この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

トモセシュンサク ポプリクラブイラストワークス (MAXムック ポプリクラブ Selected) 大型本 – 2015/4/15

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2015/4/15
"もう一度試してください。"
¥ 12,698 ¥ 2,305
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

トモセシュンサク ポプリクラブイラストワークス (MAXムック ポプリクラブ Selected)


登録情報

  • 大型本: 85ページ
  • 出版社: マックス (2015/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863794126
  • ISBN-13: 978-4863794122
  • 発売日: 2015/4/15
  • 商品パッケージの寸法: 29.4 x 20.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 231,109位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
『暁の護衛』や『レミニセンス』などの原画でお馴染みのトモセシュンサク先生の初画集。

・・・なのですが、内容は先生が担当しているポプリクラブの表紙絵ばかりを集めた画集です。
それ以上でも以下でもありません。

一応とじ込みでピンナップが一枚ありますが、それ以外は本当にイラストしかありません。
最近よくある巻末のモノクロ解説でぺージ毎数を稼ぐなんて事もありません。
それどころか先生のインタビュー記事とか後書きとか、そもそも文章らしいものは一切見当たりません。
ここまで割り切った画集も珍しいです。

肝心のイラストですが、元が成人誌だけに肌色多目のセクシーな構図ばかりになっております。
また全ての構図で女の子の目線が読者の方を見ているのも特徴ですね。
ただ成人誌といっても表紙絵ですので、コンビニにも並べられる程度の露出です。その辺は期待しすぎない方が良いかと。

この手の画集としてはページが少なく感じますが、値段も手頃ですし、ほぼ全てのページがイラストと考えればボリュームは十分です。
ファンの方なら満足できる画集だと思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
コミックポプリクラブの2008〜2015年の表紙イラストにおいてトモセシュンサク氏が担当していたものが収録されております。
全85Pで1Pに1枚のイラスト(見開きで2枚のイラストが同時に見える形です)が掲載。
文字は目次とイラスト下部の掲載月日のみでインタビューなどはなし。

ここまで基本的なデータ。
ここから購入に当たっての参考になりそうな主観的な情報。

成年雑誌の表紙のイラストを集めたということもあって、ほとんどのキャラが巨乳。というか全キャラ巨乳。
基本的に水着やメイド服など、特殊な服。
成年雑誌のイラストだが、規制が入るイラストはなし。
相変わらず目が特徴的。

トモセシュンサク氏のイラストが好きならありかなーといった感じ。
もちろん、表紙に一目惚れした人も満足できるかと。
解説などは一切ないので、ゲームの設定資料集みたいなインタビューを期待している人には向きません。
文字はまったくないです。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
描き下ろしは表紙のみです。後は全て著者の表紙イラストが収録されています。全て「大きい」です。水着絵が殆どなので肌色成分多めです(ただし乳首成分はありません)。印刷も上質です。8年にわたる著者の絵が収録されておりますが、品質のぶれはありません。
イラストに「何も付け加えない」かつ「何も削らない」ということが、萌え系画集の編集においていかに重要かが分かります。さらに、活字等でページ数を稼ぐ、またはハードカバー等にすることにより値段を高くすることをしない、という割り切り方は英断であると私見では考えます。
画集の編集のあり方の1つの「規範」だと思います。文字通り「表紙買い」で間違いありません。が、「表紙画集」以外の要素を本製品に求めてはならないと思います。それだけが注意点です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
値段に比べて薄い印象あります。でも内容見て納得。

1ページに1作品、表紙時は結構トリミングされてましたが
本誌では元の絵ほぼそのままの状態で収録されています。しかもA4に拡大されて。

他でよくある、作者取材等による活字や2ページ使った見開きによるページ消費稼ぎ、1ページに2~4作品を縮小して詰め込んだりした手法が全くない。
フルカラー画集本として1番理想的に仕上がってます。

作品自体は、掲載誌の関係もあって肌色と水着多い。終盤に水着以外が少しあるくらいですね。
画集購入の入門としてオススメします
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告