ドアティ:ヘミングウェイの物語・アメリカン・ゴシッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドアティ:ヘミングウェイの物語・アメリカン・ゴシック 他


価格: ¥ 1,291 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,244より

インディーズ ストア
ゴールデンボンバー、ドラマチックアラスカ ほか、 インディペンデントレーベル商品をご紹介 詳しくはこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • ミュージック商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 (*おひとり様1回限りのご案内になります。) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 作曲: ドアティ
  • CD (2016/9/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Naxos
  • ASIN: B01KGD7JEK
  • JAN: 4945604597982
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 733,097位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

DAUGHERTY, M.: Tales of Hemingway / American Gothic / Once Upon A Castle (Bailey, P. Jacobs, Nashville Symphony, Guerrero)8.559798

1-4.チェロとオーケストラのための「ヘミングウェイの物語」(2015)《二つの心臓の大きな川/誰がために鐘は鳴る/老人と海/日はまた昇る》/5-7.オーケストラのための「アメリカン・ゴシック」(2013)《好調に/冬の夢/くまで》/8-11.オルガンとオーケストラのための「いつか城で」(2015)《サン・シメオンの曲がりくねった道/ネプチューン・プール/ばらのつぼみ/ザナドゥ》 ※世界初録音

録音 2015年4月17-18日…1-7, 2015年11月4-7日…8-11 USA テネシー,ナッシュヴィル シャーマーホーン・シンフォニー・センター

グラミー賞を受賞した現代アメリカの作曲家ドアティ(1954-)の最新作は、どれも20世紀を象徴するアメリカ文化からインスパイアされたもの。文豪ヘミングウェイの名前をタイトルに掲げた4部作は「チェロ協奏曲」の形式を持ち、チェロと管弦楽との対話によって、そのストーリーを象徴的に描いています。いずれも原作は1950年周辺に書かれたおなじみの作品ですが、不屈の精神と不変の愛は、永遠に語り継がれるべき内容であり、ドアティもこれを音楽で巧みに表現しています。アイオワ管弦楽団から委嘱された「アメリカン・ゴシック」は、ドアティの父ウィリス(1929-2011)と、彼自身の子供時代の思い出が反映された作品で、故郷であるシーダー・ラピッズの風景が目に浮かぶような鮮やかな音楽です。「いつか城で」はドアティが愛するカリフォルニアのハースト・キャッスルと、そこに続く太平洋沿岸のハイウェイの風景などが描かれた、まるで映画音楽のような壮大な響きを持つ作品。初演は2003年ですが、ここで録音された改訂版は世界初録音となります。

メディア掲載レビューほか

グラミー賞を受賞した現代アメリカの作曲家ドアティ(1954-)。本作にはドアティが20世紀を象徴するアメリカ文化からインスパイアされた楽曲ばかりを収録。文豪ヘミングウェイの名前をタイトルに掲げた4部作は“チェロ協奏曲”の形式を持ち、チェロと管弦楽との対話によって、そのストーリーを象徴的に描いた作品。その他、故郷であるアイオワ管弦楽団からの委嘱作で、自身の子供時代の思い出が反映された「アメリカン・ゴシック」、自身が愛するカリフォルニアの風景が描かれた映画音楽のような「いつか城で」(2015年改訂版/世界初録音)を収録。ジャンカルロ・ゲレーロ指揮/ナッシュヴィル交響楽団他の演奏による2015年録音。 (C)RS

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。海外 変換プラグ