¥ 3,456
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドイツ海軍ピクトリアルモデリングガイド: 艦船模型... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドイツ海軍ピクトリアルモデリングガイド: 艦船模型で再現するドイツ海軍の主要水上艦 大型本 – 2014/8/29

5つ星のうち 2.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2014/8/29
"もう一度試してください。"
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 2,223

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

艦船模型で蘇るドイツ海軍
大西洋でヨーロッパ最強のイギリス海軍と競いあったドイツ海軍。
日本海軍についで人気のあるドイツ海軍だが、その姿は日本海軍艦艇と同様、
いまは見ることができない。
本書ではそのような失われたドイツ海軍の水上艦艇の姿を艦船模型で再現。
あわせてドイツのライバルとなったヨーロッパ新戦艦の作例についても解説する。

内容(「BOOK」データベースより)

大西洋でヨーロッパ最強のイギリス海軍と競いあったドイツ海軍。日本海軍についで人気のあるドイツ海軍だが、その姿は日本海軍艦艇と同様、いまは見ることができない。本書ではそのような失われたドイツ海軍の水上艦艇の姿を艦船模型で再現。あわせてドイツのライバルとなったヨーロッパ新戦艦の作例についても解説する。


登録情報

  • 大型本: 80ページ
  • 出版社: 大日本絵画 (2014/8/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4499231345
  • ISBN-13: 978-4499231343
  • 発売日: 2014/8/29
  • 商品パッケージの寸法: 29.4 x 20.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 580,916位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
作例はエッチングパーツを多用したものも多くハイレベルで目の保養にはなる。
数少ないドイツ主要艦艇を網羅しておらず、戦艦、ポケット戦艦、重巡洋艦合計10隻の内、取り上げられているのは6隻のみで大戦中、大きく形態の異なっていたポケット戦艦はグラフ・シュペーしか掲載されていない。英仏伊の戦艦の作例でページを消費しているのに何故?と思う。
作例に使用したキットも入手困難なピットロード/トランペッター社やレベル社の物が多く古くとも入手容易なフジミ社の物が一点位あっても良いのでは。
水雷艇やSボートの作例がないのもマイナス。
初心者にとって模型制作の参考となることは少なく80ページ弱の記事でこの定価は高くコストパフォーマンスは低い。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
発売がアナウンスされた頃から楽しみにしていました。
でもドイツ海軍オンリーの内容でも良かったんじゃないでしょうか?
英仏伊の戦艦のかわりに、チャンネルダッシュ時のグナイゼナウ、
艦橋改造後のアドミラル・シェーア、就役した駆逐艦・水雷艇全タイプ等、
読者が喜ぶ誌面づくりは いくらでも出来たでしょう。
最初にレビューを作成された方も仰ってましたが、内容に対して価格は
割高だと思いますね。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
雑誌作例を集めただけ。それでページが埋まらないから他国艦で穴埋めした感が強い。その割には高いですけどね。
期待していただけに残念です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
白黒写真などでは、よくわからない各艦のディティールがカラーのアップ写真で見られるのがいいです。

また、各艦の生い立ちや戦績、最後の姿などの読み物も楽しいです。

どうせなら、ドイツ戦艦全て載っていて欲しかったし、最後のページあたりでドイツ海軍とはなんであったかというコラムも読みたかったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック