ポイント: 120pt  (5%)  詳細はこちら
無料配送 5月19日 木曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 明日 8:00 - 12:00の間にお届け 9 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
残り1点(入荷予定あり)
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ドイツ職人紀行 がカートに入りました
配送料 ¥257 5月 19-20日詳細を見る
または 最も早いお届け日 配送 5月19日 木曜日 16 時間 9 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ドイツ職人紀行 単行本 – 2018/9/26

5つ星のうち3.0 1個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2018/9/26
¥2,420
¥2,420 ¥874

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • ドイツ職人紀行
  • +
  • ひとり旅は楽し (中公新書)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ものづくり文化の魅力をたどってさまざまな職業を訪ね歩く。眼鏡師、書店、ビールづくり、タバコ商からかつら師、船乗り、とむらい屋まで―。ドイツ職人の歴史・由来・変化そして現代の姿を紹介する珠玉の35のエッセイ。

著者について

1940年、兵庫県姫路市生まれ。ドイツ文学者・エッセイスト。『ゲーテさんこんばんは』で桑原武夫学芸賞、『海山のあいだ』で講談社エッセイ賞、『恩地孝四郎―― 一つの伝記』で読売文学賞を受賞。その他著書に『消えた国 追われた人々――東プロシアの旅』、『戦争よりも本がいい』、『闘う文豪とナチス・ドイツ――トーマス・マンの亡命日記』、『亡き人へのレクイエム』、訳書に『カフカ小説全集』(日本翻訳文化賞)、ゲーテ『ファウスト』(毎日出版文化賞)、カント『永遠平和のために』、グラス『ブリキの太鼓』などがある。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 東京堂出版 (2018/9/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/9/26
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 276ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4490209924
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4490209921
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
100%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2018年12月6日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する