通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
トレーディングエッジ入門―利益を増やしてドローダウ... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★【ポイント付きます!Amazonからの発送。365日毎日発送致します】帯はありません。本文は書き込み・ページ折れ・開きグセもなく良好な状態です。但しあくまで中古品になりますので気にならない程度のキズ等に付きましてはご容赦下さい。ご注文頂きましたら【 Amazon FBA 】にて梱包し、発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

トレーディングエッジ入門―利益を増やしてドローダウンを減らす方法 (ウィザードブックシリーズ138) ハードカバー – 2008/5/16

5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 2,100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • トレーディングエッジ入門―利益を増やしてドローダウンを減らす方法 (ウィザードブックシリーズ138)
  • +
  • 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 97pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

マーケットの振る舞いを理解し、自分だけの優位性(エッジ)がわかる!
統計的エッジ・戦略的エッジ・自分の性格や個性に合ったエッジを見つけて、「苦労しないで賢明にトレードする」秘密を学ぼう!
優位性(エッジ)を味方につけよう!

■トレーディングエッジを最大にする方法が明らかになる!

エッジ(優位性)がなければ、トレーディングはそのコストによって長期的には損失になる。
トレーディングのエッジを獲得するためには、マーケットのなかで統計的に優位な「何か」を探さなければならない。
そして、最高のエッジは、トレーダー心理が引き起こすマーケットの転換期に現れる。
本書では、投資のエキスパートであるボー・ヨーダーがどのマーケットでもエッジ分析を使い、
現在使っているトレード戦略を磨き上げるための洞察を披露している。
本書は、統計的確率の重要性とそれを人間の行動によって予測不可能になっている金融市場に応用する方法を教えてくれる。<rb>この本質をついた本書を読めば、特定のトレード戦略の期待利益を査定し、
それが持つマーケットエッジを最大限に活用する計画を練り上げるための方法が分かる。
成功したトレーダーたちがエッジ分析を通して達成して発見したことを、読者にもぜひ学んでほしい。
それは――

●収益を増やす
●低リスクのレバレッジを増やしてドローダウンを減らす
●利益の漏れを探し出し、なくすための鋭い目
●仕掛けのための正確なタイミング

ボー・ヨーダーは、株式、先物、FXなどの市場で、マーケット環境にかかわらず、
利益を増やしてエッジを最大にする方法を、世界中の何千人ものトレーダーに教えてきた。
統計的確率に基づいてトレード判断を下すことで、これまでよりも自信と管理力と理解力をもってトレードできるようになるからだ。
本書を読めば、明快な説明と実例によって「苦労せずに、賢明にトレードする」という価値ある秘密を学ぶことができる。
そして、この実績ある手法を読者のトレード戦略に適用するための必要なツールは、付録に掲載されている多様かつ実践的なワークシートにすべて含まれている。
マーケットの動きと、その原因である非効率を理解することは、投資家として利益を上げるために欠かせないスキルと言える。
本物のエッジを得るためには、どのマーケットでもトレーダーは成功確率を見極めなければならない。
本書は、トレーディングのための武器庫に欠かすことのできない強力な手法とツールを提供してくれることだろう!

-ブルベア大賞2010-2011 特別賞受賞作品-

ブルベア大賞とは?
1年間に発売された製品・サービスの中から、実際の投資に役立ったと評価された作品に贈られる賞です。

内容(「BOOK」データベースより)

エッジがなければ、トレーディングはそのコストによって長期的には損失になる。トレーディングのエッジを獲得するためには、マーケットのなかで統計的に優位な「何か」を探さなければならない。そして、最高のエッジは、トレーダー心理が引き起こすマーケットの転換期に現れる。本書では、投資のエキスパートであるボー・ヨーダーがどのマーケットでもエッジ分析を使い、現在使っているトレード戦略を磨き上げるための洞察を披露している。本書は、統計的確率の重要性とそれを人間の行動によって予測不可能になっている金融市場に応用する方法を教えてくれる。この本質をついた本書を読めば、特定のトレード戦略の期待利益を査定し、それが持つマーケットエッジを最大限に活用する計画を練り上げるための方法が分かる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 225ページ
  • 出版社: パンローリング (2008/5/16)
  • ISBN-10: 4775971050
  • ISBN-13: 978-4775971055
  • 発売日: 2008/5/16
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 137,970位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
この本の中で述べているいちばん重要なことは、

「どんな手法でも、負ける時期(連敗)が必ずあるということを理解しろ」

と言う事で、初心者が中級者に脱皮する位の時期に読むと意味がある書籍。
言い換えれば、自分の手法の優位性(エッジ)を知っているトレーダーにはまったく不要だ。

ネタバレになるかもしれないが、どのような状況の時にドローダウンが始まりやすいのかを検証によって知っておけば、ドローダウンは減り、おのずと利益は増える。。。ということだ、簡単にいうと。
それを知るには、まず売買記録をつけなければならない。ほとんどのトレーダーは記録をつけていないだろうから、当分の間は記録をつける作業が続く。記録が溜まり見返せば、どういう時に負け、どういう時に勝っているか?、逆行はどの程度あるか?連敗は平均的にどのくらい起っているか?・・・など色んなことがわかってくる。(無論、一貫したトレードを行っていなければならないが)

だから、この本を読んだからと言ってすぐに成果が期待できるわけではない。すでに売買記録をつけている人は別として、それ以外の人は記録をつけることから始めなければならないので時間が必要だ。(日記なんて書いたことない人には苦痛かもしれない)
ちなみにこの本の中では、具体的に「
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
プロや勝っている人には当たり前でしょうが、私のような勝てない人間は、これまで自分のトレード分析をせずに、感覚でトレードし、同じ失敗を繰り返してきました。この本では、自分のトレード記録から、リスク・リワード・レシオをしっかりと分析し、相場環境の変化(波)が来たときは、自分の戦略を変えて自滅するのではなく、ポジションサイズを調整したり、心理面で対応すベきと言っています。

まだ一貫性のあるトレード手法を持っていないし、かと言って相場環境に合わせて戦略を変えられるだけの経験もないのですが、最低限いつも自分のトレードの状態を分析していないと収益を上がられないことはわかりました。

収益的に、高リスク・リワード・レシオのほうが低リスクリワードよりも優位であると述べており、方向的に間違いないと思いますが、それだと勝てない人間は精神面で辛いので、この分析方法を用いて、少しずつカイゼンしていくのに役立ちそうです。

巻末の分析ワークシートは、トレード会社のソフトでも出るものですが、実際にエクセルで作成して自分のトレードを分析してみることで、自分の悪いクセが分かり、直すことができるようになり、参考になりました。

ニ度読んでも難しいですが、役に立つ内容だと思いました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
腕のあるトレーダーは説明好きじゃない人が意外に多く、中には示唆的な言い方をする人もいるだろうし、
それらの技術を迷わずに自分のトレードに落とし込んでいくのは大変なことだと思う。
この本はそういう語られない部分がしっかり言語化されている。実践という点ではダントツの内容。

特に「流動性プール」という概念は秀逸だった。
これを軸にトレードを組み立てたらあっさりとエッジが見つかったり…
そんな発見があっても不思議ではないと思う。
万が一そうなれば、練習をひたすら繰り返すことで、成績を向上させられるかもしれない。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
投機で最も重要な要素がリスクリターンレシオです。
知識としては持っていても、売買ルールにそのエッジを取り入れていない人が大半ではないでしょうか。
リスクリターンレシオの重要性について解りやすく書いてありますし、後半のチャートを使った解説なども大変良かったです。よって☆5です!

私は投機を始めて10年以上経ってからこの損益比率をルールに取り入れました。つまり、10年以上損失が利益を上回っていたということです。

損益比率の重要性を痛感し、現在は短期売買で破産確率の低いほぼ完成された手法を使っていますが、この本を読んでさらに利益を伸ばすことを考えようと思いました。
常に傍らに置いておくべき本です。
これはお薦めできる本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック