通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
トランプ新大統領で世界はこう動く (OR book... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯無し】使用感は少なく概ね良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■ビニール包装のうえ毎日発送しています。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ■シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ■Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

トランプ新大統領で世界はこう動く (OR books) 単行本 – 2016/11/19

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,200 ¥ 172

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • トランプ新大統領で世界はこう動く (OR books)
  • +
  • 地球を救う正義とは何か ~日本と世界が進むべき未来~ (OR books)
  • +
  • ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ (OR books)
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 144pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

強いアメリカの復活で、
日本の繁栄も実現する。
日米の信頼関係が、再び
“世界のメイン・エンジン"となる!

▽まずアメリカ経済を再建し、
次に外交の主導権を握る
▽ロシアとの関係を改善し、
国際社会の混乱を収束させる
▽中東危機や中国の覇権拡大を
解決する外交戦略とは

TPP、IS問題、北朝鮮の核、
そして対中経済戦略―――
トランプ新大統領が「正しい選択」である
これだけの理由。

【「トランプ勝利」を2016年1月から
見抜いていた著者が、
新大統領誕生の翌日に最新メッセージ!】



はじめに
1 今年1月の時点で守護霊は「次期大統領」を自称
2 勝因は「戦略勝ち」と「天上界の“神風"」
3 トランプは中東の紛争を終わらせる
4 「知恵と勇気」の大統領
5 対・中国の経済戦略
6 トランプの二側面:「経済的思考」と「世界正義」
7 アメリカよ、再び「世界の警察官」となれ

質疑応答
質問1 選挙で二分されたアメリカをまとめるには
質問2 トランプの減税政策は成功するか
質問3 アメリカとロシアの関係はどう変わるか

※本書は、英語で収録された法話と質疑応答に和訳を付けたものです。

内容(「BOOK」データベースより)

強いアメリカの復活で、日本の繁栄も実現する。TPP、IS問題、北の核、中国の軍拡、ロシアの未来―トランプ新大統領が正しい選択である、これだけの理由。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 83ページ
  • 出版社: 幸福の科学出版 (2016/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863958595
  • ISBN-13: 978-4863958593
  • 発売日: 2016/11/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 73,594位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
一会社員ですがこの本を5回以上読み返しています。トランプさん確定後、この本を読んでいたので円ドルレートというかドルの独り勝ちも納得です。トランプさんの公約のうち100日以内にでていないものが出たときどうなるか予測の部分と予言の部分があり、
国内メーカー本社勤めで財務に明るい方は読んで気が付くとショックが強いのでさらっと書いてあります。台湾総統とトランプさんが電話会談する理由も、プーチンさんと電話後シリアでロシアが爆撃したことも納得しました。
トランプさん、流石ビジネスマン経済的なこと良く分かっていらっしゃる。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
世紀の逆転劇として世界を驚かせた、トランプ氏の勝利。
「トラップショック」「トランプ革命」などとも言われているが、その歴史的意義は、
今、私たちが考えているより、はるかに重く、大きなものなのかもしれないと、本書を読んで感じた。
10年後くらいに、もう一度、本書を読み返してみると、
「その時、歴史が動いた……」という感慨にひたれそうである。
ちなみに、英語と日本語の対訳で80ページ強なので、サクッと読める。

大川隆法氏は、トランプ氏の当選がアメリカに繁栄をもたらすと述べているが、実際、株価も上昇。
「トランプ氏が勝利したら、世界経済は恐慌に陥る」と言わんばかりの前報道は、あっさり覆された。
また、トランプ氏の勝利が、アジアの平和やIS問題の解決にもつながるという読みも、
当選後のトランプ氏の台湾や中国、ロシアへの接し方を見るかぎり、当たりそうだ。
(暴れん坊の中国に、ここまではっきり嫌悪感を示すことのできる首長が、ほかにいるだろうか。
見ていて気持ちがいい。)

となると、日本政府は外交政策の見直しを余儀なくされる。
ヒラリー氏当選確実と見て、安倍首相をヒラリー陣営にしか接触させなかった外務省は、
大川隆法氏の政治・外交関係
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アメリカは、まだ生きていた。アメリカは、アメリカであるべきだ。アメリカは、偉大かつ強い教師であるべきだ。(大統領選の)結果が神の意志を示している。今、それを信じなくてどうする。ドナルド・トランプの勝利こそ神の答えなのだ。彼は合衆国を再建し、再び偉大ならしめるだろう。私たちはそれを希望し、世界の人々もそう願っている。アメリカが再び分裂することはないだろう。(前書き抜粋)

世界や日本の軍事、政治、経済、文化の今と近未来を考え語る前に必須、必読の書ですね。・・Amazonで手に入った!うれしい!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
トランプ氏の当選により"世界秩序を求める国であり尚且つ世界一の軍事力を持つ国"という意味での強いアメリカが戻って来ると言うのはトランプ氏の今までの経歴を見ても納得ができるのでこの点は一先ず安心と言ったところでしょうかね。
その強いアメリカが正義を求める国である限りは軍事力の行使に大義が立つのでオバマ氏の"ノーベル平和賞経済"も見直され、軍事力を担保にドルを刷る"バランス·オブ·パワー"経済になりそうなのでキッシンジャー博士も胸を撫で下ろしていることでしょう。
こうなってくればTPPなんてもうどうでも良くて早急に日本はロシアカードを手に入れる為に全力を挙げるべきだと思いますね。とにかくロシアのネックは海の出口と経済の安定なんですから経済交流の下地を整えなければ北方領土なんて話にもならないでしょう、かといって海の問題には中東の政治が絡んで来るのでどうせアメリカとロシアがISを片付けた後にしか手をつけられないでしょうね、まあ日本がイスラム圏にフリーハンドを維持するためにも火傷しないようにトルコ辺りを"なでなで"するぐらいが妥当かとは思います。
ロシア経済に関してはインフラ投資などをしてあげて治安の安定と親日への誘導をしてかなければロシアにとっては貴重な海の出口である北方領土なんて交渉できないと思
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告