中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

トリックthe novel 単行本 – 2000/10

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

お前たちのやっていることは全部お見通しだ!はたして、この世界に霊能力者はいるのか?本当に超常現象は存在するのか?売れない奇術師・山田奈緒子と若手物理学者・上田次郎のコンビが、不思議な現象のトリックを暴きます。

内容(「MARC」データベースより)

はたして、この世界に霊能力者はいるのか? 本当に超常現象は存在するのか? 売れない奇術師・山田奈緒子と若手物理学者・上田次郎のコンビが不思議な現象のトリックを暴くTVドラマのノベライズ。


登録情報

  • 単行本: 334ページ
  • 出版社: 角川書店 (2000/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048732544
  • ISBN-13: 978-4048732543
  • 発売日: 2000/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,545,018位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
今までいろいろな推理小説を読んだことがあるが、このようなスタイルは初めてなのかもしれない。まず何よりこの本には探偵が出てこない。優秀な刑事もいない。謎を解くのはへんてこりんな学者と、マジシャンなのである。話の構成の全般から見ると非常にしっかりとした推理小説であり、ページ毎にちりばめられたヒントの数々は事件の最後まで読むと感動させられる。それでいて、今までの現実に近づけようとしてきた推理小説とは違い、なにか文学の中でたのしめる推理小説だ。ページを開けたらもう最後。一気に最後まで読んでしまうに違いない。テレビでは2も公開されている。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人気テレビドラマのノベライズ版でどうなっているのだろうと気になって読んでみました。当然のこととして山田奈緒子と上田次郎その他愉快な出演者の面々は小説であらわされていても相変わらず面白いですね。テレビを見たときと同様、面白さは然程変わらずゲラゲラ笑ってしまいました。テレビドラマと殆ど同じでしたが、若干エピローグみたいな感じで事件のトリックにまつわる背景がこんな風なことがあったのか簡単に記されており、と非常に興味深くて、テレビドラマとはまた違った味わいがありました。テレビドラマではやる気のない面白い刑事矢部は傍目からみても周知の事実だとわかってはいてもあえてカ○ラと言っていなかったのが小説版だとはっきりとカ○ラと公言していたのも何かおかしかったです。テレビドラマの放映当時の数年前も結構気に入っていたので、その愉快な登場人物を思い浮かべながら小説版でも充分に楽しむことが出来ました。「トリック2」のノベライズ版も引き続き読んでみたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
怪しげな宗教や超能力者。そのトリックをマジシャンの山田奈緒子と物理学者の上田次郎が暴いてゆく。

一言で表せばそんな物語なんですが、この話の面白さはあらすじだけでは語り尽くせない!

とにかく、主人公の二人を含め、みんなキャラクターが濃い!そして世界観そのものが緩くて濃い!上田と山田の軽妙な掛け合い、不可思議な風習を持った村、ズレる矢部警部のカツラ…。
元になったドラマが深夜放送だったためか、独特の雰囲気を持った作品です。

トリックは巻末に解説が付いているけど、文字だけじゃちょっと解りづらいかなあ。

もう10年位前のドラマですが、映画化やゴールデン進出なんかもして、当時は大分話題になった覚えがあります。
文庫版も出てますので、気になる方にはオススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 denden 投稿日 2003/11/11
形式: 単行本
すごく面白かったです。話を全然知らなくても、楽しんで読む事が出来ました。とてもオススメしたい本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告