日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ドクター・スリープ(字幕版)

 (1,069)7.32時間32分2019PG12
呪われたホテルの惨劇を生き延びた少年が、なぜ、あのホテルに戻るのかー。そして、彼は狂気に囚われた父と同じ運命を辿ってしまうのか?『シャイニング』完結―。 Rating PG12 (C) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

提供
WarnerBros.
レーティング
PG12対象
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.7

1069件のグローバルレーティング

  1. 35%のレビュー結果:星5つ
  2. 26%のレビュー結果:星4つ
  3. 22%のレビュー結果:星3つ
  4. 10%のレビュー結果:星2つ
  5. 7%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

市民レビュアーZ2020/03/11に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
混乱必至!原作は、キング原作「シャイニング」の続編だが、この映画はキューブリック映画版「シャイニング」の続編!
確認済みの購入
ややこしいので混乱必至! キング原作の「シャイニング」の続編の原作「ドクター・スリープ」の映画化というより、キューブリック映画版「シャイニング」の続編であり、原作「ドクター・スリープ」とは、違う着地をします。
何言ってるのか、わからないかもしれないが、本当にそうなのだからしかたない。
ややこしいのは、原作「ドクター・スリープ」を途中まで非常にていねいに映像化していて、全然破綻していないのに、結末に向かって違う解釈になっていくので、「シャイニング」も「ドクター・スリープ」も原作をちゃんと読んでいるほど、違和感を感じていくのだ。

いちばん混乱するのは、「シャイニング」のオーバールックホテルの黒人コックのハロラン氏の扱いだ。
キング原作版ではオーバールックホテルの惨劇を生き延びて、ダニーに超能力の使い方を教えていくことになるが、キューブリック映画版では、オーバールックホテルで殺されてしまう。
原作「ドクター・スリープ」は、当然キング原作版「シャイニング」の続編だから、ハロラン氏はオーバールックホテルでは死んでいないのだが、この映画化「ドクター・スリープ」では、ハロラン氏は、キング原作版ともキューブリック映画版のどちらとも取れる設定になっている。
曖昧ながら、どちらかというと、キング原作版のように、オーバールックホテルでは死ななかったように取れる。
だが、俳優含めて映像は完全にキューブリック映画版を復元しているので、原作も映画もよく知っているほど、混乱するのだ。

オーバールックホテルの再現度は素晴らしいものの、それはすでにスピルバーグが「レディ・プレイヤー1」で完全にやってのけてしまった後なので、それほどの感激はない。

では、つまらないかというと、全然そんなことはなく、マイク・フラナガン監督らしく丁寧な作りで手堅くまとめているから、見ていて疲れない。

じゃあ、人に勧められるのかというと、いったい誰に勧めたらいいのかわからない。
少なくともキューブリック映画版「シャイニング」を見ていないと意味不明なのに、それと設定が違うキング原作版「シャイニング」の続編の「ドクター・スリープ」の原作を読んでいないと、話の細部がよくわからなかったりするためだ。

キングは、キューブリック映画版「シャイニング」を非常に忌み嫌っていたが、その対立は、21世紀になってもこんな形で禍根を残すとは、むしろこの恨みの歴史のほうがホラーである
131人のお客様がこれが役に立ったと考えています
p32020/03/14に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
キューブリックは亡くなってるので。
確認済みの購入
シャイニングの原作は読みましたが本作の原作は未読です。キングというのは非常に陰湿で根に持つ人間なので、妙に評判のいいキューブリックの映画版を消し去りたかったことでしょう。ドラマで作り直すし、続編は書くし。本作は、映画化に当たってキングを満足させるように作らざるを得なかったのは想像に難くありません。他の方も指摘しておられますが、数十年の時を経てやっとオーバールックホテルが炎上しました。炎上するホテルの映像は、キングらしいけれどもキューブリックの映画には似つかわしくないものになりましたから、彼的には本望でしょうか。
ただ、シャイニングの扱いが残念です。元々は、初期のキング小説に頻出する超能力の一種でしたが、本作では「精気」扱いでそれを捕食する吸精鬼のような連中が出てきます。金もあるコネもある割にはなんかヒッピーみたいにキャンピングカーで放浪している連中です。しかもシャイニングは映像的に白いガスになってしまい、特製(と信じるしかない)の魔法瓶に保存可能です。で、オーバールックホテルの幽霊たちもそれを欲していたとか。え、そうだっけ? このシャイニングの描写はいただけません。
精気ではなくて魂だととらえてもいいのかもしれませんが、消化される魂というのは何か違います。それにしてもこの敵キャラ何なんでしょうね。弱いし。
ハロランがジェダイマスター状態で出てきた時点で、主人公が最後に命を落とすのは予見出来てしまいます。・・まぁキューブリック版では、原作で大活躍するハロランが瞬殺されて目が点になりました。本作では、アプレンティスダニーを導くマスターハロランが見られます。
さんざん文句を言いましたが、続編映画としては悪くないですよ。ただ、キングの作品というのは映像化すると安っちいんですよね。キングの作品は結構読みましたが、そこは否定できないところだと思います。キューブリックはその短所を補いました。そもそも、映像に関してキューブリックの作品にキングが敵うわけはないんです。怨念で続編作って、それを映画化してもキューブリックに敵う映画屋なんてそうそういませんし、キングの顔色見ながら作るでしょうから、何がどうしたって凡作になってしまいます。
シャイニングの原作では父親がアスピリンをばりばりむさぼるシーンがありました。アル中のセラピー会とかどうでもいいんで、原作を拾うならそういうシーンも観たかったと思います。
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
にゅーにゃんこ2020/03/12に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
バケモンにはバケモンをぶつけんだよ by常盤経蔵
確認済みの購入
ノリ的にはそんな感じでキューブリックの格調の高さは全然ありませんがこれはこれで大変良い様な気がしますねえ・・なんというかスーパーナチュラルっぽい。

キング小説のB級グルメちっくな胡散臭い雰囲気がとても楽しい感じの映画でしたよう。。
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/03/11に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
なにこれ…
確認済みの購入
なんやこれ、全く別物の映画!ガッカリと怒りが…怒り通り越して泣ける( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )期待して観ただけに、、、本当にガッカリ。劇場で観なくて良かった。
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ECHO2020/03/29に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ダニーのその後が、ついに明かされる。
確認済みの購入
小説版シャイニングとドクタースリープ、映画版シャイニングを全て観ている方には☆5、3作のうちどれか一つでも観た(読んだ)方には☆4、全く未見の方には☆3.5くらいのお勧め度でしょうか。設定としては映画版シャイニングの続編なので、未見の方は2作続けて観るのもお勧めです。作風は全く異なりますが。
小説版ドクタースリーブをベースに、映画版シャイニングの設定を織り込み、独自のラストを描き出しています。フラナガン監督がインタビューで「キングにも、映画版シャイニングのプロットを上手く活かしたねと言ってもらえた」と語っているように、やはりあのホテルに戻るラストは盛り上がります。
キングの小説にもキューブリックの映画にもリスペクトが感じられ、古くからのファンはニヤリとするシーンも多数。個人的には「あのホテルから生還した男の子」のその後は30年以上気になっていたので、それに決着がついただけでも☆5です。キングの原作と映画版ではダニーの運命は異なりますが、どちらも納得。
ユアン・マクレガーとレベッカ・ファーガソンのキャスティングもよかった(特レベッカはまさしくローズ・ザ・ハット)。
吸血鬼のような怪しい集団と「輝き」を持つ少女の対決を軸に、ダニー・トランスの再生を描く「ドクタースリープ」。原作や映画版シャイニングと併せて楽しむ事を強くお勧めします。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ほむランボー2020/03/13に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
シャイニングの続編と謳ったのが、失敗だったかも。(ネタバレ高)
確認済みの購入
続編と言われてもピンとこないというのが、正直な処。
原作を読んでないせいか、「あのホテルって、そんな設定だったの?」という後付け感を感じます。
ただ、作品自体は意外と面白かった。
音楽も前作をアレンジしたような曲が多く聴かれ、前作同様に本編中に不気味な音楽がずっと流れています。

その特異な能力のせいか、まともな大人になれなかったダニー。
そして、不思議な能力を持つ少女アブラ。
この二人の出会いと、その少女の存在を化け物が知る処から物語は展開していきます。

ふらりと立ち寄った場所で、訳ありの人(ビリー)に同類だと思われ、住む所と仕事を世話してもらうダニー。

アブラが寝ていると、化け物どもにいたぶり殺される少年のビジョンが頭の中に入ってきた。
抵抗する事の出来ない少年を痛めつけて惨殺するシーンのゲスっぷりは、気分が悪くなります。
こいつらは、痛みや、恐怖を餌として食らうのです。
生気を吸い取り生きながらえるショボい化け物共に怒りすら覚えます。
アブラが、頭の中で止めてと叫ぶ。
その強力な思念がダニーにも届き、壁には「REDRUM」の文字が。
化け物の女ボスも見られていることに気づいた。

アブラは、ダニーに化け物退治の手助けを求めるが、おっちゃんはチキンで役に立てないと断る。
前作で死んだはずのディック(霊体のようです。)が出て来て少女を助けるように、告げる。
 

化け物を罠に嵌め、ライフルで狙撃。
卑怯な手で細々と生きながらえて来たせいか、銃弾であっさりやられてしまう。
断末は、苦しみ悶え崩れて死んでいく。
ざまあ。と、少しスカッとする。
このシーンがイマイチと言われる人もおられますが、私は不気味さなどがあり結構、恐かったです。
最後の一人を倒したかに思われたが、もう一人いたのだ。
アブラは連れ去られてしまい、ビリーも化け物の能力で自殺してしまう。

あのホテルへ向かった理由は・・・
「怪獣映画かよ!」と、ツッコみたくなる展開。
かなり強引な結び付け方に感じられ、ほぼ暴力ではないかと。
「もう好きにしてくれ。」
※化け物との決着は、それなりの着地でした。

結局のところ、「シャイニング」と切り離し別の作品として発表されていれば、評価は全然違った気がします。
観た人が「あっ、シャイニングみたいだ。」と、感じる程度で良かったのではないかと。
化け物系ホラーとしてみれば、不気味さや怖さがあり、中々良い作品だったと思います。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
イレワンチ2020/03/20に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
キューブリックの世界観じゃないのは分かりました。
確認済みの購入
40年前のキューブリック作品と比べて考えるスタンスだと首をひねって唸る所ですけど、最初から、前作を意識した演出でありながら、全く違う主張をして来るので、前編・後編のような、繋がった感じはしませんでした。
エクソシストとエクソシスト2のような、アベンジャーズとエージェント・オブ・シールドのような感じがしました。
スタンリー・キューブリック流のリアル・ホラーの傑作にした前作を、お気に召さなかった原作者のスティーブン・キングが、マイク・フラナガン監督にアメリカン・ホーム・ドラマにしてもらった感じはします。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
重度のヌカ中毒者2020/08/30に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
前作を期待するとがっかり来ると思う※ネタバレあり
確認済みの購入
※ネタバレありです

キューブリック版のファンです。
小学生の時に母親に見せられ、
しばらく一人で寝れなくなった記憶があります。

本作は予告では前作の双子のシーンなど散々期待を煽っておきながら、
ホテルが登場するのは終盤のみです。

以下に不満点をあげます。

①こじつけが気に食わない
他の人も述べていますが、私も前作までホテルの幽霊たちはシャインを狙っていた訳では無いと思っておりました。仲間に引き入れようとしているのかなと…。
ましてやシャインを狙っていたのならダディが仲間に入れられたのはどう説明をつけるの?

②ホテル登場する意味ある?
これが個人的には一番気に食わない…。煽っておきながら登場は最後…。しかも、敵の美人なお姉さんを倒すにあたって、絶対ホテル使う必要ねえだろ(笑)封印していた幽霊を使うんだったら別にどこでもいいんじゃね?ふざけるな、金返せ。

③ダニーは馬鹿なのか?
この手の突っ込みをしてはいけないのは承知だが、なぜ、ホテルにさっきまで持っていた猟銃を持って行かないのだろうか。「俺だけでは勝てるかわからない」っていうならせめて銃器を持って行けよ。ダディと同じ演出にしたかったのはわかるが、論理的に説明できない行動はご都合主義すぎてただただ萎える。

④前置きがだるい
私はホラー映画が見たいのであって、ハートフルストーリーが見たいわけではなかった。倫理的に破綻した大人のダニー君が周りの助けを得て更生するストーリーの必要性がわからない。なんか、最後も善人ぶってるけど寝ゲロ子持ちの女性を放置して逃げたお前は押〇学以上の鬼畜だからな。

⑤全体的に怖くない
これは私のせいなのかもしれないけど敵役のお姉さんが美人過ぎて怖くない(笑)あと、割と恐怖演出になるはずの入浴ババアがもはやギャグキャラになってる。子供のころめちゃくちゃ怖かったババアだが、演出のせいかゲラゲラ笑えた…。

⑥ダディ登場する意味ある?
当然、続編を謳う以上登場する必要はあるのだろうが、ちょい役過ぎて残念。私はホテルが出てくると聞いて、また前半見たくもないハートフルストーリーを見せられて、これは狂ったお父さんが最愛の息子のために、一瞬正気に戻るのかなと期待してました。でも、バーテンダー役で結局狂ったままで、お前何しに来たんだよ、お前には失望したよ!!ましてやニコルソンだせよ!!

不満点を挙げればきりがないのでいかに良かった点をあげます。

①お母さん役の演技が美味い
見事に前作のあの若干ヒステリックっぽい母を演じきっています。演技だけを見たらそっくりですね。

②黒人シェフがかっこいい
前作で瞬殺された彼ですが、個人的には好きなキャラクターだったので再登場は嬉しい。

【評価】旧作レンタル一週間今なら50円 なら借りてやってもいいかなぁ
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示