Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,566

¥ 162の割引 (9%)

(税込)
ポイント : 15pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[中村健之介]のドストエフスキー人物事典 (講談社学術文庫)
Kindle App Ad

ドストエフスキー人物事典 (講談社学術文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,566

商品の説明

内容紹介

「死せる生」にあって「生ける生」を求める――。作家の分身である登場人物たちが作品の中で繰り返し展開するテーマ、それは苦痛の中に生きる人間の現実である。処女作『貧しい人たち』から絶筆となった『カラマーゾフの兄弟』まで、全小説の内容紹介とともに百九十三人の主要登場人物を論じ、ドストエフスキー文学の魅力に迫る、読む「人物事典」。(講談社学術文庫)

内容(「BOOK」データベースより)

「死せる生」にあって「生ける生」を求める―。作家の分身である登場人物たちが作品の中で繰り返し展開するテーマ、それは苦痛の中に生きる人間の現実である。処女作『貧しい人たち』から絶筆となった『カラマーゾフの兄弟』まで、全小説の内容紹介とともに百九十三人の主要登場人物を論じ、ドストエフスキー文学の魅力に迫る、読む「人物事典」。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4388 KB
  • 出版社: 講談社 (2011/6/9)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00S66ZXGG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 145,731位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
復刊本で、当時としては当然のこととして書店で「手にとって」買う、
という前提があったと思います。いまも大部分はそういう買い方ですが、
やはりこれだけネットで買うことがポピュラーになっている今では
タイトルにはだまされたくないですよね。
まあ、このタイトル「ドストエフスキー人物事典」にだまされて
買っちゃう人はいないでしょうけど。。。
実際には、商品の説明からも分かりますが、作品がほぼ発表順に
並んではいるものの、別に事典ではなく(もちろん割と詳しい索引があります)
評論です。

中身的には、素人ながら非常に面白いです。
読んだことのある作品をこれで確かめて自分の読みと照らすと
再読したくなります。
読んだことのない作品をこれで読んじゃうとネタバレが生じますが、
まあ文豪の作品なので多少のネタバレはどんなところでも目にするし、
文庫本で解説から読んでも同じこと。それよりも、未読作品の解説を
これで眺めて、「あ、これも読んでみたいな」と思えるガイドになるのが
嬉しいです。

残念ながら手に入りにくいものもありますから図書館に頼ることに
なる作品もあります。
普通に考えて一番気にな
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ドストエフスキーの作品は人物が入り乱れ、緊張感が一読しただけでは伝わりにくいです。
そのために再読する機会に活用するには適本です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
とりあえず購入してみたところ、その内容の豊かさに驚嘆した。一人一人の作品登場人物に対して、これだけ周到な解説と解釈とを施したものは見たことがない。登場人物一人について書かれた文章が、乾燥した説明でなく、既に作品になっているかのようだ。近頃では珍しくじっくりと読書できる楽しみを貰える本である。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私は罪と罰しか持っていないのですが,本書を読むともう一度罪と罰を読み返そうと思ってしまいたくなります.
それぐらい私と見方が違います.(ドストエフスキーについて研究しているだろうから当たり前といえば当たり前)

しかし,いかんせん.
初期の作品なんてなきに等しい.

全小説の中から手に入りそうなのは,16種類のみ.
全部で31種類もあるのに...

[[ASIN:B000J8LGF6ドストエフスキー全集]]でもあれば,すべて読めるのかもしれませんが.
いかんせん.絶版本.

何とかしてすべての小説を読んでみたい.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover