ドラゴンボール超 Blu-ray BOX5 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 11,980
通常配送無料 詳細
発売元: LEO MART
カートに入れる
¥ 12,600
通常配送無料 詳細
発売元: ABUショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX5

5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 16,416
価格: ¥ 11,986 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,430 (27%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 11,980より 中古品の出品:1¥ 11,300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 「ドラゴンボール」関連商品をまとめてチェック。人気キャラクターストアでは、各種グッズが勢ぞろい。


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴンボール超 Blu-ray BOX5
  • +
  • ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6
  • +
  • ドラゴンボール超 Blu-ray BOX4
総額: ¥35,678
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 野沢雅子, 堀川りょう, 鶴ひろみ, 草尾毅, 古川登志夫
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2017/01/06
  • 時間: 276 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01FRSRZSE
  • JAN: 4907953066656
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 39,425位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

鳥山明オリジナル原案!ファン待望の「ドラゴンボール」テレビアニメ新シリーズがついに登場!
誰もがワクワクする新しい伝説が今、幕を開ける!!


●鳥山明オリジナル原案!新たなる伝説「ドラゴンボール超(スーパー)」!!
物語の時代は悟空と魔人ブウの壮絶な闘いの後。テレビアニメ「ドラゴンボールGT」の放送から18年の時を経て、鳥山明原案による、完全新作の「ドラゴンボール」が幕を開ける!
●ストーリーもスーパー!
宇宙を駆け抜けた悟空たちの壮大な物語も、12ある宇宙のうちの1つ、“第7宇宙"でのできごとに過ぎなかった。「ドラゴンボール超」の物語の舞台は“第7宇宙"を超え、未知なる世界へ!!
●オープニング曲もスーパー!
オープニング曲はロック界の奇才・吉井和哉とドラゴンボールシリーズでお馴染の作詞家・森雪之丞が強力タッグ!
●声優陣もスーパー!
孫悟空役の野沢雅子を中心に、過去シリーズでお馴染みの豪華声優陣が集結!
●テレビアニメもスーパー好調!初回視聴率【7.9%】!
好評だった「ドラゴンボール改 魔人ブウ編」を大きく上回る高視聴率にて番組がスタート!
●玩具、ゲームもスーパー!
データカードダス「ドラゴンボールヒーローズ」は累計出荷枚数4億枚以上!男児デジタルキッズカードゲーム人気No.1!!またスマートフォン向けアプリ「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」は全世界5000万ダウンロードを突破!!

【ストーリー】
物語の舞台は、悟空が史上最強の敵・魔人ブウとの壮絶な戦いを制し、平和を取り戻した地球のその後。長い眠りから目覚めた破壊の神ビルスとの出会い、かつて「宇宙の帝王」と恐れられたフリーザの復活など、悟空たちに次々と迫る脅威に加え、地球の周辺では星が消える不思議な現象が起こっていた。
地球に何が起こっているのか…。
<第49話~第60話収録>

【キャスト】■孫悟空&孫悟飯&孫悟天:野沢雅子、■ベジータ:堀川りょう、■ブルマ:鶴ひろみ、■トランクス:草尾毅、■ピッコロ:古川登志夫、■亀仙人:佐藤正治、■クリリン:田中真弓、■チチ:渡辺菜生子
■ビーデル:皆口裕子、■ミスター・サタン:石塚運昇、■魔人ブウ:塩屋浩三、■ビルス:山寺宏一、■ウイス:森田成一、■ナレーション:龍田直樹

【スタッフ】■原作・ストーリー&キャラクター原案:鳥山明、■プロデューサー:野﨑理、佐川直子、木戸睦、■シリーズディレクター:地岡公俊、■キャラクターデザイン:山室直儀、■制作:フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション

特典
【仕様・封入特典】
○描き下ろしアートBOX
○特製ブックレット
○ピクチャーレーベル
【映像特典】
ノンクレジットED
※商品の仕様・価格は変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鳥山明オリジナル原案で、悟空と魔人ブウとの激闘の後を描いたTVシリーズのBOX第5弾。未来からやって来た自分に衝撃を受ける現在の少年トランクス。一方未来のトランクスは、時間移動が大罪であることを教えられ驚愕する。第49話から第60話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
賛否両論ある超シリーズですが未来トランクス編は面白かったです!ゴクウブラックもかっこよかったですし、ハラハラドキドキして、ストーリーも面白かったです!ただ個人的にがっかりしたのは悟空です、超の悟空はあまりに頭悪すぎです、しかも自分勝手でうざくて、卑怯です、あまり友達になりたくないタイプです(笑)、悟空はもっと頭もいいし、たよりになって見てると元気がでてくる、わくわくするそういうキャラのはずです、原作を読み、ゲームもして無印、Z,GT,改、劇場版、非公式ですがAFの漫画と様々なドラゴンボールを見てきましたが今回の悟空が一番ひどいです、最初は悟空おもしれぇと笑っていたんですが、シリアスな場面でもおかまいなしにノーテンキなので苦笑いになってきてます、悟空よりもゴクウブラックの方がかっこよかったですよ(笑)、ゴクウブラックのシリアスさを少しでも悟空に取り入れてほしかったですね、悟空はシリアスな時は真剣なキャラですよ!次の シリーズでは制作者はもう少し悟空について勉強してから脚本書いてほしいですね、確かにこの方が子供受けいいのかもしれませんが、今の子供に悟空ってバカと思われますよ、引き延ばしとかよりも悟空の性格が気になりますね、
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あと 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/11/20
彼はいわゆる野性児で天然ですが
馬鹿とは違うと思うんです。
それがブラック編ではどう考えても初歩的ミスで
みんなの足を引っ張ったり空気読めない発言したりで
本当に脚本家は原作漫画を読んでいるのか疑問です。

あと野沢さんの演技力は素直に評価しますが
やっぱりあの声&あの顔で悪役の悟空がでてくるのは
ファンも悲しいのではないでしょうか。
映画版のターレスのような番外はともかく、
どうしてこんな「下品な」ゴクウブラックなんてキャラ作ったんだろう。

昔ギニューが体が交代したとき声優も入れ替えたのは
「見ている子供が分かりやすくするため」の配慮だったんですが、
たしかにそのほうがギニューの内面の悟空やブルマに
ちょっと笑えるくらいの楽しさがありました。
野沢雅子や鶴ひろみの声で悪役を演じるだなんて
やっぱりファンは聞きたくないのが本音ですしね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
超で今のとこ一番面白かったというか反響があったのが未来トランクス編ではないかと思われます
放送直後のネットでの反応や海外での反応が特に大きく平均視聴率も今までで一番良かったです
どちらかというと最近はフリーザ以外は敵キャラが極悪って感じではなかったのですがもゴクウブラックやザマスといった久しぶりに完全な悪キャラで彼らとの死闘や正体を探る謎解き展開が盛り上がりの要因ではないかと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マシにはなったが
ここまでの負の遺産がとてつもないだけにもちろんお勧めはできない。

トランクスが超2になれることでまた悟飯の株が下がってしまいました。
何故精神と時の部屋の二回目の修行のときベジータ親子は超2になれなかったのでしょう
全く不思議です。

ビルス、ウイスがタイムマシーンの犯罪性を訴えてますが、
そもそも復活のFで時間戻してるのは時間コントロールの犯罪である(笑)

ブルー状態の界王拳がサイヤ人では一番強い設定なので
ベジータが悟空を抜くことは、絶望的です。
悟空が抜かれたり抜いたりするからおもしろかったのですがそれももう望めそうにない。
そもそも習得するのに界王拳もGODも難しいものではないはずである。
悟空が何故、息子に教えないのかが最大の謎である。
本気でブラックに勝って欲しいのなら未来トランクスもGODに覚醒させるのが最優先であろう。

ちなみにフリーザ編につっこみさせてもらうと
時間戻してフリーザをやっつける時に
瞬間移動を使わないのは不自然です(笑)
またかめはめ波が地上にめがけて放っているように見えますが
地球が無事だったのも不思議です。
...続きを読む ›
1 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ドラゴンボールの再ブームは2003年に発売されたZのDVDBOXとPS2のZシリーズを皮切りにDVDシリーズ単巻発売~データーカードダスと続いていき人気が再燃していったと聞いています。沢山の人の力があって奇跡的に集英社の遊戯王と共に今でも第一線で活躍している化物的ドル箱コンテンツです。

「ドラゴンボール超」はストーリーとキャラクター共に作者が指揮していて 「神と神」から作者がストーリー指揮を取るようになった訳ですが 60を過ぎた忘れん坊が再び作品に触れいている為以前の作品群より古臭く雰囲気のズレも生じていて独立している作品ならまだしも続編ときている訳ですから過去のシリーズの面白さを感じたとしても結局はこれに繋がってしまうのかという風になってしまい非常に落ち込む。

後 ドラゴンボールって珍しくデジタルの絵と相性が悪いのかなぁと思う。ゲームのムービーも「ファイナルバウト」や「アルティメットバトル22」、カードは過去の「カードダスシリーズ」の方がとても格好良かった。

そもそもドラゴンボールって序盤のギャグ中心の西遊記的ストーリー展開で人気がガタガタでテコ入れとして天下一武道会を入れたんですよね。
ブウの時もサイヤマンこと悟飯の高校生活が始まったけど 「ちょっと何だこれ 悟空戻せ」って読者から指摘が来て悟空出したん
...続きを読む ›
2 コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す