トラフィック [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

トラフィック [DVD]

5つ星のうち 4.7 31件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,649 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アルファバリューが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • トラフィック [DVD]
  • +
  • 21グラム (初回出荷限定価格) [DVD]
総額: ¥8,999
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マイケル・ダグラス, ドン・チードル, ベニチオ・デル・トロ, デニス・クエイド
  • 監督: スティーブン・ソダーバーグ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝ビデオ
  • 発売日 2001/12/21
  • 時間: 147 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 31件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005R6L9
  • JAN: 4988104014450
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 40,262位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   アメリカを揺るがし続けて久しい麻薬犯罪コネクション。そのルートのもとであるメキシコで、組織に翻弄(ほんろう)されながら職務をまっとうしようとする捜査官(ベネチオ・デル・トロ)、アメリカで麻薬ぼく滅に乗り出す国家の責任者(マイケル・ダグラス)と麻薬におぼれるその娘、また夫を救うために麻薬ルートに手を染めざるをえなくなっていく妊娠中の専業主婦(キャサリン=ゼタ・ジョーンズ)などなど、多彩なドラマを同時並行させながら、麻薬戦争の全貌を追うスティーブン・ソダーバーグ監督の問題作。
   それぞれのドラマで映像の色味をブルー、グリーン、黄土色と分けることによって、登場人物の多いストーリー展開をわかりやすく描かれているのも特色のひとつ。また、妊娠中の専業主婦を演じるキャサリン=ゼタ・ジョーンズは、撮影当時、本当に私生活での夫マイケル・ダグラスとの間の子どもを妊娠中だった。2000年度のアカデミー賞では監督、脚色、助演男優(ベネチオ・デル・トロ)、編集の4部門を制覇。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

アメリカとメキシコを結ぶ巨大麻薬コネクション“トラフィック”をめぐって、麻薬取締局DEAと密売マフィアの最終戦争が、いま始まる! 「セックスと嘘とビデオテープ」のスティーブン・ソダバーグ監督作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 besame 投稿日 2002/12/26
形式: DVD
ストーリ、演出、キャスティング、演技、カメラワーク、どの角度から評価しても完璧な、近年稀に見る傑作だと思います。ソダーバーグ作品は「セックスと嘘と…」「エリン・ブロコビッチ」の2作しか観ていないが、映画をケレン味無く真正面から撮る才能においては右に出るものはいないのではないでしょうか。他のレビュアーの方々も書かれてましたが、複雑になりがちなストーリーを実にわかりやすく、かつ効果的に演出しており、暗くなりがちな内容にも拘わらず最後まで画面にぐいぐいと惹きつけられました。
また、オスカーをはじめ各賞を見事総なめにしたB.デル・トロの演技も良かった。M.ダグラスは言わずもがな、C.ゼタ=ジョーンズもアメリカ版極妻(笑)を見事に演じきっていましたね。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ソダーバーグって変わった作品ばかり作るイメージがあったけど、この作品ではドラッグというテーマに堂々と向き合う硬派の監督としても非常に優れていることを証明した。

供給側のメキシコから需要側のアメリカへの巨大なサプライチェーンを両側から描いているのがこの作品のユニークなところ。メキシコを描くときは灼熱の大地っぽいオレンジフィルター(マチューテとかプラネット・テラーとかの手法を踏襲?)を使い、アメリカを描くときはマットなソダーバーグの色調。この辺がアートを重んじる監督の美意識が感じられる。

ドラッグカルテルの資金は、もはやアメリカの麻薬捜査の予算をはるかに上回っているらしい。メキシコではもはや手の施しようがないような印象をうける。アメリカでさえ殺し屋や運び屋が自由に国境を行き来してる様子があるが本当だったら恐ろしい。

マイケル・ダグラスは麻薬撲滅でホワイトハウスの要職についているにもかかわらず、娘が通う上流私立校にも忍び寄るドラッグに気づくことができないどころか娘はどんどん深みにはまっていく。この娘を悪の道へ先導した男は、スパイダーマン3やプレデターズでも小賢しい性格悪の役専門の奴。こんな役ばっかまわってくるってほんとに最悪な奴って思われそう。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズはアメリカ側のドラッグビジネ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
重いテーマを、深刻に語らない映画である。だからといって軽々しく、滑稽に語っているわけではない。非常に絶妙なバランスの上に物語が成り立っている、すばらしい作品だ。
派手なシーンはそれほどない。昨今の映画は音響に凝ったものが多いが、この作品の音響と音楽は控え目である。映像も計算されつくしたものではなく、ラフでいて、それでも非常に魅せる映像に仕上がっている。
3つのストーリーが絡み合うことなく独立して成立しているが、このような多面性がこの作品が描こうとしている本質の一端を示しているのであろうか?劇場で鑑賞し、DVDで改めて見直してみたが、すばらしい作品であることを再確認した。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ピカソ3D 投稿日 2008/5/31
形式: DVD
ソダバーグ監督の犯罪映画の大傑作 美しく見事な映像に重厚な社会派的ストーリーを
織り交ぜながら群像劇形式で描いていく この映画麻薬の恐ろしさを描いている
麻薬・・人間を地の果てまで突き落とすもの べネチオ・デル・トロの演技が見事
実に格好良い そして最後のまさかのドンデン返し 最後マイケル・ダグラスが娘をみつけ
娘が(ハーイパパ)と言いますそしてダグラスが「探したぞ・・」と泣きますあれが愛ですね
良いシーンでした 最後娘が更生して演説をしているシーンも愛に満ちています。
ラストシ−ンの子供が野球をしそれをデル・トロが見ているシーンがあります。
純粋に戦っている子供達 子供たちを守らなければいけないというメッセージ性も持っていて
実に素晴らしい 好きなところを言っていくときりがないのでここらへんで 何度も見たい傑作です
犯罪ドラマを越えた 愛、家族、罪、人生を教えてくれる 最高に見事な映画
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
現代社会が抱える麻薬問題を正面から切りつけた犯罪映画の秀作。血みどろの銃撃戦があるわけじゃなく麻薬に携わる組織・警察・政府の人間模様を丹念に描いた群像ドラマで、組織同士の抗争に命掛けで追跡する警察や家庭内にドラッグ問題を抱えた麻薬撲滅運動推進委員長の苦悩などが緻密に盛り込まれていておもしろかった。

ベニシオ・デル=トロの静かな中に人生の悲哀を感じさせるような表情には見入ってしまい、凄い役者になったんだなぁと実力と魅力を再確認。

どれだけ手を尽くそうと麻薬壊滅は不可能なのか・・・という現実とラストのスタジアムの子供たちのコントラストが印象的。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー