、不覚にも最終話で感涙に咽んだことを報告しておく。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初は他人事のように考えていたのですが、このドラマを見ているうちに、とても勉強したくなりました。というよりは、もう一度何かにチャレンジしたくなったのです。

そこで、過去に買ってまったく使っていなかった英検1級の問題集や単語集などをひっぱり出し、勉強を始めました。阿部寛さん演ずる桜木弁護士の「お前ら、自分の可能性を否定するなよ!」ということばに何度励まされたかわかりません。

以前は、「どうせ受からないだろう」という前提で努力もせずに試験を受けて落ちる、という悪循環にはまっていました。まさに、自分で限界を作っていたいい例だったと思います。

最初は「いつまで続くだろう」という半信半疑の気持ちで始めましたが、生徒役の皆さんの一生懸命な姿を見て、「自分も頑張ろう」と思うことができました。そして、幸運にも合格することができたのです!

私のように、無意識のうちに「バカハチマキ」を巻いていた(巻かれていた)人は少なくないと思います。でも、このドラマと原作は、そんな人たちに大きな希望を与えてくれました!

受験生の方だけでなく、自分の夢や希望を失いかけている大人の方にもぜひ見ていただきたいと思います。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー