日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ドニー・ダーコ(字幕版)

 (196)
8.01時間53分2002PG12
マサチューセッツ州ミドルセックス。ドニー・ダーコ17歳。飛行機のエンジンが家に落ちて以来、彼の前に銀色のウサギが現れる。ウサギが告げる[28:06:42:12]、転校生の美少女、ホーキング博士、地下室の扉…。彼をとりかこむ全てが「あのこと」を告げている。28日後の世界で彼を待っているのは一体何なのか?(C) 2001 PANDORA INC. ALL RIGHTS RESERVED.
このビデオは、現在、
お住まいの地域では視聴できません
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
メアリ・マクドネルキャサリン・ロスパトリック・スウェイジ
提供
(C)2001PANDORAINC.ALLRIGHTSRESERVED.
レーティング
PG12対象
コンテンツ警告
喫煙飲酒暴言性的なコンテンツ暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.5

196件のグローバルレーティング

  1. 33%のレビュー結果:星5つ
  2. 25%のレビュー結果:星4つ
  3. 15%のレビュー結果:星3つ
  4. 13%のレビュー結果:星2つ
  5. 13%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

かなり悪いオヤジ2020/01/24に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
フランクの独り言
確認済みの購入
ビールの買い出しの帰り道に、まさかあんな道のど真ん中に婆さんが突っ立っていたとはな。寸前でかわしたのはよかったけど、お前の彼女が寝っころがってることまで気づかなかったよ…本当に悪かったな、ドニー。何で俺がお前の家に表れたかって?俺はお前でお前は俺だからさ。よくあるだろ殺人者が被害者の亡霊につきまとわれることって。結局俺はお前の自責の念が生み出した妄想なんだけどね。物理の先生が説明してたっけ。お袋さんと妹がのった飛行機から落ちたエンジンが未来と過去を結ぶワームホールを開けちまったのさ、お前の家の真上にな。亡霊ってもんは普通過去のトラウマが原因だったりするんだけど、その“穴”を通って俺は未来からやってきちゃったわけ。28日後にお前の彼女は俺が轢き殺すことになるから、罪滅ぼしじゃないけど、ちゃんとあの日に事をすませることができるよう導きにきたのよ、お前のために。なんたってお前は精神安定剤のスーパージャンキーだからな、心配で心配で。水道管事件や放火事件だって結局はお前が犯人だってバレなかっただろ。そうなることをはじめから解っていたからさ、なんたって俺は未来のお前なんだから。奴が裏で児童ポルノに手を出しているのもニュースを見てもちろん知っていたさ。でもなお前がひよらなかったからこそ、グレッチェンもお前に気を許すようになったんだぜ、そのへんは俺に感謝してもらわないと。えっ、胸から出るモアモア?さあそれはワームホールのせいか、薬のやりすぎのせいかはわからんな。家に居るときしか見えなかったということは、やっぱ“穴”の影響なんじゃね。人間の脳は意識する以前に実は決定を下しているって話知ってっか、ドニー?自由意思なんてもんは実は存在せず、人間は何物かに操られて決定をくだしてるんじゃないかって決定論さ。もしかしたらその“何物”なのかもな、あのモアモア。サイコのマネして俺の右目を潰したろ、あれも未来のお前が俺の右目を撃ったことの予知夢だぜ。よく考えてみればこの映画自体がその自由意思不在論の説明にもなってるよな。お前はすでにそうなることを知りながら行動をおこしていたんだから。しかし、最後にお前が28日後に開いたワームホールをたどって過去に遡るとはびっくりドンキーだったよ。あれはさすがに俺の台本にはなかったぜ。お前の勇気っていうか(俺の勇気でもあるんだけど)、大したもんだよ。過去を変えれば未来も変わるってか、それってBTFの見すぎじゃね。愛しのグレッチェンにもすっかり忘れられちまいやがって。お前の母ちゃんも泣いてたぜ。決定論に“穴を開けた”自由意思てか。ったく、かっこつけすぎだよ。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
天然パーマのとおる2019/02/14に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
最低でも2回は観たほうが良い
確認済みの購入
世界の滅亡まで28日と6時間と42分12秒。
主人公の少年は銀のうさぎの着ぐるみを着た人物から突然に世界滅亡までの時刻を告げられます。そこから少年に不思議な出来事がたくさん起こっていきます。

初見は本当にポカンとします。散りばめられた要素がどう繋がるのかわからず、全体像が見えそうで見えないストーリー。
2回目に観たときに頭の中でいろいろと繋がっていきます。本当にびっくりするくらい細かく伏線が張られており、しかも綺麗に全部繋がっています。不思議な出来事がたくさん起きるなかで意味のないものはなかったとあとから気付かされます。1回目は伏線を見逃しがちなので部分的にしか捉えられないだけでした。それでもまだ謎が多々ありますが(笑)
1回目で終わらせ、様々なサイトで解説を読むのも良いかと思いますし、2回目に突入するのも良いかと思います。
私自身はツボにハマり観入ってしまいましたが、独特の解釈の難しさや空気感があるため考察が必要になってきますので、そういう考察の類を好きか嫌いかで評価は別れると思います。
49人のお客様がこれが役に立ったと考えています
霧史2018/10/31に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
何度見たところで映画の内容だけで全てを理解することは不可能
確認済みの購入
作中に出て来る重要なある「本」の内容が映画の公式HPに記載されており、それを読まない限り映画のみで内容を全て理解することは無理かと思います。個人的に映画は映画の中だけで完結して欲しいため、点数は低めにつけさせてもらいました。
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
うしとらファン2019/02/24に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
最後にイラッとします
確認済みの購入
他の方も書かれていますが、映画を見ただけで全てを理解することは不可能です。
何度も見れば… ジックリ考察すれば… いえ、無理です。
なぜなら、映画の中で描写されている情報があまりに不足しているからです。

伏線がどう回収されるのか?結末がどうなるのか?想像しながらワクワク最後まで観れる
作りにはなっていますが、最後に答えがもらえず、イラッ!とします。
映画中の内容だけで完結しないモノは欠陥品だと思います(※)。★1つとします。

※想像で補完できる範囲であれば良いのですが…。
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
とげとげ2018/11/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
最も美しい映画のひとつだと思う
確認済みの購入
「あと28日と 6時間と 42分と 12秒。それが 世界の終末までの残り時だ」

難解、と言われるけれど、謎解きはそれほど重要じゃないと思う。
この映画はSFではなくてあくまで詩的なもの、という感じがする。
客観的・科学的な筋道を追うお話ではなくて、あくまでドニーの主観的な物語だ。

ここで描かれているのは、ドニーにとっての象徴、ドニーにとっての寓意、ドニーにとっての真実、なんだと思う。

だから、キーになる本のタイトルが「タイム・トラベルの"哲学"」なんじゃないかな。

今回プライムビデオで特典対象になっていたのを見つけて観直してみたら、記憶よりも大分鮮明になっていて、昔の映像の、滲んだ感じの方がよかった気がする。HD画質でリマスターされてるのかも。

初期のCGがちょっと古い感じがするかもしれないけれど、映像も音楽も美しいので、みんなにも観て欲しい。

今回観直すまでジェイク・ギレンホールが主演だって気付かなかった!笑
ジェイク・ギレンホールはいつもいい映画に出てる気がする。

他にもノア・ワイリーとかドリュー・バリモアとか、存在感のある役者さんたちが出ていて、良い役をやってる(僕は人の顔を見分けられないので、後になってキャストの欄をみて気づいたけれど)。

群像劇ではないのに、ちゃんと登場人物それぞれにその人なりの弱さや辛さが描かれているところも好き。

最後にドニーが笑うところ、「これを作った人はクリエイターなんだな」って思った。
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazonカスタマー2019/03/10に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
人によっていろいろな解釈が成り立つ作品
確認済みの購入
好き嫌いがハッキリと分かれる作品。難解な部分や話の繋がりがわかりにくい点が少なくない
ため、「何これ?」となる人や、ストーリーがあちこち回り道している感じで「まだるっこしい」
と思う人もいそうです。何か秘密のアイテムを知らないと、この物語が理解できないという
レビューもあって、一筋縄ではいかない内容となっているようです。

(以下、ネタバレ注意)
単純に交通事故死した彼女の命を救うため主人公が時間を逆回りさせて、自分と出会う前の
彼女とすることで自分の命に代えた、と考えればわかりやすいですが、他の場面で彼女の運命を
変えることはできなかったのか?と思ってしまいます。
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Oddity2019/05/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
1988年アメリカを描く;いい映画
確認済みの購入
初っ端から、いかにも映画という感じで、絵の変移だけで、ぐいぐい引っ張られる。80年代終わり頃の、世間が浮ついていて、豊かで平和そのものではあるけれども、実は、内側は腐りきっていたことへの強い嫌悪感、あるいは、今までの安穏な世界はもうすぐ終わることへの漠たる予感といった、当時の敏感な、病める若者の心象風景が、しっかりと、くどいくらいに描かれている。デュカキスではなく、ブッシュを選択した過去をもし正すことができたら、といった思いも込められているのだろう。この絶望を感じとることができれば、ストーリーの「理解」は、あまり気にする必要はない。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
げんじい2019/01/09に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
面白くなかった。
確認済みの購入
誰もが無条件に楽しめる映画はない。
難しい理屈をつけて謎解きする頭を持ち合わせていないので時間をムダにした気分です。
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示