ドラゴンクエストIX 星空の守り人 オリジナルサウ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴンクエストIX 星空の守り人 オリジナルサウンドトラック

5つ星のうち 3.6 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,000
価格: ¥ 2,309 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 691 (23%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の すぎやまこういち ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴンクエストIX 星空の守り人 オリジナルサウンドトラック
  • +
  • 「ドラゴンクエスト8」空と海と大地と呪われし姫君 オリジナルサウンドトラック
  • +
  • 「ドラゴンクエスト」ゲーム音源大全集3
総額: ¥7,114
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/8/5)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 144 分
  • ASIN: B002AJW32W
  • EAN: 4988003372149
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 121,292位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

大人気ゲームソフト、ドラゴンクエスト最新作
「ドラゴンクエストIX」星空の守人 シンセサイザー版&オリジナルサウンドトラック版の発売です!


【曲目】


●DICS1●
すぎやまこういち制作のシンセサイザー版(新曲)
DISC-1 シンセサイザー版
01. 序曲IX
02. 天の祈り
03. 王宮のオーボエ
04. 来たれわが街へ
05. 夢見るわが街
06. 酒場のポルカ
07. 陽だまりの村
08. 村の夕べ
09. 悲壮なるプロローグ
10. 野を越え山を越え
11. 負けるものか
12. 暗闇の魔窟
13. 洞窟のワルツ
14. そびえ立つ死の気配
15. サンディのテーマ
16. サンディの泪
17. 箱舟に乗って
18. せつなき思い
19. 渦巻く欲望
20. 祈りの詩
21. 仲間とともに
22. 宿命
23. 集え、者たち
24. 運命に導かれ
25. 主(あるじ)なき神殿
26. 決戦の時
27. 星空へ
28. 星空の守り人
ME
29. クエスト受注
30. クエスト・クリア
31. 転職
32. スーパースター

●DISC2●
DS音源を収録したオリジナルサウンドトラック版
01. 序曲IX
02. インテルメッツォ(IV)
03. 天の祈り
04. 王宮のオーボエ
05. 来たれわが街ヘ
06. 讃美歌に癒されて(VIII)
07. 夢見るわが街
08. 酒場のポルカ
09. 錬金がま(VIII)
10. 陽だまりの村
11. 村の夕ベ
12. 悲壮なるプロローグ
13. 野を越え山を越え
14. 海図を広げて(IV)
15. 負けるものか
16. 暗闇の魔窟
17. 洞窟のワルツ
18. そびえ立つ死の気配
19. サンディのテーマ
20. サンディの泪
21. 箱舟に乗って
22. せつなき思い
23. 渦巻く欲望
24. 祈りの詩
25. 仲間とともに
26. 宿命
27. 集え、者たち
28. 運命に導かれ
29. 主(あるじ)なき神殿
30. 決戦の時
31. 星空ヘ
32. 星空の守り人
ME
33. クエスト受注
34. クエスト・クリア
35. 転職
36. スーパースター


【初回盤】スペシャルボックス仕様


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ドラゴンクエスト9星空の守り人のサウンドトラック盤です。 シンセサイザー版とDS音源の両方あるのですが、シンセサイザー版ではDS音源の原曲をより洗練された美しい音楽となって、音楽鑑賞として十分楽しめるものになっています。 収録時間も70分を越え、主要曲は2ループになっているのも嬉しいです( 王宮のオーボエ、酒場のポルカ、来たれわが街へ、陽だまりの村、負けるものか、など)。 すぎやまこういち先生にしか書けないドラクエ音楽の安心さと暖かみを今作でも感じることができ、美しさに満ちたすばらしい名旋律をたっぷり味わうことができます。 透明感がある曲、神々しさを感じさせる曲、重厚的な曲などバラエティーに富んでますよー。 ブックレットには、すぎやま先生の一言二言による曲目解説も書かれています。 ドラクエの音楽が何回も聴き返したくなるのはもちろんゲームの場面と強く結び付けられているのもあるでしょうが、真に美しい音楽だからこそ、人の心地よい記憶の中に残って、また聴きたいと思わせてくれるのではないでしょうか? 単なるゲーム音楽ではなく、もうクラシック音楽として聴いている方も多いことでしょう。 日本の作曲家の中で、これほどまでに美しいクラシック音楽を作っている人、他にいるでしょうか? 私にとってのドラゴンの音楽とは、仲間と冒険した数々の思い出の音楽です。そして思い出の音楽はやがて心の財産となるのです。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
1枚目が開発中デモに使われたシンセサイザー音、
2枚目はDSゲーム機で使われている音で録音されています。

シンセ版の方は、実際にオケで演奏することを考えているのでしょうか、
低い音から高い音、またはその逆に音がつながって演奏される時、
音域に合わせた楽器の音が、オーケストラ配置に沿って左右に飛び交う様が楽しめます。

DS版では「ゲーム機で出せる音で鳴らす」とすぎやま先生が言っている通り、
ブラス系の音はブラス系のまま上がったり下がったり。
音の高さでトランペットとトロンボーンの音色を変えるということはありません。

シンセ版に使われている機材は新しいものではなく、
アマチュアにも簡単に揃えられるものだったりします。
ゲーム中ずっと鳴っていて飽きない、聞き減りしない曲。
キャッチーではないかもしれないけれど、思わず鼻歌が出てきてしまう曲。
そういう曲を作るのに機材は関係ない、そんな感想を抱きました。

欲を言えば、ラストバトルの曲はもっと重厚でも良かった。
欲を言えば、宝の地図やそこのボス戦で使われている曲も聞きたかった。
欲を言えば、「序曲IX」もシンセ版入れて欲しかった!!……ので星4つです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
今回のサントラは、シンセサイザーを用いたものと、DS音源の2枚組となっている。
すぎやま氏本人の解説によれば、今回の曲はパソコン上で楽譜を作成し、シンセサイザーで演奏するという、これまでのドラクエとは違った方法で作曲を行っており、80歳に手が届く年齢でありながら、新たな音楽表現に挑戦を続ける氏の意欲には脱帽もの。
収録曲リストを見てのとおり、DS音源版には、シンセサイザー版と同じくエンディングまでの曲に加え、ゲーム中に使用されている既存曲(船や教会など)も収録されているが、ソフトの発売から1ヶ月もしないうちに発売されるサントラということで、ネタバレを防ぐためか、宝の地図ダンジョンの曲(3の洞窟BGM)とクリア後に戦うことのできるボスキャラとの戦闘曲が収録されていない。
交響組曲版も、これまでのシリーズでは、他シリーズのアレンジ曲などはあまり収録されてないので、これらの曲は実際にゲーム上で確認するしかないのかな?
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ドラクエに関してはサントラだけでなく演奏会用編曲されたオーケストラ作品のCDも出るため、これを無理に買う必要はないかも知れません。ただ、このCDだけでしか聴くことのできない、シンセサイザー版が収録されています。それにご興味がおありなら、購入されるのもいいのではないでしょうか。

しかし、使用されているシンセサイザーが、KORGのM1などずいぶん古いもののようなので、リアルなソフトシンセが多用されている昨今の楽曲からすると、元々収録されている曲が生楽器での演奏を指向していることもあって、音のリアルさの面では見劣りするのも否めないかと思います。

秋頃には「交響組曲ドラゴンクエスト9星空の守り人」のCDが発売されるようですので、音楽作品として楽しまれるのでしたらそれを待つのも手かと思います。

このCDは資料としての意味合いが強いのではないでしょうか。ゲームをプレイされた方にはオススメ出来ますが、各曲ともループの後、ボリュームを絞って終わらせてありますし、純粋な音楽作品としては中途半端なように感じられます。

良い曲もありますので、オーケストラ版に期待したいところです。

ちなみに大半の曲は1ループで終わりですが、戦闘曲はシンセ版、サントラ共に2ループ収録されています。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック