通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドキュメント雪崩遭難 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 K&Mshop
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご来店ありがとうございます。 ★2008年初版第3刷。帯つき、 カバーにスレ・キズがありますが、 本文には汚れ・書き込みなど無くきれいです。 管理ラベルは貼ってはがせるタイプを使用しています。 ★書籍は送料無料【アマゾン配送センターより安心・安全発送!365 日・年中無休で直送致します】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドキュメント雪崩遭難 単行本 – 2003/1/1

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2003/1/1
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 72

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドキュメント雪崩遭難
  • +
  • ドキュメント 道迷い遭難 (ヤマケイ文庫)
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

雪山の恐ろしい雪崩遭難の実例を検証、事故の実態を解明する。最近、起きた雪崩事故のなかから、雪山登山、スキー、山ボードなどタイプ別に、雪崩発生、捜索救助に至るまでの経緯を明らかに雪崩事故の原因と対策を検証する読みもの。遭難者たちの行動のみならず、雪崩に遭遇したときの心理まで詳辻。地図、現場略図、写真を多用し、理解しやすい構成となっています。

内容(「BOOK」データベースより)

登山者、スキーヤー、スノーボーダーを一瞬にして悲劇のどん底につき落とす雪崩!未然に防ぐ方法はあるのか―。生死をかけた紙一重の行為とは―。最近起きた雪崩事故から8件のケースを取り上げ検証する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 278ページ
  • 出版社: 山と溪谷社 (2003/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4635140032
  • ISBN-13: 978-4635140034
  • 発売日: 2003/1/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 566,545位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

不謹慎かも知れないが結構面白い。
雪崩から生還した人、パーティの個々のメンバーの状況が書かれていて大変参考になる。
スキーパトロールがどういう資格か、日本の雪崩捜索の現状、山スキーガイドですら冷静な捜索判断をできない事、雪に流されてる最中どのようにしたか等々、なんとなく想像してた事が8件の事例をもって克明に描かれている。
どのような形であれ雪山のバックカントリーを目指す人はこの本を手にし、是非読んでみて下さい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2000年頃に起きた雪崩事故 8件を 1冊で紹介しています。それぞれのページ数は少ないですが、雪崩から生き残った人へのインタビューを行い、雪崩れに巻き込まれている最中の様子、感じが分かるよう書かれています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
バックカントリーに入るに際して雪崩のメカニズムや対策などは勉強してきましたが、頭で理解しているだけでいまひとつ感覚に染み入ってこない感がありました。実際に遭遇したことがないから仕方ないのですが。
そんな状態でこの本を読んで、初めて雪崩の怖さを感じることができたような気がします。雪崩という非常事態に遭った人がどのように感じどのように行動するのか、そして最悪の結果になってしまった場合それはどんなに悲しいものなのか。
理論ももちろん必要ですが、この本を読むことで雪崩の恐ろしさが一層理解できると思います。バックカントリーに入る人は必読です。
ぜひ続編も出してほしいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
慣れというものが如何に判断を狂わせるか。いつも気をつけているのにその時に限っていつもと違う行動をとってしまったなど、事故や怪我、失敗というものはどこにでも潜んでいてたまたま悪いことが重なった場合におこるもの。自然の美しさ、優しさの裏にある怖さをあらためて教えられました。特に山登りが趣味でない人にも十分読みごたえがあると思います。一度読んでみてはいかがでしょうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告