通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ドグラ・マグラ (上) (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫) 文庫 – 1976/10

5つ星のうち 4.2 99件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
  • +
  • ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)
  • +
  • 新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)
総額: ¥2,063
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 文庫: 324ページ
  • 出版社: 角川書店 (1976/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041366038
  • ISBN-13: 978-4041366035
  • 発売日: 1976/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 99件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,381位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
巷では読むと精神がおかしくなる…などと茶化すような書評が出ていますが、その実は精神病や輪廻、因果応報といった内面的精神科学を軸にした、一種のミステリー小説です。
たしかに、合間合間に小説的文章でない挿話があるなど、読むにはかなり根気がいるものですが、その実、中身はかなり本格的に練り込まれた文学作品だと思います。
その読みにくさ、題材、話の展開、すべてに奇抜性があり、そのせいでこの小説がゲテモノ扱いされ、あまつさえ小説の表紙が内容に全く関係のないような意味不明なデザインですので、小説そのものがかなり歪曲した評価を受けてしまっている気がするのが大変残念でなりません。
テーマの深大さ、主人公や登場人物の心理描写や描かれ方、内容・構成の難解さ故の感読後の何とも言えない達成感、そしてラストの何とも言えないもどかしさ…
もっと正当な評価を受けてほしい名作であると、声を大にしていいたいものです
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
読んだら気が狂うとか、アタマがぐちゃぐちゃになるとかの前評判を承知のうえで読み進めています。(上巻までのレビュー)

全体のストーリーに関しては確かによくわかりません(笑 ごちゃごちゃというか、何がなんだかよくわからない(笑 でも、「脳髄論」とか、「胎児の夢」に関しては、そこまでわからないこともないと感じました。このあたりで述べられているのは、(目の付け所は流石というところだけども、主張自体は)確かにそう考えられるよなぁと思えることです。僕自身、専門分野の勉強をしながらも同様のことを(本書ほどでは有りませんが)考えていた時期があります。とはいえ、日常生活の中で普通に生活しているときには考えもしないでしょう。

本書は好みが分かれる作品だとは思いますが、人によっては非常に引き込まれ、読後には疲れすら感じることがあるでしょう。変な言い方をすれば、作者が魂を込めて書いた作品だけに、我々のエネルギーを奪っていくのでしょうかね(笑 一言で言えば「面白くて夢中になって読める本」です。 当初中古本で購入しましたが、今後は機会があるときに読み返したいので、新書で購入しなおしました。これまでいろいろな本を読んできましたが、本書ほど奇抜な考えを記したものはなかったです。まさに奇書です。ネットの情報を探しても、まともにあらすじを見つけることができませんでしたが、そ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yamamusi 投稿日 2005/6/16
形式: 文庫
これは食べ物でいうならば、『珍味』なのです。
巧い文章が読みたい、いい話が聞きたい、感動したい、涙を流したい、知識が欲しいなどと云う人、金を払ったんだから、それなりのものを欲しいと云う人が読むべきものではない。
この作品を読んで「これはマズイ」「面白くない」など云う人がいても、何も驚きはしないし「これは絶対面白いから読め」とも勧めない。
そもそも『ドグラ・マグラ』というタイトルが良く出来ているのではないか。ここで興味を示すか、示さないかで、すでにふるいにかけられているのである。面白い本はたくさんある。その中で『ドグラ・マグラ』というタイトルの妖しい本を手に取るか取らないか。
これをミステリや推理小説として読む人がいますが、それはオススメしない。オチが読めたなどということは、何の意味もないことなのです。これに関してというより、久作の作品に対しては、筋の通ったものを求めることに意味はありません。
夢野久作はこのような文体でしか物が書けない人では決してない。当たり前だが狂人ではない。それは理解しておかなければいけない。久作にも、もっと読み易いものはいくらでもある。というより「ドグラ・マグラ」が特に読みにくい種類のものなのだから。
一見まわりくどいような、どろくさいような、間抜けな文体は『ドグラ・マグラ]の世界観に合わせたものである。あの独特な倦怠感のループはこの本でしか、おそらく味わえない。
コメント 146人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
時間軸がずれています。それが作者の意図で、読み進めるとそうなんだと開けてきます。文語体にはつらいものがあります。漢字の使い方もちょっと独特と思います、辞書がほしいかもしれません。我慢して読み進めなければならない部分もいくつかあります。明治の香りがします。今では到底書けないであろう差別的な言葉も出てきます。不快感を感じるかもしれません。構えて読んだのですが、奇書というより、怪奇小説のような感じがしました。決して読みやすい本ではありませんが、独特の味わいのある図書です。読み進めるのに時間がかかること、我慢が必要なことは覚悟したほうがよいと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック