中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る! コミック – 2006/10/14

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『でろでろ』でおなじみの著者が贈る、待望の作品集。最新描き
おろし新作から超レア読切まで収録した、コワくて笑えて癒されるミラクル押切
ワールドの万華鏡!


登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: 太田出版 (2006/10/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4778320271
  • ISBN-13: 978-4778320270
  • 発売日: 2006/10/14
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
「おばけのおやつ」よりさらに古い短編集(2006年のもの)

それだけに?絵があまり上手くないやつが13話中、5話入ってます
…がどの話も先生独特の味をかもしだして、非常においしいです
おばけ、ニート、ゲーム、街散策ならお任せですね!

あと、麻雀の話ではなんとポーちゃんらしきもの(っていうかポーちゃん)が出てます

・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」・・霊の能力について、たしかにそうだなあ、と(笑)
・「コタツオバケ」・・妙にハイテンションな姉さんが好き
・「怪奇!!人喰いマンション」・・昔の作品の強引な展開…好きです 爆発してるのに「まったく忙しい奴だ‥」って(笑)
・「真剣10代しゃべらね場」・・ニート系の真剣な話です 
・「かげろうの日々」・・マジホラーです 「ミスミソウ」とかのような。 小学生の黒い感情が…

が特に好きです

まとめ
絵に少々難点を抱えるかもしれませんが、ホラーギャグ(シュール系ですけど)を読みたい方にオススメします
マジホラーも楽しめます

ファンの方ならこれも買いです 
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「ホラー」が好きな方へ、ではなく「ホラー映画」が好きな方へオススメできるマンガです。

作者が意図したかはしりませんが、既存のホラー映画を押切色にするとこんな感じ?と思えます。

「しゃれこうべには目をいれろ!」は押切版『イレイザーヘッド』だし、「コタツオバケ」は押切版『バトルヒーター』だと思います。

「あとがき」も結構衝撃的でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
『でろでろ』でその変な才能を遺憾なく発揮している押切蓮介。彼の第二短編集がこれ。ギャグものからガチホラーまでいろいろ詰まっていて、初めて読むのに最適。
特に珍しい本気のホラー『かげろうの日々』は必見!彼をギャグ漫画家という目で見れなくなります……
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 広瀬 VINE メンバー 投稿日 2016/5/7
形式: Kindle版 Amazonで購入
ファンが読む本ですね。今見ると、かなり絵も酷いですね。
とはいえ、今の個性的ながらも確かな画力に裏打ちされた作品の原型を見ることができますし、
ある作品のできには本当に驚かされました。作者の進化を楽しむのもいい本であると思います。

ただしファンが読む本です。ファンでない方の入門向けではないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
初期の作品から書き下ろしの作品まで、様々なテイストの短編が詰め込まれています。色んな意味で刺激的です。
『おばけのおやつ』に似たスタイルですが、こちらはもっとホラーやオカルト要素が多いです。
あと『おばけのおやつ』よりも暗めの話が多いです。ホラー展開の理由にいつもより恨みと暴力が多めというか。
ですが、謎の素直さがある作品集で時々読みたくなります。オチが弱い作品もあるところが、むしろ素直な印象で持ち味が原石のままというか。自由にのびのび描いているようでなぜか嬉しくなります。ギャグもちゃんとあって何度も笑わせられました。
そんなところから、押切先生のファン向けの短編集だと思うけれど、初めて読む入門編としてはオススメできないかも。
私は『しゃれこうべに目を入れろ!』がとても気に入ってます。辛い話なのにギャグにもなっていて絶妙です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック