中古品:
¥ 1,980
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 華林堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感ありますが、状態良好です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トリュフォー作品集 BEST COLLECTION

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 1,630より

ニッパー(犬)グッズ ストア
蓄音機に耳を傾けるニッパーを描いたその絵画「His Master's Voice」のモデルとなった犬、ニッパー (Nipper)のグッズをご紹介。ほぼ等身大のルームライトや、10枚セットのコースター、Tシャツまで。詳しくはニッパー(犬)グッズ ストアをチェック


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2003/4/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 65 分
  • ASIN: B00008PT8D
  • EAN: 4988002446339
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 579,074位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. あこがれのテーマ〈大人は判ってくれない/ジャン・コンスタンタン〉
  2. 大人は判ってくれないのテーマ〈ピアニストを撃て/ジョルジュ・ドルリュー〉
  3. シャルリ/ピアニストを撃てのテーマ
  4. フランボワーズ(ボビー・ラポワント)〈突然炎のごとく/ジョルジュ・ドルリュー〉
  5. 突然炎のごとくのテーマ
  6. バカンス
  7. つむじ風(ジャンヌ・モロー)
  8. 霧〈二十歳の恋/ジョルジュ・ドルリュー〉
  9. 二十歳の恋のテーマ
  10. アントワーヌの告白
  11. 二十歳の恋(グザヴィエ・デプラス)〈柔らかい肌/ジョルジュ・ドルリュー〉
  12. ピエールとニコル/柔らかい肌のテーマ
  13. 妻フランカのテーマ〈夜霧の恋人たち/アントワーヌ・デュアメル〉
  14. 恋するアントワーヌ
  15. “幻の女”ファビエンヌ〈家庭/アントワーヌ・デュアメル〉
  16. 夫婦のコンサート/家庭のテーマ〈恋のエチュード/ジョルジュ・ドルリュー〉
  17. プロローグ/恋のエチュード
  18. 愛の告白
  19. ミュリエルとクロード
  20. エピローグ/恋のエチュード〈私のように美しい娘/ジョルジュ・ドルリュー〉
  21. カミーユ/私のように美しい娘のテーマ〈逃げ去る恋/ジョルジュ・ドルリュー〉
  22. 逃げ去る恋(アラン・スーション)〈終電車/ジョルジュ・ドルリュー〉
  23. サンジャンの私の恋人(リュシエンヌ・ドリール)
  24. エンディング/終電車のテーマ〈隣の女/ジョルジュ・ドルリュー〉
  25. 隣の女のテーマ〈日曜日が待ち遠しい!/ジョルジュ・ドルリュー〉
  26. 日曜日が待ち遠しい!のテーマ

商品の説明

Amazonレビュー

   恋の気分にすっかり伝染させられてしまうディスク。「好きだ」という気持ちが喉元までこみあげてきて苦しめられるようなあの感覚がまざまざとよみがえるよう。もし、意中の女性がフランスが好きな人だったら、このCDをプレゼントしたら、きっと喜ばれるのでは?

   このディスクでは、フランソワ・トリュフォー監督の映画音楽の中から、ジョルジュ・ドルリュー、アントワーヌ・デュアメル、モーリス・ル・ルゥ、ジャン・コンスタンタンと4人の作曲家たちの作品を集成。『突然炎のごとく』でジャンヌ・モローが歌う「つむじ風」をはじめ、劇中歌も5曲収められている。

   そのうち何といっても重要なのが、トリュフォーと11本の映画でコラボレーションしているジョルジュ・ドルリュー(1925-1992)の作品。ドルリューはダリウス・ミヨーの弟子で、フランス映画音楽史上最も重要な作曲家の一人として忘れがたい存在である。2003年夏の段階で、現在数種出ているトリュフォー関連のディスクの中で、本盤では最もドルリューの曲を多く聴くことができる。

   ドルリューの音楽の特徴は、人の心をとらえるみずみずしく美しい、しかも高貴なメロディ。むせかえるような恋愛感情に翻弄される女と男のドラマにこれほどふさわしいものはない。トリュフォーの映画においては、このメロディが物語の登場人物、あるいは特定の情緒や気分と緊密に結び付けられているために、メロディ自体が「意味」を持ち始める。音楽が単なるBGMに堕していない。

   一度でもトリュフォーの映画に魅せられたことのある人は、音楽だけ独立して聴いても、この「意味」がまざまざと脳裏に甦るのではないだろうか。また、トリュフォーの映画抜きに、このディスクを聴いても、特にドルリューの作品が、一個の独立したクラシック的な音楽作品として、あまりにも魅力的なことにきっと驚き、トリュフォーの映画を観たくてたまらなくなってしまうに違いない。(林田直樹)

メディア掲載レビューほか

『突然炎のごとく』など、恋愛映画の名作を数多く世におくり出したフランソワ・トリュフォー。名シーンを彩ったサウンドトラックをまとめたベスト・アルバム。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 トリュフォーは音楽の使い方にはかなりこだわりをもっていた。
際立って正統なスコアを書くことで知られるドルリューの音楽が
このCDの多くを占めているが、音楽は映画から独立してはならない
というトリュフォーの考えを感じることはできるだろうか。
 個人的に気に入っている「恋のエチュード」からは4曲が収録されたが、
主人公3人が雨よけのために洞窟のなかで「レモン絞り?」をするシーンに
流れた曲が入ってなくて少しがっかり・・・。しかし、メインテーマにあたる
曲はほとんど網羅されているから、トリュフォー映画好きの方にはいいかも。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック