Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 71 (5%)
Kindle 価格: ¥1,359

(税込)

獲得ポイント:
25ポイント (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[ケント・ギルバート]のトランプ大統領が嗤う 日本人の傾向と対策

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


トランプ大統領が嗤う 日本人の傾向と対策 Kindle版

5つ星のうち3.8 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,359
単行本 ¥1,430 ¥1
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「バカ」に国防を依存する日本人はもっとバカだ!世界一の民族なのに日本人の議論だけは欧米の小学生以下です。40年間、日本を観察した米国人が「米国依存症」の重症患者と有害な勉強不足を分析。トランプ時代にこれでは危険だ! --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

著者について

ケント・ギルバート
米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年生まれ。「慰安婦報道」の嘘やGHQの「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」を知り歴史認識が一変。在日米国人法律家の視点から、「ファク卜(事実)」にこだわった言論活動が注目を集めている。
著書に『危険な沖縄』(ロバート・D・エルドリッヂ氏との共著、産経新聞出版)、『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』『やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人』『いよいよ歴史戦のカラクリを発信する日本人』(いずれもPHP研究所)、『日本覚醒』(宝島社)など多数。
--このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B01N5WJIM4
  • 出版社 : 産経新聞出版 (2016/12/17)
  • 発売日 : 2016/12/17
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 1986 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 160ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 14個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
14 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年3月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年8月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2017年8月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年3月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入りベスト1000レビュアー
2016年12月17日に日本でレビュー済み
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年12月19日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年9月8日に日本でレビュー済み
click to open popover