通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
トライガン・マキシマム 13 (ヤングキングコミッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

トライガン・マキシマム 13 (ヤングキングコミックス) コミック – 2007/11/9

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • トライガン・マキシマム 13 (ヤングキングコミックス)
  • +
  • トライガン・マキシマム 14 (ヤングキングコミックス)
  • +
  • トライガン・マキシマム 12 (ヤングキングコミックス)
総額: ¥1,718
ポイントの合計: 33pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 270ページ
  • 出版社: 少年画報社 (2007/11/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4785928840
  • ISBN-13: 978-4785928841
  • 発売日: 2007/11/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
前巻に引き続き、三分化された戦いが本格化します。

リヴィオとエレンディラ・ザ・クリムゾンネイルの戦いは、開始からパワーバランスが二転三転、さらにリヴィオ側に意外な「助っ人」が登場したことによりさらに四転五転!
実はこの戦い、他のバトル漫画でも時折みかける
「Aが不利→Aは実は本気じゃなかった→Bも手加減していた→Aが本気を出す→Bも……→」
というよく言えば王道、悪く言えばおきまりの展開なのですが、内藤泰弘の手によって全く先の読めない、息つく間もない熱い展開に仕上げられています。

ヴァッシュ対レガート・ブルーサマーズの因縁の対決も佳境を迎えます。
人を操る糸を封印し、さらにヴァッシュがプラントの力を解放したため、戦況はレガートにとって戦いと呼べないほどに劣勢です。
しかし「あの」宿敵レガート・ブルーサマーズがそれだけで終わるわけがありません。

「圧倒的な力を持つ相手に、主人公が挑む」というのはよくありますが「圧倒的な力を持つ主人公に、相手が挑む」のは珍しい展開だと思います。
この戦いではヴァッシュが相手役になり、またレガートの内面も多く描かれるため、読者はレガートの方に感情移入しやすくなっています。

しかし、感情移入が出来る理由はそれだ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
リヴィオ/ラズロ VS エレンディラの決着
佳境を迎えるヴァッシュ VS レガート

特に、崩れる戦場の中、慢心創痍の二人が最後の勝負に臨み、対峙する姿は、読んでて震えるほどかっこよかった

内藤先生最高です
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
初期から人間技を超えた戦闘ではあったけど読者が付いていけるレベルに描画されていたから自分も戦闘の中にいるような臨場感が味わえたけれど、ラズロ戦あたりから超人を超えた超人の対決みたいのになってきて、どういう攻撃なのかよくわからない描画が増えてきて今回の13巻はまさにそういった戦闘のみ収録といった感じです。
とくにクリムゾンネイルの存在自体半端で、あの武器自体「どうやって連射してんだ?」とずっと疑問になっていたのですが、その辺を上手く書いてくれるのかなと期待していたのですが、どうやら単純な武器を神のように扱える超人だったようです。再生力を生かすリヴィオと、デカイ釘を高速で刺すだけのクリムゾンネイルの戦闘自体キャラの相性が悪かった感じがしますし、対ブルーサマーズ戦も温めすぎてしまったのではないでしょうか。コインの効果はちょっと期待外れでした。
作者の方向性と一読者にすぎない自分の考えていた方向性がずれてしまっただけなのかもしれませんが、前半の雰囲気がものすごく好きでここまで単行本を集めてきただけにこの巻の戦闘シーンは残念です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
確かに"帯付き"。状態も良くよいものでした!が、そうか他作品アニメ化の帯だったとは!つまり新刷。こちらから文句をつけることでもその気もないがひとこと説明があればなとは。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告