この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドクター・フィールグッド

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の モトリー・クルー ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2003/10/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル インターナショナル
  • 収録時間: 67 分
  • ASIN: B0000CD820
  • EAN: 4988005347282
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 384,145位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. TNT
  2. ドクター・フィールグッド
  3. スライス・オブ・ユア・パイ
  4. ラトルスネイク・シェイク
  5. キックスタート・マイ・ハート
  6. ウィズアウト・ユー
  7. セイム・オール・シチュエーション
  8. スティッキー・スウィート
  9. シー・ゴーズ・ダウン
  10. ドント・ゴー・アウェイ・マッド
  11. タイム・フォー・チェンジ
  12. ドクター・フィールグッド (デモ)
  13. ウィズアウト・ユー (デモ)
  14. キックスタート・マイ・ハート (デモ)
  15. ゲット・イット・フォー・フリー (アンリリースト・トラック)
  16. タイム・フォー・チェンジ (デモ)
  17. (エンハンスド)ビデオ 「キックスタート・マイ・ハート」 追加収録!

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

ドラッグとも完全に決別し、ボブ・ロックをプロデューサーに迎え89年に発表された5作目。スティーヴン・タイラー、ブライアン・アダムスはじめゲスト陣も豪華なロック・アルバム。全米1位。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
モトリー・クルーの最高傑作だけではなく、HR/HMアルバムのなかでも最高の部類に入る超名盤。80年代の終わりに提示された記念碑的な作品。あー、いくらほめても褒めたりないアルバム。一曲目のSEから緊張感が高まりまくり、「Dr.FEELGOOD]に入る瞬間にHR/HMを好きで良かった、と思わずにはいられません。まったく捨て曲なし。全てシングルカット、OK。ハードドライビンな曲からバラードまで素晴らしい才能があふれています。逆にこんなアルバム創ったら、分裂しちゃうのも仕方ないかも、と思ってしまうぐらい素晴らしいです。このアルバムを聞かずして、あなた達は何を聞くのですか。
店頭で見つけたら、悪いこと言いません、即買いですよ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この頃物凄い勢いで肥大化していったMOTLEY CRUEの5枚目にして、彼らが'80年代のロック・シーンに打ち立てた金字塔。
ヴィンス・ニール(Vo)在籍時最後のアルバムでもある。(復帰後の作品を除く)
この作品について特筆すべきは何よりも音質。
後にMETALLICAのモンスター・アルバム「METALLICA」のプロデュースを行うことでも知られるボブ・ロックが作り上げた完璧な音は、
キャッチーなメロディを作り上げることに長けたMOTLEY CRUEの才能を完全に引き出している。
金と手間がかかっているということが少し聴いただけでわかる、まさしく超一流のアルバムだ。
楽曲自体の出来も素晴らしく、いずれをシングル・カットしてもヒットが期待できるような楽曲が揃っている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPP トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/9/17
形式: CD
 1989年、MOTLEY CRUEの5thアルバムです。
(4th「Girls, Girls, Girls」→ EP「Raw Tracks」→ このアルバム。。。の流れです。)

 このアルバムは、MOTLEY CRUE初の全米1位獲得アルバムです。
 一般的にみて(個人的な好みは別として)、MOTLEYの代表作でしょう。

 バンドの代表曲の1つである、タイトルトラック、(2) "Dr. Feelgood"
 パワー & スピード炸裂! アドレナリン爆発!の、(5) "Kickstart My Heart"
 Vinceが優しく愛情を持って歌い上げるバラード、(6) "Without You"
 パワフルでキャッチーな、Bad Boys系RN'Rの名曲、(7) "Same Ol' Situation (S.O.S.)"
 誰もが知っているメロディの、名バラード、(11) "Time for Change"
。。。などなど、素晴らしい楽曲が詰まっています。

 なお、上記以外の楽曲も、全体的に魅力ある楽曲ばかり!
 「かっこいい!」「楽しい!」「最高!」「この曲も、いいよな〜」なんて思っていたら、
。。。「アッ」という間に、アルバム
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムが彼らのピークだと思います、もうどれも凄いんですよ! 弾むうねるパワー全開のドライブ感、たのしいです。『Same Ol' Situation』『Kickstart my heart』は名曲、Let's Party でロックンロールな1枚です。すごくオススメ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 All Music Guide Japan 殿堂入りレビュアー 投稿日 2003/11/27
形式: CD
ソリッドかつコマーシャルに仕上げるのが得意な売れっ子ボブロックにプロデュースさせた89年度アルバム。バンドの勢いと綿密なプロダクションが強力な磁場とマジックを引き起こしたミラクルアルバム。完成度がやはり高い。パーティーアルバムというよりもグルーブ感を重視したアルバムでありベストセラーを記録。看板ビンスニール在籍のラストアルバム(後に復帰)。LAメタルの傑作の1枚。
これはゴールデンエイジオブヘビーメタル(81~89年)。そして残念ながら彼等のピークでもある。10点中9点
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 若勝山新三郎 投稿日 2008/9/22
形式: CD
モトリー・クルーの最高傑作!! 全米No.1も獲得したし、全盛期を迎えたと思った途端、一気にバンドは低迷期に入ってしまった…(T_T) もうモトリーはこのアルバムを超える作品は創れないかもしれない程の神憑り的な大傑作。 とにかくカッコいい!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 前作でのヨーロッパ・ツアーのキャンセルは、表向きには「ツアーに疲れた」というものだった。実際には、メンバーのドラッグ/アルコールへの依存具癖が

またしても悪化したのが本当の原因で、メンバー全員が、アルコール/ドラッグが原因で心身共にボロボロだったのが真相であった。ニッキー・シックスに至っては、ドラッグのヤリ過ぎで仮死状態に陥るまで問題は深刻化し、そして約1年間に渡り、バンドは沈黙を続けていたが、そのドラッグ/アルコールとキッパリ決別。心機一転、プロデューサーもトム・ワーマンから、かの天才プロデューサー、ボブ・ロックに代えて制作されたのが1989年発表の本作である。曲調は

前作の路線を踏襲しているが、ギター・サウンドや楽曲のヘヴィ・メタリックな部分が強調されたこと、そして何よりも天才プロデューサー、ボブ・ロックによる、「ビッグで奥行きの深い」ドラムのサウンドが強調されたことで、よりワイルドでド派手なロックン・ロールに仕上がった。麻薬の密売人がテーマのタイトル曲、未だにこの楽曲を「モトリー・クルーの代表曲」とファンの方々を言わしめるほどの必殺の名曲、

「キック・スタート・マイ・ハート」、「LAメタル色全開のセイム・オール・シチュエーション」、ラブ・バラード「ウィズアウト・ユー」など、アルバム全編でハイ・エナジーのロック
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック