ドラゴンヘッド [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 伊助商店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆ケース(擦れきずあり)・ディスク全て揃っています。OPP袋に入れています◆ディスクは良い状態で鑑賞いただけます。◆レンタル商品ではありません。◆十分な検品をして出品しておりますが、もし商品の状態が説明と異なる場合は、全額返金保証しますので、ご安心してお取り寄せください。ご質問・ご要望等ありましたら気楽にご連絡ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: glory-musicショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴンヘッド [DVD]

5つ星のうち 2.0 84件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,264 (68%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、BI堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴンヘッド [DVD]
  • +
  • 涙石の恋 ジェニファ [DVD]
  • +
  • ミロクローゼ スペシャル・エディション [DVD]
総額: ¥8,627
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 妻夫木聡, SAYAKA, 山田孝之, 藤木直人
  • 監督: 飯田譲治
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2004/02/27
  • 時間: 122 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 84件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00007G0LI
  • JAN: 4527427624184
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 78,323位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   修学旅行帰りの高校生テル(妻夫木聡)らを乗せた新幹線が、突如の事故でトンネルに閉じ込められる。奇跡的に生き延びたテルは、密室内で狂気の行動に走るノブオ(山田孝之)の魔手から逃れ、同じく生き延びたアコ(SAYAKA)とともに地上へ脱出する。しかし、そこで彼らが見たものは、世界崩壊後の地球の姿であった…。
   望月峯太郎の同名カルト・コミックを『アナザヘブン』の飯田譲治監督のメガホンで映画化。全編ウズベキスタンの広大な砂漠の下で撮影されており、シネマスコープ画面の中、ほこりまみれになりながら熱演する主演ふたりの姿が痛々しくも誇らしい。藤木直人のニヒルな悪役も妙味だ。VFXがち密ではあれ、どこか箱庭的で全体的な広がりに乏しい感があるのは残念。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

世界の終わりを迎えた人間達の狂気とその中で希望を探す主人公達を描いた、漫画家・望月峯太郎の人気コミック「ドラゴンヘッド」を映画化。出演は妻夫木聡、SAYAKA、藤木直人ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 小太郎 投稿日 2005/8/2
形式: DVD
原作がめっちゃ面白かったのでDVDも見てみたんですが。
かなりヤバかったです。
なにがヤバかったって、ぜんぜん面白くなかった。
たまに「これって原作読んでないとわかんなくない?」
と思うところもあったり。
なんか原作とはまったく別の物みたいになってるような
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 golasso_3 投稿日 2005/8/24
形式: DVD
全てを省略しすぎ!
ドラゴンヘッド(マンガ)の抜け殻のような映像作品。
マンガを読んでない人は、ぜひマンガを。
亡国のイージスも、原作ファンからは同じような批判を受けていますが
ある程度の尺の原作を映画化するのは、難しいことなのかなと思いました。2時間無駄なだけなので、見ないことをオススメします。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ootake 投稿日 2005/12/30
形式: DVD
原作の主人公二人には確かに人間としての弱さもありましたが強さもあった。それに比べて映画の主人公二人、弱さしかない!

テルが「来い」って言って「怖い〜」とかぬかすアコ。

銃を向けられて命乞いするテル。

漫画であれ小説であれ原作を忠実に映像化するのは不可能だと思います。時間の関係や、ただ単に映像にしてみると面白くなかったりすることもあると思います。そのために原作のキャラや設定を変えることは悪いことではありません。要は映画としておもしろければなんだってありだと。

しかしこの弱さばかりが目立つ主人公二人にはまったく魅力を感じません。その前にSAYAKAの演技が下手すぎてナニイッテルカワカンナイ。

この原作こそハリウッドに作って欲しかったですね。国籍関係ないストーリーですから。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
漫画で十分だなって感じでした。

漫画の内容をすべて表現するには時間が足りないし、役者さんもいまいちだったかと思います。

どうしても観たいならレンタルで・・・どうぞって感じで。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この映画は外国でロケして、ちょっと期待したが、なにが言いたいの?まったく解らない。終わりも消化不良で終わった。他の映画で20世紀少年があったが、まだましだった。でも僕は思った、原作を読んでいた人達は、どう思っているのだろうと。やっぱ原作とは違うのね。原作をあまり知らない僕は、20世紀少年は、まぁまぁ面白かった、けれど、この作品は酷い。お金の無駄使い。こんな訳分からない作品は二度と作るな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まず一言で言うと「なんじゃこのラストは!!!!」って感じですかね。
力が抜けちゃって怒る気にもなれなかったし。ってか演技がへたくそすぎる。今まで見た映画の中で一番つまらなかったです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TERIOS トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/5/26
形式: DVD
<原作未読・映画版の評価>

これはヒドイ。覚悟はしてたが、ここまでつまらないとは。まさに駄作の見本。「デビルマン」に匹敵するレベルの駄作。

映画化する上での脚本構成や編集、演出の仕方が下手すぎる。飯田譲治氏の他の作品もそうだが、とにかくクリエイターとしてあるべき「基本的なセンス」がまったく感じられない。なんでこれで映画監督なんてやってられるのか不思議で仕方が無い(笑)。

序盤からダラダラとした展開にウンザリさせられ、早々に「早送りモード」に突入。作中人物はいつまでたっても生まれたての子鹿みたいにヨタヨタして「な、何が起こったんだ〜」とか、「う、うわ〜!」とパニくってるだけで、話が一向に進まない。

序盤は映画にしろ漫画にしろ、「状況説明を兼ねつつ観客を物語世界に没入させるため」にテンポ良く進めなくてはならない、最も重要で難しい場面。だからそんな大事な序盤がダラダラとつまらない作品はたいてい駄作で、後半に面白くなる可能性もまず無いのだが、まさにそれを証明していると言える。

大事な事だからもう一度言うけど、「とにかく序盤からダラダラし過ぎ」!監督さんも自分で見てみて、「こりゃちょっとテンポ悪いかな?」とか思わないの?監督として常に「観客の視点」を意識する事って、映画作りの基本だと
...続きを読む ›
2 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
原作を忠実に映像化しようという努力が、作りこまれた世界観から感じられるものの、事務所の圧力、または客寄せパンダ的な発想を感じずにはいられない、あまりにも原作と違いすぎるキャスティングが……。
特にSAYAKA。演技云々の評価は分かりませんが、寸止めエロすら見せない、守りに入った使われ方。おすぎさんも指摘していましたが、周りの顔はどんどん汚れていくのに、最後まで一人だけ綺麗なのも不自然。
主人公は松田龍平。ヒロインは「月光の囁き」のつぐみさんあたりにして欲しかったです。
最近、男絡みであっさり芸能界をトンズラしたSAYAKA嬢ですが、個人的にはもう帰ってきてほしくないなぁ……。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す