トランセンデンス Blu-ray がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,132
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トランセンデンス Blu-ray

5つ星のうち 3.1 61件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 2,130 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 570 (21%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、MINORITY RECORDSが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 2,130より 中古品の出品:1¥ 2,468より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • トランセンデンス Blu-ray
  • +
  • アイ・フランケンシュタイン Blu-ray
  • +
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト Blu-ray
総額: ¥6,475
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョニー・デップ, モーガン・フリーマン, ポール・ベタニー, レベッカ・ホール, キリアン・マーフィ
  • 監督: ウォーリー・フィスター
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2016/03/16
  • 時間: 147 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 61件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B019GVISDE
  • JAN: 4988013478282
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,661位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

低価格版「おトク値!」シリーズで登場!


もし、コンピュータに科学者の頭脳をインストールしたら―

[内容解説]
もし、コンピュータに天才科学者の頭脳をインストールしたら―
最高のキャストとスタッフが挑む、新たなるSFアクション超大作! !
■ジョニー・デップ主演! !
誰もが知るハリウッドを代表するメガスター、ジョニー・デップ主演! 今度のデップは、ついに人類を超越する!
■現代ハリウッド最高の超豪華俳優陣が集結! モーガン・フリーマン(『ダークナイト』)、レベッカ・ホール(『プレステージ』『ザ・タウン』)、
ポール・ベタニー(『ダ・ヴィンチ・コード』)、キリアン・マーフィ(『インセプション』)、ケイト・マーラ(『ハウス・オブ・カード 野望の
階段』)出演!
■"ブラックリスト"に選ばれた優秀な脚本を、「ダークナイト」「インセプション」のスタッフ、
そしてハリウッド最高のキャストで映画化した超大作SF! 先進的テーマと革新的ビジョンで描かれた、
現在からそう遠く無い未来。コンピュータにインストールされた科学者の頭脳は、人類最大の脅威となる。

インストールされた頭脳。それは世界に拡散し、全人類の脅威となった。
"彼"は私が愛した夫だった―。

死すべき運命だった科学者ウィル。しかしその意識は、死の間際に妻エヴリンにとってスーパーコンピュータへとインストールされた。
意識だけの存在になったウィルは、オンラインにつながる軍事機密、金融、政治から個人情報まで、世界中のあらゆる情報を手に入れ、究極的な進化を遂げる。
そしてナノテクノロジーを駆使し、現実の世界にまで及んだ彼の力は、遂に生命までもコントロールし始めた。
常人を遥かに超える力で増殖し、拡散し、支配するウィルに「彼は私の愛した人だったの?」と信じる心が揺らぎ始めるエヴリン。
まるで神のごとき力を手にし、変わり果てた男に世界は恐怖を感じ、密かに抹殺計画が進行し始める。そしてエヴリンにも選択の時が・・・

[特殊内容/特典]
【収録予定】(約28分)
■トランセンデンスとは何か ■ウォーリー・フィスター 特異なビジョン
■人工知能の脅威 ■A.I.の将来
■It's me ■Singularity
■R.I.F.T ■ジョニー・デップインタビュー
■予告編集

[スタッフキャスト]
【CAST】
ウィル・キャスター:ジョニー・デップ(『シザー・ハンズ』『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)
ジョセフ・タガー:モーガン・フリーマン(『ミリオンダラー・ベイビー』『ダークナイト』シリーズ)
マックス・ウォーターズ:ポール・ベタニー(『ダ・ヴィンチ・コード』)
エヴリン・キャスター:レベッカ・ホール(『プレステージ』『ザ・タウン』)
ブキャナン捜査官:キリアン・マーフィ(『インセプション』『ダークナイト』シリーズ)
ブリー:ケイト・マーラ(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)
【STAFF】
監督:ウォーリー・フィスター(『インセプション』『ダークナイト』シリーズ撮影監督)
脚本:ジャック・パグレン
撮影監督:ジェス・ホール BSC
編集:デヴィッド・ローゼンブルーム,A.C.E
音楽:マイケル・ダナ(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』



[発売元]ポニーキャニオン

(C)2014 Alcon Entertainment, LLC All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「ダークナイト」シリーズで撮影監督を務めたウォーリー・フィスター監督、ジョニー・デップ主演によるSFアクション。死の間際、コンピューターに意識をインストールされたウィルは、あらゆる情報を手に入れ究極の進化を遂げる。“おトク値!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
突飛なSFストーリーが演者の力によって非常にリアリティを帯びて傑作になってしまう例があるとしたら、まさにこの作品がそれではないでしょうか。興業的に成功しなくても、名作としてランキングに入らなくても、記憶に残る演技・キャラクターとしてジョニデファンの心に深く刻まれたことでしょう。私は好きな作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
アマゾンさんは、商品説明に収録音声の事は書いていませんので他で購入しました。
低価格で、再販してくれたこの商品も音声は
ドルビーアトモス収録です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「人間は未知のものを怖れる」
今まで何作もあった『人工知能の暴走モノ』ではなく、色々と進化発展した時代でもなお無くならない魔女狩りのお話し。
だから、AIを退治しようとするのは国が主体じゃなくてテロリストに設定。
(もし、AIが悪の設定なら、テロリストが善ってことに!アメリカでは特に有り得ない構図になっちゃうよねw)

結構哲学的っぽい(?)お話しだから、単純にエンタメ目的だと楽しめない作品かな。
結局、暴走したのは自我を移植されたAIではなく、未知のものを闇雲に怖れ感情に支配された人間たち。

怖いのは進化したテクノロジーじゃなくて、感情に支配されて論理的に考えられない人間の方なんじゃないの?
っていう、これまでのAIモノとは全く違った切り口の作品なのに酷評が目立っててもったいない作品。
これまでのAIモノ風に思わせておいて、実は・・・って捻った演出が低評価につながっちゃったのかも。

何度か観て、ジョニデの演技の深さにも関心できたし、なかなかいい作品でした。
考えさせられる映画も好きな人にはオススメです。

#あ、ナノマシーンのツッコミ散見するけど、テクノロジーを侮っちゃいけない。
あのスピードは不可能だろうけどw
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 p2 投稿日 2015/6/27
形式: DVD
個人的にはイカれたキャラじゃないデップを観るのは久しぶりでしたので、なかなか新鮮でした。

内容は割と切ない感じです。
そんなドラマ。
突っ込みどころは多めかなw

しかし最近モーガン・フリーマンが脇役度が上がりすぎて悲しい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
話は反テクノロジーを唱える過激派テロ組織に殺された天才科学者の頭脳を恋人が人工知能に移植して感情までも持つコンピューターにて再生させる。
ところがその後、世界中にネットワークに接続してとんでもない野望を果たそうとするが・・・
過激に発展を遂げるテクノロジーの進化、そこにもたらされる環境破壊、こういったものがテーマの作品だ。
アイディアの面白さや独自の美学に包まれた映像美、かなり良いと思います。
コンピューターに彩られた世界の映像はなかなか見ごたえありです。
世間では酷評されているみたいだが僕は評価します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1人の優秀な科学者の意識を全てコンピューター(AI)にアップロードしたら何が起こるのか? 意志を持った人工知能が世界中のネットワークに繋がり新しい世界を築き出す。最近読んだ、ミチオ・カク氏のフューチャーオブマインド(心の未来を科学する)で扱っていたテーマを映像化した様な映画だったので最後まで観れました。
でも、その経緯が無ければ途中で観るのやめたかも。ストーリーの軸である、天才科学者の意識が世界中のネットワークと繋がった際に世界中に起こるであろう危機が充分描き切れていないため、ハラハラしません。そのため、クライマックスで人工知能vs軍の展開になっても、盛り上がらない。一方、肉体を持たない意志だけの存在になった科学者と、まだ人間である恋人の愛も描いているけど、この部分ももっと切なく出来たはず。僕にとっては、どこを切っても60点くらいの出来栄えの映画でした。キャストも悪くないのに残念。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
好みが別れそう。
私はとても好きな話だった。

コンピューターに詳しくないし、本当に思考をインストール出来るのかなんて分かりません。
突っ込みどころもあります。
迫力ある戦闘シーンは期待しないでください。
でも、人間の弱さと強さを思い知らされた映画でした。
余韻が残ります。
どこかの感想にヒューマンドラマだと書いていて、納得しました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー