通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
トラウマの現実に向き合う:ジャッジメントを手放すと... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆表紙に若干の使用感はありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

トラウマの現実に向き合う:ジャッジメントを手放すということ (創元こころ文庫) 文庫 – 2015/12/16

5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 744
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 778

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • トラウマの現実に向き合う:ジャッジメントを手放すということ (創元こころ文庫)
  • +
  • 対人関係療法でなおす トラウマ・PTSD
総額: ¥2,646
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

トラウマ治療や技法について知っていることと、
実際にトラウマの治療ができることは違う。

トラウマ体験者は深い傷つきによって、
対人関係における「信頼」に問題を抱えていることが多い。
したがって、トラウマ治療において最も重要なことは、
個別の治療戦略や技法よりも、治療者の姿勢であるとも言える。

患者を人間として評価しない、病気の専門家に徹するなど、
本書はトラウマに向き合う治療者の姿勢について、
誰もが納得できる豊かな提言に満ちている。

内容(「BOOK」データベースより)

治療者が「病気」ではなく「人間」としての患者に評価を下してしまうと、新たなトラウマを生じさせかねない。傷つきやすく、すでに対人不信に陥っている人をさらなる不信に追いやることなく、また、治療者自身にも苛立ちや燃え尽きが生じることがないようにするには、どうすればよいのか?本書では、トラウマに向き合う治療姿勢について深く掘り下げながら、患者・治療者双方にとって最も望ましい関係の持ち方を模索する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 221ページ
  • 出版社: 創元社 (2015/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4422000586
  • ISBN-13: 978-4422000589
  • 発売日: 2015/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 123,073位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私は治療者ではありませんが、わかりやすく読むことができました。
本人も家族も支援者も、トラウマに関わるすべての人に一度は読んでほしい本だと思います。

副題は「ジャッジメントを手放すということ」となっていますが、自分が自分に、自分が相手に、くだしてしまうジャッジメント(評価)にいかに毒があり現実を見ることを妨げるか、に気づける一冊です。
読んでいるだけで癒しがすすむ感じがします。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 槍崎 投稿日 2010/12/26
形式: 単行本
トラウマに関する本が専門書には多い。

その中で、この本は、患者の出会いから始まり、
患者を傷つけない対人関係療法の基本的なところから始まっている。

この本は、トラウマを持つ患者さんのコントロール感覚の消失を理解し、
不安恐怖に対するコントロール感覚を変化させていくことが
分かりやすく書いてある。

更に、特筆すべきなのは、対人関係療法で大切な、患者さんの病気の文脈を理解し、
病気の位置づけということが詳しく書かれてあり、
今までの他書にはメインに出てこない、
対人関係療法の重要な戦略につながる内容が書かれてあるのがうれしい。
治療の枠づけ、文脈などについて、
対人関係療法を行う治療者が今までピンと来なかったものが晴れる名著である。

水島先生がPTSDの患者さんに対して
熱意を持って対人関係療法を行っているのが分かる本である。

患者さんにも読める本である
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
水島広子さんの著書の中でも専門的で、
治療者という立場の人に向けて書かれてます。

私は専門的な治療者ではありません。
どちらかと言うとプチトラウマを持つ身です。
プチでも日常生活に与える影響は大きいです。

この著書の中でも述べられていますが

私も治療者的立場の人に
与えられた心の傷、あります。

ただでさえ自分を責めて責めて責めたてて苦しくて苦しくて

やっとの思いで救いを求めて

その救いを求めることすら勇気がいることなのに

それなのに

なんでも話してください、私はあなたの味方ですよ、という雰囲気の中

大丈夫、この場でならと、
信頼しきって
委ねた自分も馬鹿なのかもしれませんが

『僕が言うのは君のためを思ってのことだ』
と言うようなことを沢山語り始め

私があの治療者から受け取ったメッセージは

あなたが悪い
あなたのここが間違っている
あなたのここがおかしい

直しなさい直しなさい直しなさい

と言う
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本は治療者向けに書いてある本ですが、
治療者じゃなくても十分読める、読みやすい本です。

私はジャッジメントを手放すということの意味が知りたくて、
この本を買いました。
トラウマ患者の現実を知るためには、
常に自分が下しているジャッジメント(自分の思考・価値観)を脇に置きながら、
話を聴く必要がある、
そうしないと、患者の状態から離れたところで診断が行われることになってしまい、
それが悪質なジャッジメントになってしまい、
患者を傷付けてしまう可能性もある…
ざっくり言うと、そんな感じのことが書いてありました。

私は患者の立場で治療者から治療を受けている者ですが、
こういう治療者いたなぁ、とか、
ああ、こんなことも言われたことあったな、とか、
色んなことを思い出したりします。

でも、この本を読んでいると、そういった過去の、
治療で受けたトラウマ的なものが癒されていく感じがします。
同時に、普通の人間関係にも応用できるものがあり、
それだけで十分この本に出会えてよかったなと思っています。
辛くなった時にも読み返すと、
辛さが半減していきます。
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー