通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 苦楽堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆送料無料、商品不備の場合返金対応。アマゾンから迅速発送◆【帯付】若干使用感ありますが、目立った汚れ、痛みは無く概ね綺麗な状態です。丁寧な検品を心がけております。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル 単行本 – 2009/1/21

5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 869
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル
  • +
  • 世界一わかりやすい。医学統計シンプルスタイル プラス
総額: ¥6,048
ポイントの合計: 180pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者について

著者/山崎 力(やまざき つとむ)
1985年東京大学医学部医学科卒業。虎の門病院循環器センター内科レジデント、東京大学医学部附属病院第三内科助手、東京大学保健管理センター講師、東京大学大学院医学系研究科薬剤疫学講座客員助教授、東京大学大学院医学系研究科クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニット特任教授を経て、現在東京大学大学院医学系研究科臨床疫学システム講座特任教授および東京大学医学部附属病院検診部部長。日本循環器管理研究協議会理事。日本高血圧学会評議員。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 153ページ
  • 出版社: SCICUS (2009/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903835472
  • ISBN-13: 978-4903835471
  • 発売日: 2009/1/21
  • 梱包サイズ: 23 x 16 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 148,731位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
いきなり臨床試験の結果を論文で読もうと思ってつまづくひとは多いでしょう。
そんな時、重要なポイントは何か、さらっとした読み口で教えてくれます。
論文読まないよ、という人も、製薬会社のMRが持ってくる都合のいいデータに騙されない様に読んでおくべきです。
循環器系の臨床試験が多く出てくるので、そちらの分野を専門にされている方はより楽しめるかと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
臨床試験(循環器領域)の基本的用語や解釈の仕方を説明したものだが,ここ数年の実際の臨床試験を例に挙げて,個々の試験の問題点や論文を読む際の注意点などが,講義形式のスタイル(文体)で記述されている。試験名を実名で出すべきかどうか,著者は相当迷ったようである。日本で実施された最近の大規模臨床試験が取り上げられており,いずれについてもかなり批判的な解説がなされているからだろう。難しい数式は一切なく,全体のトーンはあくまでも冷静かつソフトだが,記述内容のレベルは非常に高いと思う。これだけ率直に書くのは相当な覚悟がいるだろうと感じた。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 neko 投稿日 2013/10/2
形式: 単行本 Amazonで購入
JIKEI studyはH25年に大問題になりましたが、この本はその試験の問題点を3年以上前に指摘しています。論文の批判的吟味を分かりやすく教えてくれる良い本です
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 具体的な例としてACEI,ARBやスタチンについての大規模臨床試験についてのコメントが統計学的見地から語られています。いかにMR達が、大した根拠もないのに効能をならべているのかが良く分かりました。ガイドラインもあまり当てにできなさそうです。こうした統計的観点からMRが提示する資料に目を通す必要があると気づきました。(説明をうけて分かったような気になっているのはだめなんですね。)
 山崎先生の勇気には本当に恐れ入ります。個人的にはどんどんこの路線で行ってもらえると助かるのですが・・・。マスコミによる情報操作についてよくネットで目にしますが、製薬会社による情報操作にも気をつけないと自分の患者に害を与えかねないですね。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
統計のトリックの暴き方が、分かりやすくて面白い。
かなり挑戦的な内容だが、著者は現役の医師のようだが大丈夫なのだろうか?
非常に意欲的な作品だと思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書は臨床研究の初学者のために書かれたというよりは、最近の臨床研究の「ウソかもしれない、ウソに違いない」という怪しさを告発するために、そういう臨床研究を行った医師たちへの警告のために書かれたのだと思います。

内容自体は、患者に薬を処方している医師なら当然知っておくべき知識であり、むしろ本書の内容を知らないで薬を選んでいる医師自体が疑問視されるべきでしょう。いずれにしても、本書を読めば臨床研究を公平かつ批判的に吟味できるようになり、作為によるバイアスを見抜けるようになるのではないでしょうか。

著者が統計的有意差=「薬の力」x「会社の努力」と解説しているように、現代の臨床研究はそのほとんどが企業の利益相反にかかわっていて、多くの落とし穴があります。

臨床研究を実施する医師たちは、「証明できないウソ」を確信犯的に武器にするのではなく、もう一度胸に手を当てて「正直」になってもらいたいものです。

一方で、「入院が必要な狭心症(不安定狭心症)は抑えるけれども、急性心筋梗塞は抑えないなんて考えにくい、不安定狭心症と急性心筋梗塞は、急性冠症候群という同じ病態だからです(87ページ)」と書いていながらも、著者自身が、心筋梗塞による死亡は予防できていないが、発症(これも医者のウソで操作できるはず)は予防している海外
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー