中古品:
¥99
お届け日 (配送料: ¥250 ): 10月29日 - 31日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

トラ番記者が見た! 阪神タイガース事件の真相 単行本(ソフトカバー) – 2012/6/5

5つ星のうち3.0 1個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/6/5
¥99
¥1

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

和田監督大抜擢から「空白の1日」まで。阪神が江川のトレード要員として指名したのは小林繁ではなかった。西武・広岡監督が日本シリーズ対阪神戦の夜、カラオケで熱唱したのは『六甲おろし』!?巨人に大逆転され辞任した岡田監督に原監督が送ったメールとは?歓喜の日本一、監督人事の「お家騒動」、生え抜きスター選手の追放など、“トラ番”が直接、見た、聞いた、事件の裏側を大暴露。

著者について

昭和40年代から現在まで、産経新聞大阪本社運動部で阪神タイガースを担当した歴代番記者による特別チーム。主な執筆者は、『阪神タイガースの奇跡』の著者・田所龍一、『なにわタイガース学-大阪新聞裏トップの愉悦(たのしみ)』の著者・西井禎一を含む総勢9人の番記者たち。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 産経新聞出版 (2012/6/5)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/6/5
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 261ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4819111647
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4819111645
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
100%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。