通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドクムシ(3) (アクションコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ドクムシ(3) (アクションコミックス) コミック – 2014/11/22

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドクムシ(3) (アクションコミックス)
  • +
  • ドクムシ(2) (アクションコミックス)
  • +
  • ドクムシ(4) (アクションコミックス)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

出口を塞がれた廃校に、7人の男女が閉じ込められて3日。
トシオに続きユミが何者かに殺された。
体でレイジを手なずけたアカネは、いがみ合っていたユキトシとも関係を持つ。
それを知ったレイジの怒りは、ユキトシへ向く。
一方、ついに一線を越えたタイチの魔の手はミチカへと伸び……残り100時間。
狂気は止まらない!


登録情報

  • コミック: 175ページ
  • 出版社: 双葉社 (2014/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575845337
  • ISBN-13: 978-4575845334
  • 発売日: 2014/11/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 2 x 12.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 愚駄猫 トップ500レビュアー 投稿日 2014/11/22
形式: コミック
 廃校に閉じ込められた7人のうち、残ったのは5人。アカネをめぐって争いになるレイジと
ユキトシ。死体を食べて一人だけ体力を回復したタイチは、一見幼い少女であるミチカに
迫るが…!
 「閉鎖空間」に「空腹」、そして各人の過去のトラウマ(今回はレイジ、アカネ、タイチの
背景が判明)が重なり、彼らの中で「生き残れるのが一人だけ」という不確定な勝利条件が
いつの間にか一人歩き、生きて帰りたい一心で殺し合いが本格化。
なるべく殺人をしたくない主人公、レイジの理性もそろそろ限界です。
傷つけあってボロボロになる4人を横目に、ついに動き出すミチカが不気味。
このデスゲームの“主催者”もちょっと顔出し。やはり何かの復讐なのか…?
 期限も残り半分、でもまだ半分。一人無傷のミチカが主導権を握るのか、それとも。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
早く主人公の過去に何があったのかを知りたい。
今のままだと、ちょっと個性に乏しい気がする。
優柔不断で、流されやすいところもイラっとする。
でも全体の評価を下げているわけじゃなくて、そこが人間の弱さをうまく出しているんだと思う。
アカネさんが、悲惨すぎる過去を持ちながらも頑張って生きているのがよかった。弟かっこいいよ!

あと紹介されていないのは、怠惰、強欲、傲慢?
レイジ、ユキトシ、ミチカの誰がどれに当てはまるのかな。
続巻も楽しみ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アカネ(キャバ嬢)を中心に場が動きまた1人退場します。メンバー間の疑心暗鬼は深まり誰もがもう他人を信用できません。
・・・漫画としてそこそこ面白いもののリアリティはない。劇中最後の1人だけ助けると言われたことはないので、全員7日間少々空腹なのを我慢すればそれで終わりです。頑張って他人を殺す必然性は何もありません。が、なぜか張り切って殺しだす登場人物達。非常に不自然です。この状況で他人が私を殺すかも? その前にやっちゃえ! という思考になるはずがありません。ほとんどの人間は人を殺せません。戦争中でさえほとんどの兵士は銃を撃てませんでした(そういう研究が沢山あります。現在の米軍は兵士に人を殺させる為の非常に強い動機付けを行っています)。もう少し導入部分に時間を掛けて丁寧に描いてもらえると名作になったと思います。現状では佳作どまりかと。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック