通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由 単行本 – 2015/1/7

5つ星のうち 3.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 358 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由
  • +
  • JAPAN CLASS それはオンリー イン ジャパン
総額: ¥2,295
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「苦行みたいな選挙戦、世界一の魚料理、
私を“乗り鉄"にした鉄道、魅力的なアイドル……
知れば知るほど、この国にハマッてしまった! 」
前ドイツ大使による、軽妙洒脱な比較文化論

2009年~2013年に駐日ドイツ大使を務めた著者は、
日本に留学したこともある大の日本びいき。
在任中のブログ「大使日記」では、日独の違いやこの国の素晴らしさについて
自ら日本語で綴って話題となった。
本書はそのブログの内容を元に、大幅に加筆修正をして再構成。
文化も教育も政治も、日本はなぜ世界中から注目され、尊敬されるのかについて
軽妙な筆致で考察した比較文化論。

「シュタンツェル大使の見た日本は優しく、力強くて、ときどき不思議でもある。
外国からやって来て日本を愛した者同士、私は大きくうなずきながら読んだ。
これまでになかった、軽やかで楽しい日本研究の書」
――ドナルド・キーン氏(日本文学研究者)

「大使もフランス人である私の夫も、なぜこの国の熱烈なファンなのか、
その謎がようやく解けた気がします。
冬の美しさ、心の温かさ、若者のたくましさ……
忘れていた日本の魅力を教えられました」――寺島しのぶ氏(女優)

【内容より】
・大使館にAKB48がやってきた!
・ドイツ人より七年長く働く日本人
・外国人の思う、本当にいい日本語とは
・冬でも素足の女子高生には驚き
・皇太子殿下、二十四年ぶりのご訪独
・実は日本人もドイツ人もパーティー上手
・ドイツ科学を救った日本人
・敗戦国としての日本とドイツ
・隣国と和解するということ
・ドイツ人が胸打たれた日本人の強さ
・震災と原発事故がドイツに与えた影響
・もう一度日本で味わいたいこと……露天風呂、富士登山、ゴールデン街、
新鮮な魚、鉄道、醤油とハイテク、源氏物語、選挙戦、日比谷のダンスホール、
日本の四季と庭の風景、舞踏、桜

内容(「BOOK」データベースより)

苦行みたいな選挙戦、世界一の魚料理、私を“乗り鉄”にした鉄道、魅力的なアイドル…知れば知るほど、この国にハマッてしまった。軽妙洒脱な比較文化論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2015/1/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344027078
  • ISBN-13: 978-4344027077
  • 発売日: 2015/1/7
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 313,352位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
他の方も書いていますが、京都大学に留学し、のちにドイツ大使になるような優秀な人が書いた本に思えません。
表現の幅が狭いというか深みが無いというか語彙が足りないというか。
小学生とか中学生向けに書いたというのならわかるけれど、成人が読むには物足りないです。
誰それが来日して築地に行きたいというので連れていった。日本は寿司が美味しい。
新宿のゴールデン街に誰それを連れて言った。ドイツに詳しいと言う日本人らがいて、連れていった客は仕込みかと思っていた。
半導体の工場や醤油工場、大使と言う職業柄いろんなとこを見学することができた。見学した昔ながらの工場の醤油はネットで買える。みたいな感じです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 20代の時に3年間の日本への留学体験を持ち、30代の時に3年間ドイツ大使館に勤務し、60代になって3年間駐日ドイツ大使を務めた著者が、日本とドイツの交流への関わり、日本での体験や見聞などを書き綴ったブログをまとめた一冊。書名からは、日本文化や日本人の優れた気質に著者が如何に惚れ込み、感心しながら日々を過ごしているか、という内容が想起されるが、実際には、大使としての仕事の内容や休日での出来事などの報告が中心で、書名と内容の齟齬にまず不満を覚える(読者を惹き付ける書名を付けることで売れ行きを伸ばそうと企んでも、中身とずれていれば、本をきちんと読む読者からの支持は得られないということを、出版社の人間は心得るべきである)。また、一つひとつの文章が短く、深く考えられた内容とは言えず、この点にも物足りなさを感じる。日本について否定的なことを決して書かないのは、大使という公職にある者としての自覚ゆえであろう。さらに言うと、著者の日本への興味は表面的なものに留まっており、天皇を中心とする悠久の歴史、教義以前の教えとして日本人の胸に刻まれた神道の教えがもたらす高い国民性といった点への理解が欠けているように思われるし、一つひとつの文章の短さも、襤褸(ぼろ)が出ない範囲で当たり障りのない話題に終始しようという著者の計算に基づくものなのではないのか、という疑いも懐かれる。それでも、東日本大震災で被災者が見せた秩序ある忍耐強い態度を取り上げた一連の文章では、何度か涙が込み上げた。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
全くもってがっかりした。内容の薄いことといったら仰天するほど。40年以上も日本に過ごしたエリート・ドイツ人が、この程度のことしか書けないとは、どうしたものか。「大使館にAKB48がやってきた」という見出しから始まっていることに、若干の危惧を覚えながら読み進めたが、先に進むにつれて絶望的になった。シュタンツェル氏は哲学博士でもあるらしいが、「ノミナルなことから始めてメタフィジカルな考察へ持って行く」そんな展開を期待していただけに、落胆は大きい。これなら、はっきりいって外国から来た「普通の主婦」「交換留学生」でも書けます。それにしても、この程度の本に大仰なタイトルをつけて、新聞で広告をうち、ドナルド・キーンや寺島しのぶの(中身と明らかにレベルが違う)推薦文まで使って、読者を「釣る」出版社のやり方が、もの凄く気に入らない。
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
著者が日本付好きであることがよく判るエッセイですが、表題に書かれた「日本が世界で愛される理由」は少し大きすぎました。期待が大きかった分、読んでの評価は少し低いものとなりました。でも外国の方でここまで日本を好きになってくれることは大変ありがといことと思っています。日本人によく似た著者の奥さんに日本語で話しかけた人に著者が日本語で返事しても、その人が著者を無視して奥さんにばかり話しかけ続けた、と言う下りは、いかにも一部の典型的な日本人を見る様で面白かったです。ただ、値段の割には中身は少ない感じです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
思っている内容と、違いました。
繰り返し読む気ゼロですね、残念でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告