トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 [Blu-r... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,926 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,150 (23%)
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 [Blu-ray]
  • +
  • 手紙は憶えている [Blu-ray]
  • +
  • ザ・コンサルタント ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
総額: ¥11,052
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブライアン・クランストン, ダイアン・レイン, ヘレン・ミレン, エル・ファニング
  • 監督: ジェイ・ローチ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2017/05/10
  • 時間: 124 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B06WCZ7BV5
  • JAN: 4562474184793
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,823位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『ローマの休日』を生み出した脚本家の真実の物語

★『ローマの休日』を世に送り出した稀代の脚本家トランボ。
ハリウッドから嫌われながらも偽名でアカデミー賞を2度も受賞した感動の実話!

★TVシリーズ「ブレイキング・バッド」で絶賛を博した、名優・ブライアン・クランストンが
固い信念を貫いたトランボの型破りでユーモアに満ちた生き様を体現!

★2016年に日本公開され大ヒット!
第90回キネマ旬報ベスト・テン外国映画ベスト・テン第4位!!

★第88回アカデミー賞 主演男優賞(ブライアン・クランストン)&
第73回ゴールデン・グローブ賞 ドラマ部門 主演男優賞(ブライアン・クランストン)・助演女優賞(ヘレン・ミレン)ノミネート!



【あらすじ】
第二次世界大戦後、赤狩りが猛威をふるうアメリカ。
その理不尽な弾圧はハリウッドにもおよび、売れっ子脚本家トランボは議会での証言を拒んだという理由で投獄されてしまう。
やがて出所し、最愛の家族のもとに戻るトランボだったが、すでにハリウッドでのキャリアを絶たれた彼には仕事がなかった。
しかし友人にこっそり脚本を託した『ローマの休日』に続き、偽名で書いた別の作品でもアカデミー賞に輝いたトランボは、再起への道を力強く歩みだすのだった……。

【作品内容】
ハリウッド黄金期に一番人気のあった脚本家ダルトン・トランボ。しかし、順風満帆に見えた彼の人生は、一瞬で地に落ちる。
当時、冷戦の影響により横行していた赤狩り。トランボはその標的となり、下院非米活動委員会への協力を拒んだという理由で投獄される。
釈放された後も、名前を変えることで、秘密裏に「ローマの休日」などの物語を書き続け、二度もアカデミー賞を受賞する。
1970年、トランボはWGA(全米脚本家組合)より功労賞を授与され、赦しと反省の大切さを述べ、物語は終盤へと向かう。
本作は実話をもとにした社会派ドラマでありながら、トランボの家族愛・映画への熱い情熱が伝わる真実と信念の物語である。

※2016年7月22日公開作品
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

【特典映像】
キャストインタビュー(ブライアン・クランストン/エル・ファニング/ヘレン・ミレン)


【Blu-ray仕様】2015年/アメリカ/カラー/本編約124分+特典映像8分/16:9 1080p High-Definition/1層/音声1:オリジナル英語DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 音声2:日本語吹替え版:DTS-HD Master Audio 2.0chサラウンド/日本語字幕、吹替用字幕/1枚組
※仕様は変更となる場合がございます。

発売元:TCエンタテインメント
販売元:TCエンタテインメント
提供:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
(c)2015 Trumbo Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ローマの休日』の真の作者・トランボの苦難と復活の軌跡を映画化した実録ドラマ。第2次世界大戦後、赤狩りの理不尽な弾圧を受けて脚本家のトランボは投獄されてしまう。やがて彼は出所するが、キャリアを断たれたトランボには仕事がなく…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
ダルトン・トランボの名前を初めて意識したのは、76年高校の学祭で「ジョニーは戦場に行った」を観た時だ。
戦争で瀕死の重傷を負い一命は取り止めたものの、手も足も視力も聴力も失った若者が病院のベッドで想像する空想と現実、過去と現在。戦争の悲惨さと人間の尊厳を訴えたこの作品の原作者にして脚本のみならず監督をも手掛けていたのがトランボだった。
その後、トランボは東西冷戦下に吹き荒れた赤狩りでハリウッドを追われ、投獄され、長きに渡って素性を隠して執筆する事を余儀なくされた映画人であった事を知る。同時に、中学生の頃に観た生涯脱獄を繰り返し続けた執念の男を描いた「パピヨン」の脚色も担当していた事も、、、。
公開時より気になっていた今作をようやくBDにて鑑賞する事が出来た。
そしてこれは世評通りの骨太な社会派良心作であったが、同時に胸すく感動作でもあった。

興味がおありの方なら先刻ご承知の通り、この映画は悪名高き下院非米活動委員会による暗黒時代の実話を基にしている。
多くの映画人たちが言論・思想の自由を脅かされ、失業の不安と良心の呵責に怯えながら日々を送っていた時代。
共産主義者とそのシンパとの烙印を押され追放になった者がハリウッドで復権できるのは仲間を売る事(密告)の他に選択肢はなかった時代だ。
雇用主た
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
最近は「繰り返し観たい」という映画になかなか出会わないのですが、この映画は久々に映画館に複数回足を運びました。
脚本・キャスティング・音楽がどれも素晴らしく、50年代のハリウッドに吹き荒れた「赤狩り」に翻弄された人々のドラマが鮮やかに描かれています。

トランボ役のブライアン・クランストン、ヘッダ・ホッパー役のヘレン・ミレンの演技も見どころですが、個人的にはトランボの妻を演じたダイアン・レインに感動。
80年代には日本のTVCMなどでも活躍していましたが、年齢を重ねた今、家族をしっかりと支える母親役を見事に演じ切った彼女に当時のファンとしては心からの拍手を送りたいです。

実はこの映画が話題になるまでトランボのことをよく知らず、自分の好きな名画の数々があれもこれも彼の手によるものだったと知って驚きました。
この映画を観たら、また「ローマの休日」や「スパルタカス」等を観なおしたいと思いました。
社会派映画としてだけでなく、娯楽作品としても完成度が高いと思うので、是非多くの方に手に取っていただきたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer トップ100レビュアー 投稿日 2017/2/11
形式: Blu-ray
本作は、アメリカの脚本家、監督ダルトン・トランボ(1905 - 1976)の伝記映画。ブルース・クックが1977年に発表した伝記 “Trunbo”(映画公開にあわせて2016年に邦訳が刊行)にもとづいた作品です。
ただし原作があるといっても、トランボの少年期や青年期はまるごとカットされ、あくまで赤狩りとの闘いに焦点があてられており、原作のエピソードはさほど劇中では使われないうえ、ところどころ改変されています。そのため、原作からの脚色というより、ほぼオリジナル脚本という印象を受けました。

1940年代から50年代にかけてのアメリカでは、共産主義者を排除しようとする運動、いわゆる「赤狩り」が起きました。ハリウッドも協力してブラックリストを作成し、思想的に疑わしい人々から仕事を奪い、彼らを追放しました。その犠牲は共産主義者だけでなく、彼らの身内、そして自由主義者にまでおよびました。
そのなかで赤狩りに反発し思想や信条を武器に闘った人物たちがいます。下院非米活動委員会による聴聞会で証言を拒否したり、召還を無視したことで、法廷侮辱罪で有罪判決を受け、ハリウッドを追われた10人、「ハリウッド・テン」です。

「ハリウッド・テン」のひとりトランボは、ブラックリストに載せられ、映画の仕事を奪われました。けれども顔を表に出さず現場に行かな
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
脚本家ダルトン・トランボの戦後からの伝記映画です。
個人的にはダルトン・トランボといえば、「ローマの休日」よりも
「ジョニーは戦場にいった」という絶対に忘れることはないであろう作品を
原作・監督した人ではあるが、本作では言及されることはほとんどありません。

監督は「ミート・ザ・ペアレンツ」のジェイ・ローチ。
当時の映像や音声を再現した演出やコメディタッチな演出をし、
かつシリアスさも出しつつ、脚本家の映画だからだろうか
素晴らしいセリフが多く、
例えば、強いアメリカの象徴である俳優ジョンウェインには
戦争には行った経験がないことを皮肉るセリフや
すべてのシーンが名シーンの脚本をもとめる監督に言ったセリフなど
いいセリフの多い作品です。

監督のトランボの実娘を中心に徹底的にリサーチをした結果が
役者たちにも伝わったのか
複雑な人格を持つトランボ演じたブライアン・クランストン、
再現率ほぼ100%のカーク・ダグラスを演じたディーン・オゴーマン、
頭のおかしいB映画の社長を演じたジョン・グッドマン(「アルゴ」でもニセ映画の社長)、
など演者たちも素晴らしいです。

様々な固有名
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す